はむすぽ。-Go! Go! Fighters!!

ファイターズをぬるく見守るブログだったりします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

(CS1-3) 歓喜の紙吹雪がスタンドを埋め尽くす!ロッテが第1S制覇!!

2007-10-10 | えとせとら
あれ、ね。思うにバレンタイン監督のインタビューって「札幌ドームに行きましょう!」で
終わっとけば、最高に盛り上がる場面だったし、おそらくバレンタイン監督もそのつもりで
あの決め台詞を言ったと思うんですよ。けど、インタビュアーのアナウンサーが何を思ったか
「改めてひとこと」とかぬかしたもんだから、最後ちょっとぐずぐずな感じになっちゃった。

もうちょっと「場の空気」を読めるようにならんとな。たぶん、テレ東のアナなのかな。
聞いたことない声だったし。まぁ、試合の本筋とは全く関係ないネタ全開トークですが。

(ここから本題)第1S第3戦。お互いに走者は出すもののなかなか二塁に進められない。
この試合で負けることがイコール2007年シーズンの終わりを意味する重要な試合だけあり
緊迫した非常に見ごたえのある試合だった。ただ、スタンドリッジの制球は序盤から少し
荒れ気味だったように思います。それが6回裏の手痛い4失点につながるわけですが。

3連続四球(!)で作った満塁のチャンス(しかも、この試合初めての得点圏)に、
4番・サブローが前進守備の右中間を深く破る走者一掃のタイムリー三塁打で3点先制。
里崎のスクイズもあって4-0。きょうの成瀬の出来なら、4点もあれば十分すぎるほど。
ホークスは結局、この試合は自分たちのペースをつかめないまま、成瀬に完封を許し敗北。

札幌ドームで行われた紅白戦でのお客さんの反応が意味するところの期待通りにロッテが
第2Sに進出し、札幌ドームにやってくることになりました。ロッテファンの皆様、まずは
第1S制覇おめでとうございます。2ヵ月半前、帯広で見たあのカードが、日本シリーズ
出場権をかけて争う大事なシリーズで再現されることに、驚くと共に非常に楽しみです。
今のところ、現地で観戦することは残念ながらできなさそうですが、北の大地・札幌で、
バレンタイン監督が言うところの「真の王者」を決める戦いが繰り広げられます。

札幌Dのビジターチケはあすの午前10時からチケットぴあとローソンチケット(ロッピー)
発売が開始されます。ビジターの枠は少ないので、かなりの争奪戦になることが予想されます。
昨日の今日でお疲れのところだと思いますが、頑張って争奪戦を勝ち抜いていただいて
マリサポご一同様のお越しを心よりお待ち申しあげます。正々堂々、いい試合しましょう。

◇クライマックスシリーズ第1S(3)(ロッテ2勝1敗/千葉マリン・30011)
Hawks
Marines
H:●スタンドリッジ―水田―篠原―藤岡=田上
M:○成瀬=里崎
勝:成瀬      1試合1勝
S:
負:スタンドリッジ 1試合1敗
HR:

☆ ポイントらしきもの2007
 ・やっぱり成瀬、すごいわ。
  ソフバでさえ5安打無得点なのだから、ハム打線と対戦したら、下手したら
  ノーヒットノーランとかされたかもしれん。優勝しといてほんとによかった。
  (シーズン終盤で当たりが出てきたとはいえ、いかんせん超極貧がキャッチフレーズの今年の打線のことですから)
 ・4番が仕事をして、エースがしっかり投げる。野球の王道ですわね。
 ・そしてTSUYOSHIが今シリーズ絶好調。ハム投手陣としては、彼をいかに抑えるかが
  第2Sを戦う上での重要なポイントの1つになりそう。対して、ウチの1・2番が
  どれだけ仕事ができるか…もシーズン同様に重要。紅白戦ではどうでしたかねぇ?

試合終了の瞬間、マリサポさんで埋め尽くされたスタンドからは大量の紙吹雪の舞。
そのあまりの大量さゆえ、まかれた瞬間は客席の様子が全く見えなくなってしまう。
それだけの量を作るだけでも大変な労力だったろうに。その苦労が報われてまずは
よかったっすね。負けてお蔵入りになってお持ち帰りすることを考えたら…というか
きっと、負けることなど最初から考えてないんでしょうね。それだけ、チームを愛し
信じ続けているからこそ出来ることなんだと改めて思う。ウチらも負けてられない。

そんな試合の中で目についたゲーフラ・横断幕をいくつか紹介。(今回は画像はないですが)

(癒し?系)
「ロッテ大収穫祭」
「にゃーるせ」(猫の足跡のイラスト)

(燃え系)
「千葉が熱くなくてどうする」
「自分が自分であることを誇る。そいつが最後まで生き残る」(微妙に文言は違うかも)

あと、今回の第1Sで掲げられていたハートマークのゲーフラ、あれ、よかったですよ。
シンプルかつ明確にチームへの想い、メッセージが表現されてて。あのセンスは私は好き。
でも、最終的にアジア(シリーズ)に行くのは(私の予定では)ハムですが。(^^;;;

そうそう。大事なこと書くの忘れてた。記事の上の方でふれたチケットのことなんですが、
ビジター席発売日である以外に「その他の券種も若干枚数あり」って書いてあるのです。
…ということは、徹夜で並んでもチケットを手に入れられなかった皆様にとっても
あすの午前10時はラストチャンスへのスタートラインってことになるわけです。
いったんは完売したと告知があった後の「若干枚」なので、その枚数は推して知るべしでは
あると思うが、それでも見たい!という皆様。最後のチャンスに望みをかけてみませんか?
『野球』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (CS1-2) ホークス打線爆発で... | トップ | (CS2-1) ダル完投でハム先勝! »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これも、ジャンク効果か! (omiko)
2007-10-12 17:50:21
ジャンクスポーツに出演すると活躍するというジャンク伝説が、また一つ生まれました。
奥さんの中島ミチヨ(元アイドルだそうで)さんが、
「主人のサブロー選手は裸族で、自分のブログの写真は裸ばっかり」と言ってました。また、二人とも相当のパソコンおたくで、家の食卓での会話をメールでするとも言ってました。観てました?
サブロー会心のタイムリー、アッパレ!
だけど、西岡TSUYOSHIかっこいいよね♪ 新庄みたい♪ それと、マリーンズの応援、最高ですね♪
Mr.バレンタインもうちのヒルマン同様かっこいいし。。
結果はどうあれ、お互い悔いのない、いい試合みたいです。明日はドームへGO!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ぐわ~!マリーンズが来たよ!!・・ロッテが第2ステージ進出決定 (¶タイタン号の宇宙探検¶)
ロッテが第2ステージ進出=サブローの三塁打で均衡破る-プロ野球パ・リーグCS (時事通信) - goo ニュース昨日は千葉ロッテマリーンズvs福岡ソフトバンクホークスによるクライマックスシリーズ第一ステージ、第3戦。決戦でした!!勝った方が土曜日に北海道でファイ...
いざ決戦! 千葉ロッテが1stステージクリア (Take me out to the ball game)
予想通り、千葉ロッテがクライマックス1stステージを勝ち上がってきました! [画像] しかも、これまた予想通り先発の成瀬が見事な完封勝利で、福岡ソフトバンクの悲願を、夢半ばで断ち切りました・・・。 (ソフトバンク、今年も悲運を乗り越えられなかったよなぁ.....
さぁ!プレーオフ第2ステージ (ファイターズ応援団ふたり)
今日の試合で、我がファイターズの対戦相手がマリーンズに決まりました。 勝敗の行方
おめでとうマリーンズ! 札幌で待ってるよ! (proof of existence blog)
CS第1ステージ、マリーンズが制す!!
【2007CS第1ステージ短信】マリーンズ対ホークス第3戦(10/10) (にわか日ハムファンのブログ)
第2ステージの対戦相手がついに決定!死闘を制したのはマリーンズ!!