VOICE of TSUCKY

ラブラドールのいる風景
出演者紹介:カテゴリー”VoT紳士録” 
用語辞典:カテゴリー”つきペディア”

"う"印良品

2016-10-16 | 月世界
今のようにインターネットが普及していなかった時代
うまいモノを全国から取り寄せるのに、
簡単な方法として、連絡先が書かれている包装紙や商品案内を
「う」とだけ書いた引き出しに入れていた人。
直木賞作家であり、放送作家であった向田邦子。
今なら「お気に入り登録」にすることをすでにやっていたのだ。
「う」の引き出しからはいくつかつんちゃ家もお世話になっている。

そして、向田邦子のエッセイ風に言うなら「到来物」、
としていただく場合は、
送り主の気持ちと、モノへのチェック(美味しいかどうか)が入っているから、
それらは「う」のものであることが多い。

「う」のものがあると真っ先につんちゃ前に上がる。
つんちゃはいつも食卓を一緒にしていたから、
つんちゃの生身の姿がなくなった今も
毎晩、ワタシの食事の中から一部を取って
同じものをお供えしている。

今夜は「う」のもの2品。
美味しいジャガイモをいただいたので、

ご近所のポテトサラダ名人からいただいたお酢を使って
自分でポテトサラダを作ってみた。まだまだ名人の味にはならなかったけど。


そして、鮭にはうるさい北海道出身の友人から今朝届いた塩鮭。


端っこをつんちゃに。


つん魂:タマネギ入りに塩鮭。現役の頃は食べられへんかったなぁ。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 去る者は | トップ | 有終 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。