VOICE of TSUCKY

ラブラドールのいる風景
出演者紹介:カテゴリー”VoT紳士録” 
用語辞典:カテゴリー”つきペディア”

春なのに。春だから。

2017-03-29 | 月世界
春、三月は年度末。
色々なことが終了する。

つんちゃと暮らし始めてから少しずつ増えていったラブラドールグッズ。
オッターズテイルを知ったとき、
大好きなラブラドールのグッズがこんなにあるんだぁと
とっても嬉しくなった。
それが昨日閉店してしまったことは、なんとも淋しかった。
つんちゃ家からも、そう遠くない場所にある実店舗に
そのうちつんちゃと一緒に行ってみようと思いつつ、
いつでも行けるという安心感から結局、実現しないままだった。

閉店のことは知らず、ワン友さんへのプレゼントを買うついでに、
前から目に留めていたサインボードを2つ買って、約ひと月後のことだった。
レトリバーオーナーには広く知られたお店がなくなったのは寂しい。

日曜日、馴染みの花屋さんの1つが閉店した。
つんちゃにお花を買うようになってからなので、まだ1年程のお付き合いだったけど、
よくおまけしてもらった。
今日はもう1つの馴染みのお店で購入、忙しそうだった。


一輪挿しには、プランターで育てた自前のフリージア。
つんちゃを喪ったばかりの去年の今頃、
次々に咲くフリージアの香りがワタシと母を慰さめてくれた。
だから、その哀しみと癒やしの思いが混じった花になった。


そして、つんちゃと一緒に寝ていたリビングで、
よく見ていた深夜番組、「怒り辛党」も今夜で番組が終了した。
6年間続いた番組らしいが、ワタシが知ったのは3年位前からだったかな?
つんちゃがそばにいて、ブログを書きながら、お気に入りの深夜番組を見る、
ワタシにとって1日の終わりの静かで穏やかな幸せな時間だった。


「お菓子ちゃん」と呼ばれるアシスタントの女の子が用意するオヤツに
有吉&マツコの2人が食べた感想を述べる。
最終回の今日はなんと、「萩の月」だった。


先日、バディ家から頂いたばかりの「萩の月」。
その偶然につんちゃの存在を感じてしまう。


警察犬きなこが旅立ったことは、出張先で知った。
トンポッチおばちゃんが、きなこをテレビ番組で知って以来、
ずっとつんちゃに似ていると言って、つんちゃ家では
きなこの鈍臭さがたまらなく可愛く思えて、
いつもつんちゃと重ねて見ていた。

また、今年も春はいろいろな別れをもたらし
進んで行くのだなぁ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南からただいま。 | トップ | 不安定な春 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

月世界」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。