新笠通信 奄美電信版

 Copyright (C) 2010 shinkasatsushin All Rights Reserved.

賃金債権の保護よりも会社の金品の横領、会社の有形・無形資産を故意に毀損した刑事罰のほうが先でしょう。

2017-05-18 00:10:07 | Diaries

何十年かけて、何世代もかけて、繋いできた取引先との関係を、次々と解消されていった。縁を切らされていった。
社歴を知らない、環境を構築していった経緯を知らないあるたった一世代の無知・横暴によって。

あなたが横領した金品は、あなたの賃金で賠償・弁償していけるような額ではない。
あなたが毀損した会社の資産、会社の信用は、あなたの賃金で賠償・弁償していけるような額ではない。

あなたが賃金を払っている従業員の横領・背任行為を監督できないような事業所に未来はない。

勝手に会社の名前で莫大な借金をして物を買わせ、それを勝手に横領・横流しし個人の懐に金を転がせることばかりを考えるようになっているだろう。
『鹿児島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« がん医科歯科連携 | トップ | 私が 中学校の 教員だった... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む