新笠通信 奄美電信版

 Copyright (C) 2010 shinkasatsushin All Rights Reserved.

今村総合病院で平成29年7月26日、新設した屋上ヘリポートの運用に関わるスタッフの講習がありました

2017-07-31 10:30:13 | Diaries

画像は https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=335027656910985&id=203675923379493 よりお借りしました。

●●ドクターヘリの受け入れに向けて●●

鹿児島市立病院救命救急センターから吉原秀明先生にお越し頂き、鹿児島県内で医療搬送に使用されるヘリコプター5機の機体の特徴、着陸時のヘリポートへの出入りについての注意事項、ストレッチャーの出し入れ位置や方法の違い、受け入れ側病院スタッフの動線等、詳しく講義していただいたそうです。

吉原 秀明 氏
1987年鹿児島大学医学部卒。2007年から鹿児島市立病院で勤務。

なぜこの方を話題にするかといいますと、この方は鹿児島県の顔といってもよいからです。
鹿児島県には162万人の人が住んでいて、その中の全部が全部と言ってもよいほど、あなたを助けるようなことはないが、この人はあなたを助ける確率が高いというお方であるからです。

公益財団法人慈愛会 今村総合病院

〒890-0064 鹿児島市鴨池新町11番23号
TEL.099-251-2221 FAX.099-250-6181
『鹿児島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日、月曜日は、精神科急性... | トップ | 馬の耳とわかってはいるのだ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Diaries」カテゴリの最新記事