新笠通信 奄美電信版

 Copyright (C) 2010 shinkasatsushin All Rights Reserved.

病棟内 傷害事件 刑事責任

2016-10-19 20:55:36 | Diaries
一般病棟での傷害事件 通常処理。

刑事責任を問うことの困難な 責任能力の著しく低下している 入院者による 傷害事件の処理。

場所が場所だけに 一方的に 被害を受けるだけとは限らない。 どちらも無意識のうちに
加害者となる素質は十分にある。

いったん暴行がおこったら、はじまったら、動物用の麻酔銃で弾丸を貫通させるぐらいの、戦闘モードが要求されるか?

どちらも無傷ではすまないだろう。

消火器、ガス。スプリンクラー、
空調等、リモコン操作による噴霧。(厳格な湿度管理、十分な加湿量機能、除湿量機能が要求されるだろう)
『鹿児島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これまで長きにわたり 身の... | トップ | あらぬ疑いをかけているよう... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む