負けない MCTDとの気ままな日々

MCTD、シェーグレン症候群である大学生の気ままな毎日をリポートします。

一度にペーパーワークが襲い掛からないために

2017-03-08 08:51:12 | 福祉制度 行政について
この間の矯正で先生に更生医療の手続きにかかる診断書をお願いしました。

ところで。膠原病プラス何かの病気の人ってペーパーワーク2倍かそれ以上じゃない?一度に襲いかかってくると悶絶。(by経験者)

と言うわけで今回はなるたけ襲い掛からない方法をいくらか伝授しますよ。

1 郵送が来てすぐ手続きしない。

特定疾患は継続だと郵送で書類が送られて来ます。この郵送期間は診断書の関係もあって三ヶ月くらい提出まで余裕があることがほとんど。何かがダブってて辛いならまずはここが調整のしどころ。ただし、あまりギリギリだと役所は上に上げるまでに時間がかかるので、一月くらいは余裕を見て。

2 家宝は寝て待て作戦

三月とかに医療費助成関連(特定疾患、小児慢性特定疾患、更生育成etc)をやるときは確定申告がまだ上がっていなくて自己負担が増えるなど損をする可能性があります。そこで、なるべくずらせるなら確定申告が確定してからの方がいいでしょう。

3 新規はなるべく他のとダブらないように。

新規申請をする場合はぜひ他のペーパーワークとはずらして申請しましょう。

4 自動車はすぐ買うな

新生活のために自動車を買うことも多いかと思いますが、手帳をお持ちの皆さん、いいですか。自動車を買うと減税など一気にやらなきゃいけないことが襲いかかってきます。新生活前にそんなことできないと思う方はすぐ買わない方がいいと思います。

5 まずは自分のペーパーワークがいつ襲いかかってくるかの把握を確実にする。

これがまず一番最初でしょうね。

まずペーパーワークは、ちょっとした努力で悶絶回避することができる場合もあると言うことを押さえておいて欲しいところですね。ある程度快適にミスなくペーパーワークをするためにも紹介した裏ワザ、一月くらいずつしかずらせませんがぜひ試して見てください。

本日もポチッとよろしくお願いします。皆さん頑張っておられます。
にほんブログ村 病気ブログ シェーグレン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へ
にほんブログ村

膠原病ランキングへ

油彩画ランキングへ

医療機器ランキングへ
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 指、削ぎました(閲覧注意) | トップ | 事故なしに向けて… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

福祉制度 行政について」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL