つぼの細道~毎日とうさん~

平凡なサラリーマンお父さんの生活と子育て日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自家製メロンパンの話

2007年10月19日 16時24分31秒 | Weblogのほそみち
娘のヒカちゃんの今の夢は

「パン屋さん」になること

知り合いの方がパン焼き機をもっているとゆうことで、貸してもらえるかどうか尋ねると、

「使ってないからいいですよ!!」
とのこと。

早速お願いして貸してもらいました

とゆうことで、我が家にパン焼き機があります

説明書を読むと、一番手っ取り早くできる食パンに始まり、クロワッサンやメロンパンなど、その種類も豊富。

借りてきた当日、早速食パンにチャレンジ!!

決まった材料を計量して機械に入れる。

出来上がり時間をタイマーに入れてセットする。

たったこれだけで、翌日の朝には焼きたての食パンがきちんと出来ているとゆう優れものでした。

確かに焼きたてのパンは美味しいです・・・ハイ。

何度か食パンを焼いた後、他のパンも作りたくなったヒカちゃん。

でもブドウパンやクルミパンなど食パンの延長のやつ以外はほとんど何回かの工程をふまないと出来ません。

結局、日曜日の朝からメロンパンを作ることになり嫁さんと一緒に造りました。

つくり始めたのは10時くらいなんですけど、色々してたら出来上がりは4時に・・・

でもちゃんとしたメロンパンが出来上がりました↓


1回分の分量が19個くらいできる分量なんでかなりの量ができましたけど、そんなのお構いありません。

美味しけりゃいいんです。

有名なお店のメロンパン!!
とまではいかないにしても、けっこう美味しくできましたよ。

見た目もまんざらでもないでしょ!?

ひいき目ですね・・・

次はなにつくってくれんのかなぁ~ヒカちゃん


しかし、この機械の勇逸の欠点は音!!

朝の七時に出来上がりをセットすると、夜中の4時くらいにいきなり動き出します。

けっこうなモーター音がするんで、最初使ったときはロボットかなんかが動き出したのかと思いびっくりしました







ジャンル:
お菓子
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 誰が正義でもいいけど・・・。 | トップ | 老舗の喫茶店?「コットン」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL