私の「認識台湾」

個人的な旅行(写真)の記録を主眼としつつも、実態は単なる「電子落書き帳」・・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【知日派】謝行政院長、時速300キロに感動!~台湾新幹線試験走行

2005年11月08日 | 台湾

日曜日の夕刻の話ですが、珍しくNHKが「台湾の謝長廷行政院長が・・・・」と言い出しましたので、「また何かスキャンダル勃発か!?」と思ってTVに目を向けたところ、台湾新幹線の試運転のニュースでした。謝行政院長、大変失礼しやしたっ!お詫び代わりに【知日派】謝長廷行政院長と台湾新幹線をネタにいたしますので・・・・
開業予定が一年ずれ込んだ台湾高速鉄路(台湾新幹線)に関しては、先ごろその原因が一方的に日本にあるかのような報道がなされていましたので、新幹線ヲタクの私的にはかなり大変腹立たしい思いがしておったのですが、NHKが、
『ヨーロッパの技術チームが残って日本の新幹線システムの建設を指揮するといういわば「混成部隊」で行われていることが工事の進ちょくに影響を与えているとも指摘されています』
とキチンと報道していたのには珍しく関心しました。

700Tが時速300キロで走ったということ自体(日本の環境基準ではこの車両は最高時速285キロです)は何のニュース性もありません。それだけ完成度の高いハードウェアですから。要は信号システムのすり合わせに関して、〝船頭多くして船山に登る〟という問題が生じた点に開業遅延の本質があるんですよね・・・・

◆台湾新幹線 試験走行で時速300キロ 行政院長「感動した」(産経) 
◆謝行政院長が「台湾縦断90分」の最高速を実感(台湾週報)
◆時速300キロ台湾新幹線、報道陣に公開(読売)
◆台湾新幹線車両 最後の船積み…神戸港(読売)

謝長廷行政院長は、李登輝前総統と同じく京都大学に留学されていました。小泉首相に触発されこの夏はクールビズで過ごした(なる台NEWS)のだそうです。また、読売の記事によると6日の試乗会では「発車進行」と日本語で合図されたそうで、経歴的にも馬氏とは対照的な【知日派】です。

「30年前、日本で新幹線に乗ったことがあるが、今日こうして自分の国で乗れることができ、歴史的瞬間に立ち会えて感動した」
と謝院長は感激もひとしおだったようでご同慶の至りですが、「走行中はコップの水が揺れないほど安定していて快適だった」というコメントに、鉄ヲタ的にはこの30年の技術の進歩を実感しました。
開業当初からの初代の0系新幹線は、トンネルの多い山陽区間では〝耳ツン〟現象や、すれ違いの際の横揺れもそれなりにあったのですが、今日の東海道・山陽・九州新幹線の〝最大派閥〟である700系系統は、その頃と比べると格段の静寂性と乗り心地です。従って、コップの水などは当たり前の話で、新製車両や新規開業区間の〝初乗り〟の際は窓辺にタバコを立てておくのがツウです。(ホンマかいな?)
横浜のランドマークタワーのエレベーターなども、十円玉が倒れないほどに調整されたそうですが、この手の技術はやはり日本の真骨頂ですね!昨年末、名古屋から京都へ移動される際にやはり700系「のぞみ」に乗車された李登輝前総統も「新幹線は日本人の仕事というものを代表する〝masterpiece〟だ!」とべた褒めでした。
私自身日本初の300キロ体験の際は(97年3月、新大阪~博多間の500系「のぞみ」)、加古川鉄橋通過後に電光掲示板に表示された<We are now travelling at 300kmの文字を見ていたく感激しましたが、昨年の九州新幹線の開業時に、地元の球磨川橋梁に差し掛かった際はそれとは違った感慨がありました。謝長廷行政院長も同様の思いを抱いたのではないかと思います。

陳総統は試乗会に赴かれていないようですが、「台湾に対し国民はもっと自信をもってほしい」というコメントは自らを鼓舞しているようでもあります。〝大本営発表〟気味だった台湾新幹線CF(動画)も実現に一歩近づいたことですし、CFのテーマソング宜しく、「向前走!」と期待したいものです。

あ、くれぐれも新幹線代金のツケ(日経)は宜しくお願いしますね!終戦時に日本の財産を火事場泥棒した中国国民党から取り立てるといいと思いますよ。当時の額で約110億程度。45年当時の大卒初任給が1千円だったそうですから、現在価値はえ~っと・・・・

※写真・・・・謝長廷行政院長(中央通訊社)

「感動したっ!」と仰っているのでしょうか? 謝院長ってたまに見る報道のコメント読むとキレ者っぽい臭いがするんですが、見た目はフツーのオッサン・・・・

これを読まずには一日が終わらない!★厳選★ブログリンク集

コメント (11)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【反日】馬英九・中国国民党... | トップ | TVBS騒動と台湾政界汚職~日... »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます (たぼ)
2005-11-08 22:54:47
TBありがとうございます



時速300キロで通常運転するんですかねぇ

それとも 試験だけ?

Unknown (猫研究員)
2005-11-08 23:47:31
いやあ、さすがに高速鉄道に造詣が深いだけあって、記事の内容が充実していますね。技術は欧州だったのか…。ちょっと変則的ですね。日本の技術を導入してくれたのは喜ばしいとして、代金を忘れてもらっちゃ困ります。
Unknown (よぉこ)
2005-11-09 00:28:54
TBありがとうございました!

いや~私は超個人的にこの記事を喜んだ訳ですが、こんなに詳しい方もいるんですね

うちの父上はかなり強引グマイウェイなので、ヨーロッパ組に負けずにゴリ押ししてる事とと思いますよ

まぁ台湾サイドが優柔不断なのかも知れませんが、日本負けんなよ~
仕事で乗る新幹線はつまらん! (tsubamerailstar)
2005-11-09 15:25:23
>たぼ様



本番でも300キロ運転の予定です!もともと台湾高鉄側の要求として、時速300キロ、台北~高雄90分といった点が挙げられていました。

高密度・大量輸送も日本の新幹線の得意技ですね!



>猫研究員様



なるべくマニアックに書かないようにしたのですが、反省しないといけませんね。(爆)



>よぉこ様



日本チームは今年の旧正月の休みも返上して頑張っていたみたいです。この責任感は日本の誇りですね!

お父上が帰国されたら、優しくしてさしあげてください。(笑)





TBありがとうございます (源為朝)
2005-11-09 23:40:24
TBありがとうございました。

日台の架け橋、台湾新幹線はぜひとも乗りたいですね。



↓ちょっとエントリー違いですが…

台湾の知り合いから聞きましたが、馬英九の尖閣諸島「一戦も辞さず」パフォーマンス発言は多くの台湾人から訳の分からぬ事をと、大ブーイングを受け、今はおとなしいそうです。

私より10歳近く若い南部の友人の女の子達も思いっきり「日本時代の方が良かった、国民党が入ってきておかしくなった」なんて今でも言いますし。

あまり中華系偏向マスコミの情報を鵜呑みにしないほうがいいですよ。彼らは昔からメディアを使ってする出鱈目なパフォーマンスだけは大げさですから。

反日になるのを恐れるよりも、親日の台湾見捨てない事、そして台湾独立を支援する事が我々日本人が何よりもしなければならない義務と思いますね。

日本、台湾共にマスコミは内なる敵ですね (tsubamerailstar)
2005-11-12 12:14:20
>源為朝様



TVBS騒動は色々考えさせられるところがありましたが、民進党の汚職は一過性であり、それよりは国民党の長期独裁の悪癖を嫌うのかどうか・・・・結構聞く人によって意見はまちまちで外国人の私にはさっぱり?ですが、どうなりますことやら。



まだまだ民主主義が根付いて若いという側面も考慮する必要があるのでしょうね!

初めまして (小熊猫)
2006-02-11 21:05:28
いつも楽しく拝見させて頂いております。

多角的な視点から台湾ウォッチをされてるのですね。

自分も台湾を題材にしたblogをやっておりますが、いつもお手本として貴blogを参考にしております。



台湾新幹線に関しては色々と政治的要素も絡んできているようですが、何がともあれ開通は楽しみですね。
小熊猫様も「向前走」! (tsubamerailstar)
2006-02-17 07:47:47
>小熊猫様



こちらこそ初めまして!

いやはや、「個人的な旅行記録の電子落書き帳」に過ぎないので恐縮でございます。

THSRのこともちょろっと聞いてきましたのでまた記したいと思います。

台湾新幹線のサイトについて (小林少年)
2006-12-02 17:28:19
tsubamerailstar様。

フィオリーナの以心伝心、管理人の小林少年でございます。
ご無沙汰しておりますが、お元気でしょうか。

台湾新幹線の開業により、日本の技術が台湾と日本の友好に繋がると、嬉しく思い、勢いあまって、ポータルサイトを作ってしまいました。 

http://taiwanshinkansen.web.fc2.com/  

そこで、私の「認識台湾」様も勝手ではありますが、その中で紹介させていただいたのですが、宜しかったでしょうか?。  もし、何かありましたら、言ってくださればすぐに対処いたしますので宜しくお願いいたします。

それから、これはご相談なのですが、私の「認識台湾」様からリンク貼っていただけたらありがたいのですが、いかがでしょうか。  

突然のコメント&お願いで失礼とは思いましたが、ご検討いただけると嬉しく思います。

追記

開業がまた伸びましたね。 結局、来年明けて開業でしょうか。 安全第一なので仕方ないですが。   九州新幹線のつばめはカッコイイと思う、福岡県人の小林少年でした。
こちらこそ! (tsubamerailstar)
2006-12-06 21:11:11
>小林少年様

こちらこそご無沙汰しております。(礼)
チト酔っ払っておりましてしばらくお時間を下さいませ。

tsubamerailstarさま (小林少年)
2006-12-17 10:14:12
小林のことを覚えておられたようで、嬉しく思います!。
これからも宜しくお願いします!。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
台湾新幹線、試乗運転で時速300キロ達成 (猫研究員の社会観察記)
 たまには息抜きでも…。台湾新幹線の試乗走行が行われ、時速300キロを達成しました。行政院長(首相)も子供のように大喜びのご様子。台湾新幹線は、台北と高雄の間を西海岸経由(台湾は西側に都市が連なっている)で結ぶもので、日本の新幹線のシステムを導入しています。写真
台湾新幹線 (香炉半天)
試運転で300kmを達成したそうです。(写真・記事共に(c)時事通信) 日本の新幹線システムはコストの点で不利だといわれています。でもやはり安全性では世界の高速鉄道で歴史が長いというのもあってだと思いますが、新幹線のそれは相当なものだと思います。あれこれ言われて
なにやら色々 (空缶文庫 不定期日誌)
 ネタにもならんスパムメールは嫌いです(何  ……う~む……なんか最近昼夜逆転生活になりつつあるなぁ~……(汗) もしかしたらチャットやスレへの登場頻度が低くなるかも知れません。  今回は気になったニュースが三つ  一つ目。 カードゲームで勉強 千葉の先
台湾新幹線が、試乗走行で時速300キロ達成 (たぼの色々)
鉄ちゃんネタになるのか・・・ 台湾の新幹線が、試乗走行で時速300キロを達成したらしい。 台湾の新幹線は、日本の新幹線のシステムが利用されているので 余裕といえば余裕なんだろうけど、それでも日本の技術力が みせれたことはいいことなん
宝島高鉄物語 Part1 (§南方好漢§)
まずはコレから 実はインターシップとか就職希望先が何が何でも運輸業とこだわりをもっている小熊猫です。 この年になっても、未だに新幹線の運転手になりたいと希望してる位だから「運輸」に関する夢と情熱は誰にも負けない。あと、語学もついでに(笑) そんな小熊猫