モンゴル快晴★ST

どこにでもいる日本人言語聴覚士がモンゴルで働く。そもそもSTなのに言葉はどうするんだ。生活は・・・?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

授業終了

2012年05月18日 00時29分27秒 | 各種勉強会
活動先の新米STさん達に対し、約半年に渡ってST関連の授業をしてきました。

本日が最終授業。

私のモンゴル語学力、彼女らの経験不足、資料不足、時間の不足・・・何から何まで不足だらけの授業でしたが、
まあ・・・終わりました。


後は彼女らが自分たちで頑張って行くしかありません。
モンゴル国内ではどこを見渡してもSTは居ません。

STとして必要な評価をするだけの情報は(正しく伝えられていれば)遺したはず。

でも

子供を見て考える力を育てる時間と能力は、私にはありませんでした。

本当なら、日本なら、臨床実習や新人の頃に練り込まれ、すり込まれる力。
(私自身、この力は盛大に不足しておりますが。。)


今の彼女らは、まだ基礎と臨床が結びついていません。
その証拠に「○○ちゃんみたいに緊張の高い子の訓練はどうしたらいいの?」と訊いてきました。

まず、質問が出たことを大いに褒めたい。

褒めた上で、○○ちゃんがどう緊張高いのか、何が問題なのか、その子をどうしたいのか、そもそも嚥下について聞いてるのか言語についてきいているのか、もう少しはっきりさせてほしいところです。

一つ一つ掘り下げていけば、より深く分析ができると思います。
でも、まだそこまではできてないんだな、と再認識した質問でありました。


現在、私が知りうる限りではモンゴルに摂食嚥下を専門にしている人は居ません。
彼女らがその先駆けとなってくれることを、願ってはいます。。。

が、彼女ら二人だけにその重い期待を押しつけてしまっていることを、申し訳なく思っています。



まあシカシ・・・どうにか頑張れ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬に逆戻り

2012年05月12日 21時29分00秒 | モンゴル生活
ふい~っ さむいよぅ~

先週の夏のような日照りから一転、ヘタしたら30度くらい下がってるんじゃないかという昨日今日の寒さ。
雪と風のモンゴル再び。

極寒の冬に比べたら、そりゃましだけど、気分的には冬以上の破壊力です

緩みかけてた肉が氷水の中でギュッと締められた感じ。


昨日はみぞれのような雨で気温が1~2度。
日本の冬みたいだなあ、と思っていました。
今日はもうちょっと寒いかな。


この寒空の中、バスでお仕事に出かける訳ですが、交通渋滞が半端ないです。
いつも半端ないのですが、昨日の混み具合は100mごとに事故でも起こってるんじゃないかというくらいの渋滞。
永遠に目的地に着かないんじゃないかと思いました。
しかも、バス停の遙か遠くで○○バス停の人はここで降りて、と降ろされ、吹き荒ぶ雪の中、大声で文句を言いながら帰ったのです


早く暖かくなったらいいなあ・・・とモンゴル全土が首を長くして待っております。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

国際協力NGOニンジンさんの障害児支援ツアー

2012年05月08日 23時31分42秒 | 各種勉強会
特定非営利法人ニンジン

http://www.ninjin-npo.org/index.html


モンゴルの障害児者達のより良い生活のために活動されているニンジンさんの、ウランバートル市内の病院、施設を訪問し、子供達を診察するお手伝いをさせていただきました

訪問施設は

・障害児親の会 
・母子センター(3日間)
・第10治療保育幼稚園
・ソヴド幼稚園

で、私は親の会以外の施設で活動のお手伝いをしました。

ニンジンさん側の参加者は

医師、理学療法士、義肢装具士、車いすの専門家、ご家族、コーディネーター

モンゴル側のサポーターは

障害児保育NGOで活動されている日本人、通訳、私

でした。


毎回ニンジンの皆さんのパワーには脱帽ですが、今回はこれまでにないハードスケジュールの中、100名ほどの子供を診察、更にセミナーまで開催し、皆さん非常に精力的に活動されました。

経験豊富な専門家の分かりやすい指導に感心したのはもちろんですが、何より皆さんの子供達に対する一生懸命な姿勢に感銘をうけました
子供達の発達のために、一生懸命でした。

一生懸命なだけでなく、そこはきちんと的確な評価を行い、時に厳しい説明もしていました。


いやしかし。。。毎回ニンジンさんの皆さんにはエネルギーをもらっています
今回はエネルギーに加えて疲労も上乗せされましたが・・・。
きっと日本に帰られた皆さんは私の何倍もお疲れだと思います。

本当にお疲れ様でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モンゴルの結婚式

2012年04月27日 13時51分29秒 | モンゴル生活
先週の日曜日、大家さんの娘さんの結婚式披露宴に出席しました。

もともと美人の娘さんなのでウエディングドレスやモンゴルデールがとても似合っていて素敵でした。

大家さんもアルヒを片手に親族紹介に、挨拶にと大活躍でしたが、どことなく寂しそうに見えたのは私だけでしょうか。

出席者は新郎新婦の親族に友人に親族の家族にと、山盛りてんこ盛りで、挨拶のたびに「何人だ?」「日本人です」をひたすら繰り返しておりました。

しかしまあ・・・長い!

日本では3時間程度で終わる一連の催し物が、続く続く・・・
歌手や馬頭琴や、なんやらかんやら次から次へと・・・
ようやく司会者が出てきてやっと終わりかと思いきや、「新郎新婦のお色直しです~」。
着替えるんか~い!

さらに一段落したかと思いきや・・・そこから踊る歌う・・・。

そんなこんなで宴は7時間以上続きました。
(私が逃げ出したあとも踊っていました)
ぐったり。

昔は数日間かけて行ったそうですね。大変だ。


あまりの長さに感動以上の疲労を得た結婚式でした。
シカシ、花嫁はとても輝いていました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

脳性麻痺の青年が詩集を出版しました

2012年04月19日 21時16分12秒 | モンゴル生活
先日の日記でも少し触れましたが、職場の障害児施設の卒園生が詩集を出版しました
デパートの本屋さんで出版記念イベントが行われました。

出版イベントには彼のご家族やお友達、特別支援学校の先生、同じような若い障害者たちが集まりました。

そして彼の恩師やお友達からお祝いの言葉が送られ、本の贈呈式が行われ、最後にモンゴル恒例の大写真撮影会が長々と続き、解散となりました。
こういう場で、なぜか毎回私はカメラマン
間違いなくカメラマン。
今回などは写真も撮るけどビデオも撮る、二刀流でした。
そんなわけでいつも私自身は全く写っておりません。

今回もモデル気取り達が満足するまで撮りまくったのでありました

こちらの写真は職場の先生達。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハロプロ・・・

2012年04月16日 19時16分48秒 | 息抜き♪
http://www.helloproject.com/

最近・・・ハロープロジェクトが好きなんですよね

世間はAKBでしょうけれども。
なんせAKBAKBしてない国にいるもんですから、変な洗脳を受けないというか・・・
もちろんAKBも好きですが。


ハロープロジェクトというとモーニング娘。
全盛期はカラオケで歌いはするものの、これといって興味はありませんでした。

でも、モンゴルに来てたまたま曲を聴いてみると、どれもこれも元気が出る曲ばかりなんですね。
そして歌も踊りも上手なのです
こんなに上手だとは思っていなかったので感心しました。

そんでもってモー娘。から始まり、他のグループにまで手を伸ばしておる訳です。
どのグループも可愛らしくて、ハツラツとして、元気いっぱい

少女時代などのk-popグループもAKBもかわいい女の子グループは大好きですが、
単純な私の心には、ダイレクトにがんばれー!って応援してくれる曲が一番響くみたいです。


女の子好き好きって・・・ワタシ、もういい年ですけど・・・
いや、いいんです。たぶん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前大統領逮捕のその後~街の様子~

2012年04月14日 17時57分30秒 | モンゴル生活
今日たまたまスフバートル広場前を通り、その時にたまたまカメラを持っていたので抗議デモから一夜明けたその後の広場を撮影

遠くからではよく見えず、抗議なのか観光客なのか、判別できません。
少なくとも昨日のような物々しい感じではないようです。
よかった

お天気の良い休日は、老若男女問わず誰もが広場に集まってひなたぼっこする光景を目にしますが、
今日は少し寒くて風が強く、ひなたぼっこはチラホラ・・・。


ちなみに今日、私はムンフトルガ君という脳性麻痺の青年の詩集(かなあ)出版会に行ってきました
彼は私の活動している通園施設の卒園生だそうで、幼稚園の先生方もたくさんお祝いに来ていました。

また、私が訪問リハに通っている子もムンフトルガくんの弟分らしく、家族で見に来ていました。
ムンフトルガ君の活躍を見て、障害児の彼らが自分も夢を持って、可能性を切り開いていって欲しいなと強く思いました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モンゴル前大統領を逮捕 総選挙控え与党側の攻撃か

2012年04月13日 19時34分12秒 | モンゴル生活
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012041301001689.html 中日新聞WEBニュースより

実に平和的な記事・・に見えます。
しかし現実はなかなか平和的な逮捕劇ではなかったようです

暴力的な介入で、緊迫した抗争の後の拘束だったとのこと。
一夜明けての本日、UBのスフバートル広場では前大統領の支持者でしょうか、介入に抗議する人々が集まり、若干ぴりぴりした・・・といいますか、がやがやした・・・いや、かっかした・・・穏やかではない状態が続いています。


日本とモンゴルを比較してもどうにもなりませんが、なんとも恐ろしい、力による制圧
もちろん外人ですし、前大統領の政策になんじゃそれ、と思いもしますし、前大統領が現政権にとって余計なことを言いよったのかもしれませんが、それに対する黙らし方が、力業というのもどうかと。
いや、もしかしたら力業しか打つ手がなかったのかもしれませんが。
その辺はモンゴル人でもなければ政府の人間でもない私には推測の及ばない領域です。

ただ普段、日本における政治家の逮捕劇あれこれを見てきた一日本人にとっては、「無理矢理行くなあー」と驚きの事件でした


反面、国民がこの事件にすぐ反応してテレビにかじりついているところをみると、
政治が国民に与える影響が大きいのか国民の意識も高いようにも見えます。
それは不満や憤りかもしれませんが、それを友人と議論したりする光景、日本では殆ど目にすることがありませんね。私自身にもいえることですが・・・・


とにかく、この愛するUBの空気が早く、穏やかに平和的に戻るといいなと思います。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モンゴル語学習

2012年04月09日 15時55分24秒 | モンゴル語
現在、語学学校にも通うワタクシ。

文法さっぱりわからん

何せ実地で無理矢理覚えたモンゴル語です。

文法も規則もめちゃくちゃなまま力ずくでコミュニケーションしてるもんだから、
いざ正しい文法を・・・となると、知らないことだらけ。

おもしろい!!!


普段疑問に思っていた表現にも規則があって、自分が使っていた表現の誤りを指摘されて、
それを知ることがとてもうれしいです。

もちろんモンゴル語で授業を受けるので、ノートを取るのも一苦労ですが、
やはり基礎を学ぶことは語学学習の基本なのだなと実感しました。


私自身、STなのに語学コンプレックスがあって、日本語も英語もとても苦手なのです。

だからのみ込みは遅いですが、こうやって一つ一つ言語規則を得ることで、一つ一つ自分の中の語学に対する不安や恐怖を取り除いていきたいですね・・・。


イヤシカシ・・・物の値段が高いですなあ。。。貧乏って切ない
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三寒四温

2012年04月04日 14時02分57秒 | モンゴル生活
今日はちょい寒い・・。
日本の春が暖かくなったり寒くなったりを繰り返しながら、次第に暖かくなるように、モンゴルもまさに今その状態。

シテ・・・心も体も惑わされてるわ!

寒いと思ったら暑い、暑いと思ったら寒い。
風邪引きそうです

この写真は年末に撮影した街の中心部ですが、この頃よりは暖かいのだけどね・・・。
気分的には同じくらいに感じるのはなぜ?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加