テルミンとJAZZ
テルミンやマトリョミンの話。私、こちろうこと相田康一郎のプロフィールは左メニューバーのCATEGORYを。
 



演奏前に、「今日はなんだか落ち着いているし、演奏に支障が出るほどの緊張はしないでいけそうだ。」と思っても、やっぱりダメだったりしている。だったりじゃなくて、いつもそうだ。

思い返してみると、演奏開始時はそれほど緊張していなくても、だんだん演奏が進むにつれてどんどん緊張が高まり、「静かに穏やかに弱音をきれいなビブラートで聞かせつつ消え入るように終る」というテルミン演奏にとってとても重要な聞かせどころが「ふにゃふにゃ、あるいはチリメンビブラート」で雑な演奏に終るというていたらく。

これは演奏の途中で「失敗したー」というときよりも、「おっ、今日はなかなかいいぞ。ピッチもいいし、アーティキュレーションも結構思い通りにできているぞ。」と思い始めたときに、だんだん緊張していって、演奏が狂い始める。

「うまく弾いてやろう。」とか、「ここまでうまくいったのだから、これから先もうまくできるといいな。」というような邪念(?)のようなものがそうさせるのだと思う。

本当にその音楽にのめりこんでいけていれば、このような邪念、雑念は消え去るはず。
「うまく弾いてやろう」「失敗しないようにしよう」などという小ざかしいことを考えているようではまだまだなのだ。

演奏技量としては不十分であっても、聴く人を感動させる演奏はテルミンでも他の楽器でも同様だろう。
(テルミンを聴いて感動された方のブログ記事・・・「NOW on W.E.B」)
(もう一つ、同じ演奏会で感動された方の記事を発見・・・「おいログ」)2005.4.27追記

大きな気持ちで演奏できるようになりたい。

先日、あるテルミン演奏家が言っておられた、「音程が少しくらいズレるところも含めてテルミンだし、そのほうがテルミンらしくていい。」精一杯の訓練、練習を重ねてその後では、このくらいの鷹揚な気持ちでいきたいものだ。

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )



« レッスン8ク... テルミンの練... »
 
コメント
 
 
 
ワタクシも (マキ)
2005-04-20 20:44:25
こちろう様

ワタクシも邪念、雑念が消えなくいつも音楽に集中できなく苦労しています。もっとたくさん失敗してもまれてきなさい、とお師匠様にいわれてしまいました。失敗を恐れずに弾きたいと思って入るのですが、心のどこかで上手く弾けたらとも思ってしまうのでしょう。ワタシは曲の始まりからダメです。後からたて直していく方です。すろーすたーたーなもので。もっと気楽に行きたい物です。気楽かつ厳しく。
 
 
 
スゴイ (こちろう)
2005-04-20 21:53:03
>後からたて直していく方



これは、相当の集中力を要することだとおもいます。

すごい。

私は最初がダメだと、ずっとダメ(悲しい笑)。
 
 
 
こんにちは (優季)
2005-04-22 12:21:11
テルミンの演奏は、心理変化を手の操りに

垣間見、まるでガラスのハートのMESSAGE

を聴いているような心地ですよ。



演奏者の奮闘がリスナーにわかるほうが

人間らしさが伝わってきて非常に良い!

と思います。



PS 昨日も拝見させて頂いたんですが

私のブログがLINKされてる!!!!

気づかなかった!ありがとうございます
 
 
 
演奏者の奮闘 (こちろう)
2005-04-22 17:58:18
・優季さんへ

優季さんのようにテルミンを聞いていただける方がいらっしゃれば、演奏者冥利につきますね。
 
 
 
TBどうもです (oibe0071)
2005-04-29 07:48:23
TBどうもでした。こちろうさんは千葉県在住なんですねぇ。なんだか親近感を感じます。

機会があったら、こちろうさんのテルミンも聴いてみたいです。

また遊びにきますね!
 
 
 
市川にも住んでました (こちろう)
2005-04-29 09:16:24
・oibe0071さん

いらっしゃいませ。

私は15年ほど前、結婚してすぐのころ、市川の社宅にいました。

JRの南口出て右に行って、商店街抜けたすぐのところでした。

なつかし~。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
テルミンよりもまず悟りを開くことが先? (テルオとマトコのテルミン入門記)
こちろうさんが「演奏中に徐々に緊張が増していく心理状態?」というエントリーに「おっ、今日はなかなかいいぞ。」と思い始めたときに、だんだん緊張していって、演奏が狂い始める、と書いています。私はまだ人に聞かせる段階ではありませんが練習中に同じようなことをたびた
 
 
 
テルミンの発表会 (おいログ)
昨日、浜松の駅前付近で、テルミンの発表会があったので、聴きに行って来ました。 と