こんな日もあり

気の向くまま、気のすむまで・・・
~第二章~日々の出来事日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

先輩に学ぶ(河北JC10月例会)

2010年10月28日 | 青年会議所








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山形県消防防災へり「もがみ」

2010年10月08日 | Weblog
昨日は私の自宅からほど近い場所の山中で火災がありました。火災現場が山の中という事もあり、出動した消防車も細い山道を通らなければならず、大変苦労したようです。また現場には水利が無いので、山形県消防防災ヘリ『もがみ』も出動し、現場近くの大木沢沼から水を汲んでいました。私は近くで見ていたのですが、沼の水面が水しぶきをあげるほど凄い風圧でホバーリングし、ヘリに繋がれた大きなバケツのような物を沼に入れて水を汲むんですね!素晴らしいバランスだなって感心しちゃいましたよ。
消防防災ヘリ『もがみ』は、1998年に山形県初の消防防災ヘリとして導入されたもので、アエロスパシアル社(フランスの軍用航空機・宇宙ロケット製造の民間会社で、現在はドイツとスペインの企業と合併しEADSとなっている)のAS365N2型ヘリコプターで、山形空港に本部を置く山形県消防防災航空隊が運用しています。山形県内を約20分でカバーする機動力を持っているんですよ!
山火事のみならず、山岳遭難救助や離島の救急搬送でも活躍している大変有り難いヘリコプターなんですよ。一度乗ってみたいものですが、なるべくお世話にならない方がいいですよね!
山形県消防防災へり「もがみ」今回も活躍をありがとうございました。県民として心強く感じています。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

新しいブックマーク

2010年06月28日 | Weblog
最近パソコンの調子が悪く、それからブログを更新しておりません!
しかし必ず復活します。
現在、7月31日に東根本町地区の商店街にて行われる「東根城下町夏まつり」で“お化け屋敷”を出す準備に当たっております。その準備風景や当日の様子などをレポートする予定です。

またこの準備の第1回打ち合わせの模様を東JCOBのS谷先輩のご子息であるY彦君が自身のブログにレポートしています。
ブックマークに入れてありますので、そこからご覧下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東根一中学区PTA会長会議

2010年03月11日 | PTA・育成会
今日は午後7時00分から東根市の「そば・酒房 じゅうご」にて、「東根一中学区PTA会長会議」が行われました。この会議は毎年恒例となっており、新年度を迎えるにあたって東根第一中学校のPTAがスムーズに運営されるために開催されております。また対象となる参加者は、東根一中がPTA正副会長とPTA総務部正副部長、東根小・東根中部小の二校は、PTA会長・6学年委員長・PTA総務部長となっているんです。
会議は東根一中のN谷総務部長の進行でスタートし、東根一中のA野会長が議事を進めました。通例によると、東根一中学区の小学校二校のPTA会長が持ち回りで、それぞれ東根一中のPTA副会長と1学年委員長となり、また二校の6学年委員長が1学年副委員長となっているそうです。そこで協議・確認の結果、例年に習い新年度東根一中のPTA副会長に東根中部小のT橋PTA会長、1学年委員長に東根小のK桐PTA会長、1学年副委員長に東根小のS原6学年委員長と東根中部小のO越6学年委員長が選任予定者となりました。
そして会議が無事に終わった事と、来年度の東根一中PTAの活動が素晴らしいものになる事を祈念して、東根中部小のT橋PTA会長が乾杯をして懇親会が始まりました。東根小の総務部長を務める私と東根中部小の総務部長を務めるN川さんとしてみれば、我が子が東根一中に入学するのはまだ1年も先の話ですが、各校の総務部長として、小学校を卒業したPTA会長が中学校でどのような道を歩むのか意味もあります。私の場合、昨年欠席した事もあって、その部分を良く観察しながらの会合となりました。





そば・酒房 じゅうご
東根市中央2丁目9-3
0237(42)3763
営業時間 11:30~14:00  17:30~23:00
定休日 月曜日
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

村山法人会青年部特別研修会(森永卓郎氏講演会)

2010年03月09日 | その他の活動
今日は午後6時00分から東根市の“さくらんぼ東根温泉”「のゝか本郷館」にて、社団法人村山法人会青年部主催の特別講演会が行われました。私は村山法人会の会員ではありませんが、講師がテレビやラジオでお馴染みの経済アナリスト「森永卓郎」氏との事でしたので、オブザーバーとして参加させて頂いたんです。
始めに村山法人会青年部のI垣部長(写真上)がご挨拶されました。I垣さんには青年会議所現役時代もお世話になりましたが、現在も小学校のPTAで大変お世話になっています。会場内にいらっしゃる方々も殆どの人が知っている顔ぶれで、村山JCOBのY萩先輩や「土木屋日記」を書いているI垣先輩、東根JCOBのS藤先輩やO内先輩など、まるで青年会議所のOB会みたいな雰囲気でした。
そして「森永卓郎」氏の講演がスタートしました。演題は「経済構造の変化と地域経済の再生策」です。「森永卓郎」氏は、経済アナリストで獨協大学経済学部教授でもありますから、まず今後の日本経済の行方についての見解をお話してくれました。日本の経済は今年と来年は大変厳しいそうですが、その後は高度成長並みの高景気が来る可能性があるそうです。現時点では、とてもそう思えませんが、少しでも世の中が良くなる見通しがある話を聞くとホッとしちゃいますね!
また「森永卓郎」氏は、講演の途中でカバンからイタリアはフィレンツェの「VICEVERSA」(ヴァイスヴァーサ)というメーカーのユニークなグッズを取り出して、イタリア経済の例として紹介をしてくれました。
イタリアは日本と似た国で、高い技術力で世界にその名を売ってきた国です。特に「VICEVERSA」では良いものを生み出すために、経営者が現場に権限を委譲して新製品をどんどん出している事がマーケットを飽きさせないヒットの背景だと話しておりました。また日本企業は、職場を明るく、ラテン系のような雰囲気を作る事も大事な事だそうです。
講演の最後には、「森永卓郎」氏が趣味で集めているコレクションの話などもあり、勉強になると同時に大変楽しい講演会でした。ちなみに森永氏の最近のお気に入りは、芸能人のダジャレコレクションだそうで、矢口真里さんには蛇口にサインをして貰ったり、ビートタケシさんにはコケシにサインをして貰ったりしているそうです。とても遊び心のある方ですね!そんな森永氏にI垣部長は、謝辞を述べお土産を手渡しておりました。
この後は村山法人会青年部の皆様の懇親会となります。私はあくまでもオブザーバー参加ですからココで退席させて頂きましたが、最後に私と同じ年に青年会議所の理事長を務めた尾花沢青年会議所OBのN沢さん(写真下)にお会い出来て嬉しかったです。相変わらずお元気そうですね!しかし本当にJCのOBが多い会でビックリしました。
今日は無理を言って講演会に参加させて頂きましたが、欲を言うならば「森永卓郎」氏と一緒に写真を撮らせて頂きたかったです。現役の青年会議所メンバー時代に、何度か「森永卓郎」氏をお招きして講演会をしたいと思っていた程ですから・・・ね。機会があれば、また森永氏のお話を聞いてみたいですね!

のゝか本郷館
東根市温泉町2丁目1-1
9237(42)1711
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加