税理士法人 栃木総合経営 スタッフルーム

(税)TSKのスタッフから雑誌の記事や本について紹介します。詳しくは一番最初の投稿で。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

○もあれば×もあるし、どちらにも価値があるかもしれない

2008年06月01日 09時07分26秒 | Weblog
数学のことはよくしりませんが、 数学の目的・機能は、たぶん正しいことは正しい、間違いは間違いと証明することなんだとと思います。 こんなことを思うきっかけとなったのは、吉本良正著『数学・まだこんなことがわからない』という本です。 本来の数学では当初は『解答がない』そうです。 だから、解答が証明され定理となることもあれば、そもそも問題が間違っているという証明になることもあるそうです。 また面白いの . . . 本文を読む

建築

2008年05月25日 20時58分47秒 | 新聞・雑誌の記事
早稲田大学といえば? と聞かれる大隈記念講堂が目に浮かぶ人が多いのではないかと思います。 その講堂をデザインされたのは佐藤功一さんという方だそうなんですが、 栃木県生まれだそうです。なんだかちょっとうれしいですね。 栃木県庁旧庁舎も佐藤さんの作品だそうです。 . . . 本文を読む

『野村ノート』 野村克也著 ①

2008年03月05日 19時07分41秒 | Weblog
『野村ノート』野村克也①  持論について . . . 本文を読む

サブプライムローンについて

2008年01月16日 05時26分16秒 | 新聞・雑誌の記事
『Newseek 1・16号「サブプライム危機は春で終わる?」』より サブプライムローンは世界を巻き込む大きな問題となっています。 報道で特に注目されるのは、大手金融機関の損失計上です。 日本円で1兆を超えるような巨額の損失が計上されたりしています。 しかしながら、テレビのニュースなどで知ることができるのは計上された損失金額だけです。その損失について詳しく認識できるような情報は不足しています。 . . . 本文を読む

中日ドラゴンズ  中村紀洋

2008年01月13日 08時13分04秒 | 新聞・雑誌の記事
「所属球団があるの幸せですね」中日の中村紀洋の言葉。(asahi.com) 私は、この10年くらいはプロ野球のペナントレースも日本一も興味なく過ごしてました。 でも、今年(もう去年でした)はちょっと感動してしまいました。 日本シリーズでの中村紀洋のヒーローインタビューを見たんです。 インタビューからは自分を抱えてくれたチーム&ファンへの感謝の気持ちと、野球ができることの喜びが真っ直ぐ伝わってきま . . . 本文を読む

インド洋給油活動 法案可決 新聞社説のテーマとなったのは?

2008年01月12日 06時56分16秒 | 新聞・雑誌の記事
インド洋で自衛隊が給油活動する法案が衆議院で「『再び』可決されました」。 この問題は、7月の参議院選挙のころから与・野党対立の象徴となってきました。 最終的に衆議院での再可決によって法案可決となりました。 これについて、新聞大手は社説では、衆院での再可決を受けて、ねじれ国会における政治のあり方について書いています。 日経では、民主党の政治手法を批判してます。(給油活動は当然という立場) 読売で . . . 本文を読む

このブログの企画の説明

2008年01月08日 07時57分53秒 | 趣旨・自己紹介
はじめまして。このブログを企画・運営する平井と申します。 まず、このページの運営方針を説明します。 このブログは『税理士法人 栃木総合経営(TSK)』のホームページ (http://www.tsk-soma-kawashima.com/)のワンコーナーとして設けられております。 ここではTSKスタッフが各自情報発信します。 各スタッフがそれぞれピックアップした新聞や雑誌、本につて記事を作成し投稿 . . . 本文を読む