T.Shimada's Diary

とある元・福井県民が綴る、北海道・旭川の話題。(福井の話題も紹介しています。)

えちぜん鉄道・福井鉄道 模型発売開始

2017年03月19日 13時00分00秒 | 福井の公共交通
 えちぜん鉄道と福井鉄道の相互乗り入れ開始1周年を記念して、両社の相互乗り入れに使用される車両が模型化され、発売されています。

キーボ模型発売について(えちぜん鉄道Facebookページより)
F1000形鉄道模型発売(福井鉄道)

キーボとフクラムのNゲージ登場 えち鉄と福鉄の直通1周年で(2017年3月17日 福井新聞)

製品情報ページ(トミーテック ジオコレ 新商品情報より)

 鉄道模型はトミーテックから発売されている鉄道コレクション(鉄コレ)のシリーズで、別売の動力を付けて、Nゲージとして動かすこともできるとのこと。えちぜん鉄道については(京福電鉄福井鉄道部も含めて)これまでにも何度か車両が模型化されており、福井鉄道では昨年の200形電車に続いて2度目となります。

 キーボはえちぜん鉄道の有人駅とえち鉄カフェ(勝山駅)で、フクラムは福井鉄道の越前武生・神明・田原町の各駅にて販売されています。200形電車の模型の窓口販売のときは、越前武生駅だけでの販売でしたが、2016/1/29の告知から1ヶ月も経たず2/15までに完売しており、今回も人気が出るのではと思います。
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« えちぜん鉄道・福井鉄道ダイ... | トップ | 福井鉄道の支援継続に向けて... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。