我思う、ゆえに Enjoy FOOTBALL !

プレーしているOver40のシニアサッカー、コーチしている少年サッカーの戦績を中心に

100点満点のバースデーゴール

2017-04-23 17:06:02 | シニアサッカー
シニアリーグ第二戦
v.s. 平塚
○4-1 鮮やかな逆転勝利

得点:ハセ2、井、鳥
アシスト:片、並、塚2

連勝と勢いに乗りたい第二戦、会場はパターゴルフやローラー滑り台があって老若男女が集う中井中央公園だった。

前日の雨でグランドには若干緩い部分があるものの、前節に比べれば上々のコンディション。

キックオフ直後は静かな立ち上がり。
落ち着いたパス回しから徐々にペースを掴むかと思われた。

が、5分を過ぎたあたりでPKを献上してしまう、最悪なスタート。
失点して気合いが入ったのか、その後はペースを掴み、惜しいシーンも幾度かあった。
トップ下の塚がデポよくボールに絡み、敏・宣とリズムを作る。
で、相手DFの裏のボールにハセ、井が鋭く反応するといった具合に。

前節同様、狙いすました宣のミドルはもうちょっとのところ。そろそろ入りそうな予感、どんどん狙っていこう。

驚いたのは鈴のスピード。宣からのサイドへのボール、さすがにそれは強いでしょと思っていたら、ターボをきかせた快速鈴がすっ飛んできてナイスボールに!
さながら、宣と鈴のマジックショーを見ているようであった。

大ピンチもあった。
中盤でのミスからカウンターにあい、GK1対1に。地を這うような強烈シュートを的が弾き防いだ。学生時代低いボールには滅法強く、泥だらけになるセービングからチョコボールと呼ばれた男の面目躍如たるシーンだった。

歓喜の同点ゴールは久しぶりの同級生ホットラインからうまれた。左サイド片からの強めのアーリークロスにお誕生日のハセがドンピシャベッド。

試合前の有言実行、100点満点のバースデーゴールだった。

足で結果を出せていなかった男に、ここぞとばかりのピンポイントクロス。決めたシュートも見事だったが、幼馴染みからの最高のブレゼントだったと言える。

前半は1-1で終了。

後半の立ち上がり、塚からのフワリと浮かせたDF裏へのボール。GKに取られそうなところ、井が先にさわりゴールへ流し込み逆転!

これでペースを完全に掴んだ。ノリノリの井は前線からのディフェンスでも大貢献。

追加点はDFから。
自陣でショートパスを繋ぎ相手を剥がし、並がドリブル。センターサークルの手前あたりから、グランダーで前方のDF裏へフィードすると、走り込んだのはハセ。

絶妙のスルーパスにスピードを落とすことなく追い付き、GK1対1を落ち着いて決めた。これまた、並からの誕生日プレゼント。ケチャップの塊が取れたハセにはイージーなゴールだった。

相手の攻撃はストライカー頼み。強烈な点取屋を船・町がシャットアウト。

時折のカウンター以外は危なげなく試合を進めた終盤、ペナルティーアークの少し後ろから塚が強烈なハーフボレーを放つ。

GKが弾いたところに詰めたのは鳥。GKと交錯しながら倒れ込むもGKを飛び越え、再び倒れ込みながら右足を振り抜きゴール!
岡崎慎司バリの泥臭いゴールだった。

その後、再びチョコボールが本領発揮。カウンターからの1対1を横っ飛びでセーブ。2点差と3点差の勝利では、価値が大きく異なる。チョコボールが大きな仕事をした。

相手は同じタイミングで昇格した4部の頃からの宿敵。思い出したくないくらいの大敗を喫したこともある。
3部では連勝。苦手意識は払拭できた。

これで開幕2連勝。でも次節負けたら何の意味もなくなる。
気を引き締めて3連勝だ!

【参加者】
的、並、町、船、敏、宣、鈴、塚、橋、井、ハセ、片、鳥、祐、泉、渋、近

※見学:今とその家族
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« O-50デビュー戦、決勝弾は俺... | トップ | 開幕3連勝ならず »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (長谷部)
2017-04-23 20:49:12
相変わらず最高なブログですね〜^_^
Re:Unknown (渋)
2017-04-23 21:04:13
ケチャップ、固くしないでね!

コメントを投稿

シニアサッカー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL