徒然スキーヤー日記

冬は毎週志賀高原レポート
夏は子連れダイビング情報
スキー試乗や旅行記の目次は「このブログについて」カテゴリー見てね

これで一区切り!2016シーズンモデル,スキー試乗レポート第10回…BLIZZARD編

2015-04-08 00:46:24 | スキー雑談
…どうやら.
この日曜で,今シーズン滑走50日に達したようですが.
…今シーズンまだ一度も転んでないSkier_Sです.
シーズン転倒回数0っていう,驚異の記録を達成できるか!??

ってことで.
まだ続く,2016シーズンモデルのスキー板,試乗インプレッション.
3月の五竜での試乗会の板は,これが最後.
本日は,ブリザード編です.

では,どうぞ~!


○BLIZZARD WRC RACING 176cm






GS,基礎大回り

176cmでR=19mと,FIS非対応の大回り板で,
大回りベースのゲレンデ板としても使えるモデルです.

履いた感じ,素直なサンドイッチ板のGS板っぽい感じ.
きれいにたわみ,トップだけ・テールだけではなく,
素直にトップからテールまで板全体が均一にグリップします.
ただ,荷重ポイントは母指球より.トゥピース下あたりに
たわみの中心がある感じで,ちょっとクラシカル.
でも,R=27以上のGS板のように,自分で動かして迎え角を
つくりに行かなくても,谷回りで母指球を抑えて行けば,
トップがたわんですっと谷回りに入っていきます.

ただ,ロッカー板のように,トップを抑えなくても自然に
トップがターンに入っていく感じはなく,トップ側のたわみが
出てから板が谷回りに入っていく,いわゆる従来のスキー板の
乗り心地ですね~.
とはいえ,適度にたわみの出しやすいフレックスと,適度な
心地よい板の返りがあり,
むしろ,こういう昔ながらの(っていったら失礼か…)
板の乗り心地に安心感を感じる人も多いのでは…

で.
グリップ力はナチュラルですが,スピード耐性は高く,
板のばたつきも少ないです.

ただ,谷回りでトップ側をたわませに行かなくては
ならないので,踏み外すと谷回りでまっすぐ走ります.
…お気楽オートマチックロッカー板に慣れた私は,
踏み外すこと数回…(汗).

でも.
よくできたサンドイッチの板っぽい感じで,
エッジではなく,面で捉える感じがあり,
ずらしもきれいに回ります.

…過激さや新味はないですが.
すごく素直なサンドイッチ板としてよくできた板なので.
最新ロッカースキーではなく,昔からある
板の乗り心地が好きな人は,気にいるかも…
『ウィンタースポーツ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 4月5日志賀高原詳細モード…パ... | トップ | まだ続く,今週末の志賀高原... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アサマ2000で乗ってきました・・ (マルハバ)
2015-04-08 10:18:12
う~ん・・
すご~く納得ですね!

今回、ロッカーとキャンバーのフィーリングの違いが
とても良く分かったんですが、
トップが噛んでターンが始動するっていう感じがなくて
それでも曲がっていくロッカー板に
「なんかキモチワル~イ」・・でした(汗)

やっぱり私はピュアな昔の人間だったんですね(笑)

それにしても、試乗会って楽しいですね。
来週のシャルマン火打にも日帰り弾丸ツアーです。
祝・北陸新幹線開業!
マルハバさま (Skier_S)
2015-04-08 23:33:17
あ,この板,乗ってきましたか…
私にとっては
「キャンバー・サンドイッチ・ウッドコアのコンベンショナルな
正統派のスキー」
って感じでした.

ただ,来年度モデルは,
あまり強烈なロッカー感を感じる板は減ってきたかな~.
VolklのCD,SALOMONやATOMICは相変わらず
ロッカーっぽいですが.
ATOMICも,荷重ポイントが心持ちセンター寄りに
戻ってきた気がします…

でも,やっぱり試乗会楽しいですよね!

コメントを投稿

スキー雑談」カテゴリの最新記事