猫のおもてなし

日常の猫とのふれあいと信州の四季 たまにCGアートの世界

斑尾高原

2017-07-27 | 信州いろいろ
斑尾高原にある タングラム斑尾の ゆり園&ラベンダー園 を訪ねました。


ラベンダー園は無料でしたが


ユリ園は高台にあり 入園料とリフト往復券を買って リフトに乗って ゆり園に


上から見ていると 親子ずれが ターザンジップスライダー と名がついていた遊具で
両親が 子供を撮影


ユリ見頃だったり まだつぼみだったりと 長い期間楽しめそうでした。


奥方は売店で ユリ2本購入して持ちかえり


買ったユリの品種がこれ


ピピチンは興味なし
『猫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小布施の蕎麦や 発芽蕎麦 | トップ | 田んぼの猫&SORA terrace again »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あずあず)
2017-07-27 10:41:45
冬はスキー場ですよね。夏のスキー場にあまり行ったことないのですが、ビーナスラインに行ったときに初めて行きました。夏はリフトと山の景色で営業してるのですね。冬は乗り放題のリフト。夏の往復券は高く感じますね。高いところは涼しく快適ですよね。また、夏の山に行ってみたいです。
あずあずさん (tsakae)
2017-07-28 08:15:54
スキー場も オフシーズンの集客のために
いろいろととやっていますね。
今回 リフト往復800円 ユリ園入場料500円
と結構な料金でした。

コメントを投稿

信州いろいろ」カテゴリの最新記事