猫のおもてなし

日常の猫とのふれあいと信州の四季 たまにCGアートの世界

リンゴ畑で一休み

2017-05-20 | Weblog
近くのリンゴ畑の リンゴの木の下で くつろいでいた 
我が家の黒猫マー君を発見
ちょうどリンゴの白い花が満開見ごろ


近寄って声をかけると 気づいて 立ち上がり 


返事をしながらこちらのほうに


タンポポを踏みつけ こちらに来ると思いきや



立ち止まり


しばしウオッチング体勢 
戻ってく気配がないので いったん家に戻りました。
『猫』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飯山市 花の駅千曲川 | トップ | 信州小諸 緑の桜まつり »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (zikozaemon)
2017-05-21 05:22:56
マー君は気が黒いし、真正面から見ると黒ヒョウのような、凛々しい姿に見えますね。
リンゴの下で、花の香りを嗅ぎながら好きな音楽でも聞き、ごろんと大の字でジーコ達と寝て見て居です。我が家の廻りは銀行の駐車場で道は土はなくアスファルトですから・・・独りで外に出ると転ぶからと言われ、小さな庭を3猫と眺めているわたしには、うらやましくおもえます。
Unknown (あずあず)
2017-05-21 06:53:41
マーくんがいたということは、リンゴ畑はご自宅の近くなんですね。一緒には帰って来なかったのですね。マーくん、散歩して、ちゃんと帰ってくる、自由な生活ですね。
none (tsakae)
2017-05-21 07:36:17
zikozaemonさん
我が家の周りも 水田と桃畑が
つぶされ 宅地化が進んでいます。
やはり 畑や田んぼがなくなるのは
環境的には好きではないです。

あずあずさん
リンゴ畑は 家からも見えるすぐ近くに
あり 外に出て 黒猫に気付きました。
2にゃんことも 帰巣本能はしっかりしています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL