池田進のひとり言

少年サッカーコーチの皆さんへ。

『熱意ある社員』6%のみ

2017-07-01 09:06:31 | 日記

ちょっと古い情報ですが、日経5月26日付に「『熱意ある社員』6%のみ、

日本132位、米ギャラップ調査」という見出しの記事がでていました。

記事は、「米ギャラップが世界各国の企業を対象に実施した従業員の

エンゲージメント(仕事への熱意度)調査によると、日本は『熱意あふれる

社員』の割合が6%しかないことが分かった。米国の32%と比べて大幅

に低く、調査した139カ国中132位と最下位クラスだった。企業内に

諸問題を生む『周囲に不満をまき散らしている無気力な社員』の割合は

24%、『やる気のない社員』は70%に達した」と書いています。(記事は

このあとも続きますが、省略)

 

私はこれを読んで「ホントか!」と思いました。米ギャラップの調査は

どのようにして行われたのか。アンケート用紙を配り記入させたのか、

対面式インタビユー調査をしたのかといったことがこの記事には

かかれていません。

 

それにしても、かつて「会社人間」と言われた日本の会社員の仕事への

熱意がなぜここまで低下したのか。どうすれば改善するのか。記事は、

ギャラップのジム・クリフトン会長兼最高経営責任者(CEO)にインタ

ビューしてします。詳細は記事をお読みください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スポーツへの脳科学の応用 | トップ | ドルトムントの練習ロボット... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。