歌手やーい!ただし移調譜が正しく書ける人

ピアノ奏法の研究をずっとしてきたのよ!私は!

秘儀(ピアノ奏法)

2017-06-28 | 日記

よくもまあ、誰でも平等に感じれる事を説教したり、責めたりして、生徒をバカにしている音楽指導者達に私が無料でお教えしましょう。

 これらをそれぞれの手で弾いてみると、どちらが逆さ富士手(にがて手)か得意手か判断できます。スラーの後ろの重音ファ

が重くなってしまう方の手が逆さ富士手(にがて手)です。これを指導者がしっかり把握できないと、生徒は先生にいじめられバカにされる存在で結局何一つわからなかったになってしまい、精神まで破壊されてしまうのです。”太鼓をたたく”とバカにしている指導者達、逆さ富士手(にがて手)のファの重音は実は⇈にはなりにくいはずできっと太鼓たたくように無意識になっているはずです。これを音楽指導者にぜひとも理解していただきたいから、こうやってブログにのせているのです。読んで下さって有難うございました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電話待ち | トップ | 女刑事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL