歌手やーい!ただし移調譜が正しく書ける人

ピアノ奏法の研究をずっとしてきたのよ!私は!

目でわかる

2016-12-20 | 日記

夢に鮮明に留学中にはめられたトモミが出て来た。シュッシュッとテキパキなんでもこなしていき目上の寵愛を受けていた子である。ただしこの子の歌い方は虫が好かない、こんなヒステリーそうな声、私は結構と思っていたが・・・Teacher達の寵愛を受けるという事は明るい、良い所があるのだろう。終わった事なので、まあ、頑張ってチョ!年上をなめると怖いと思い知ったと思う。

人に好かれようが嫌われようが運命には関係ないので、運命が自然に流れてゆくという事は有り難い。

私はこの子の目に一瞬の陰りを見ていた。私は天才と変質者の目の違いがわかるのだ。おんなじ目ではあるが(どこか寂しそうな目)、でも、天才はこの寂しそうな目に明るさが加わり、変質者は暗さが加わる。だから私にはわかる。目でこの方はきっと’勘が良いはず’と見抜いているつもりであるが、天才の目の人は他人には嫌われる(好かれない)。わたしがそうだ。私は好かれようとしない。

イボだらけの朝鮮人にもさんざん嫌われたようで、自分達はのし上がれて結構な事ですね。朝鮮人は名も変えられて優雅なもんよ!自分の戸籍を変えられるなら、伸び伸び生きれて当然!たとえ先祖や親戚に犯罪者がいてものーびのーびパラダイスですねえ、

平岡都さんを殺害した人の目は変質者ではない。秋篠宮殿下にもダミーがいたとは、今まで気にしていなかったが、昨日はっきり分かった。独特の次男らしからぬしゃべり方ははっきり国民はわかっている。

それから、先日、斜め隣の(あくまでも夢ですが、葬式を出していた)家がもぬけの殻と述べましたが、まだ、居たようです。洗濯物が干してあったから~~

私は早とちりをする悪い癖があります。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レジそば商品 | トップ | 濃い顔 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事