歌手やーい!ただし移調譜が正しく書ける人

ピアノ奏法の研究をずっとしてきたのよ!私は!

朧月夜

2017-04-05 | 日記

 練習が終わってp.m.9時過ぎ 夜空を見上げるとこれが例の朧月夜という月でした。生まれて初めて、まじまじと見たかもしれない。今日はとても不思議な事があったのです。靴下の片方がいくら捜してもないのです。寝る前に靴下は両方あって脱いだはず、

ズボンの中や布団の中を点検してもミアタリマセン。仕方がなく別の靴下の片方を履いてピアノの練習をしました。練習が終わり、ふと

エレクトーンをそう言えば最近ピアノばかりでエレクトーンの練習はしていないのでそろそろやらないと!と思って椅子を見ると捜していた

靴下の片方がありました。1階から3階まで靴下の片方だけで歩いた記憶はないのに、こんな所に靴下がある。それに寝る前に片方だけ脱いだ

記憶はまったくない。doorを通り抜ける宇宙人が片方の靴下をエレクトーンの椅子の上に置いたとしか考えられない。このように私は宇宙人によって非常に最低に誤解される最高な日々を送ってこさされたと思わざるを得ない。

ビリと1番は区別がつかないそうです。五井先生の言葉

みんな1番に作ってあるが、発揮できない状態を受け入れても,そこそこ幸せに生きれるぐらいの余裕と逃げ道が用意されたのだろう。

私は猶予も逃げ道もなかっただけである。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バイリンガル+1 | トップ | ごちそうはフライ!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL