歌手やーい!ただし移調譜が正しく書ける人

ピアノ奏法の研究をずっとしてきたのよ!私は!

合わない曲

2017-02-21 | 日記

ここ2,3日、[Don'to get around much anymore]の出だしが頭に浮かんで仕方がない。頭にメロディーが出て来る度に私のエレクトーンで何故かしっくりこなかった曲が浮かんでいると忌々しく思っていた。私はエレクトーン演奏の曲の中でこの曲と[セサミ・ストリート]が弾いていてしっくりこない,自分とはどこか合わない曲だと思ってる。曲ではなくアレンジが合わないのかもしれない。こういう合わない曲を弾かされて、それだけで自分という人間を誤解されて評価されてしまったら堪ったもんではない。良い判断をされている人は陰で何かあると疑ってしまった私の気持ちに少しは理解を示してほしい。でも、こういう合わない曲で貴重な発見に結びつく事がある。損をしても後でみんな平等になるからガタガタ文句を言いなさんな!と自分を強く戒めなければならない。でも、義務教育の時から何かずっと変と私は感じていた。女子で眼鏡をかけて目を細めて黒板を見ている子がいませんでしたか?(ただでさえヒラメみたいな目なのに一層細くなっちゃって)こんな別におもしろくもなんともない教科書で一体何を勉強しているのか?面白く理解しやすい別の本でもやってるのかしら?この女子生徒はぐんぐん伸びて神戸大に入ったとさ!はっきり言って別に気にかける程の事でもないですが・・学校も教科書や参考書が進学校は違うのではないかしらと私は思っている。私はずっと、わかりにくい教科書をやらされて全然、点と点がつながらない勉強だった。それは私にとっては音楽もそうであった。どうしてみんな悠然と構えているのか、ずっと不思議だった。考えすぎかな?「お前の出来が悪いんだろう!!」確かに・・そうかもしれない・・

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3年半前の日記 4連チャン | トップ | 自作曲「うそ世」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL