歌手やーい!ただし移調譜が正しく書ける人

ピアノ奏法の研究をずっとしてきたのよ!私は!

唇占い

2017-07-12 | 日記

口は大切です。お見合いで口が好きになれるかどうかがネックで、見合いは女性がOKするかしないかで決まります。女性がOKすると見合いは成立します。決まります。どうして私が本当は結婚などしたくなかったのに見合いを何度もしたかというと、ある人に、相手に会う事でお互いの過去世の因縁を消す事になるので、気が進まなくても、どんどん会って、お互いの因縁を消していった方が良いと言われたからです。だから、見合いを結婚する気も無い癖にお見合いをし続けたのです。もちろん、ひょっとしたら白馬の王子さまかもしれないという期待は2,3%はもっていたから見合いをしたわけですが・・・自分が真の魅力がない事にも気づかされもしましたが・・でも、母の方が先に無駄だとわかったみたいで「もう、金輪際、縁談にはかかわらないとはっきり告げられました。」私は例のごとく、ボケーッと、ただ黙って聞いていたようでした。でも、実はこれが良かったのです。今、ニュースや人生で体験する良い事や悪い事の虫の知らせに役立つような、助けられているような気がするのです。そしてブログのネタにもなるしね!この間やって来た人は、あの時見合いした人に感じが似ているとか、よって、これはこういう意味に捉えようとかなんとか、勝手に思っているだけでも結構面白いのです。はっきり言える事は全部つながっているという事です。まるで点と点を結んだら線になる様に・・・これでわかるように人類はみなつながっているのです。

上唇が薄い人は自己愛が強く、受け取る愛ばかり求めるそうです。おまけに薄情で冷たい、逆に上唇が厚い人は、与える愛がたっぷりだそうです。

このような事はなにも占いをしなくてもわかります。口角が下がっているのは、悲しい運命になりがちで、やはり口角は上がっている方が良いのも占いでなくとも誰でもわかります。人生は生まれた月(例えば11月生まれなら)秋の実りの季節のような人生で誕生して、実りの秋で終えるそうです。しかし、誕生してから、まもなく厳しくて長い冬を通って、ようやく春を迎え、輝かしい夏を迎え、実りの秋で終了するそうです。

夏生まれは、輝かしい幼少期・学童期を過ごして、厳しい冬の青、成年期で、穏やかな中高年を過ごし、活力のある輝かしい夏のような時期で終わると、占いの本に書いてあります。

この人と出会わなければという人を除けば、おおむね、どの人もプラスに働いてくれます。"はさみと何とかは使いよう"みたいな感じです。

 

人も若者も電話勧誘も怖い人になってしまいました。若者の言い分には生意気で言葉もない感じです。宅配便に認め印を渡したら印肉が

反対についていると返そうとするのです。普通辛抱しませんか?門の外で門が開けにくいと突っ立っているだけ、普通何度もTRYしませんか?そう言えば生徒の父兄がこんな子供を育てている嫌な感じはよくしていましたが、電話の勧誘で、今調理中で手が空いていないと告げても「火を切って下さい。」 と言われただけでなく、声に威圧感がある。何処から生意気な雰囲気が出て来るのだろうと思ってしまいます。

私の住んでいる4丁目の住人は私を取り囲むように存在している感じがします。

生徒は何もかもわかります。昔、日教組という学校教員組合がありました。「子供達を戦場に送るな!」と良いスローガンとその時は思っていても後で、すべてわかる時が来るのです。あの先生達は工作員だったと・・

今、無認可保育園の保育士が塩化ナトリウムを子供に飲ませて逮捕されたと報道されています。これも全部茶番あるいは生贄事件か、そして

保育士の逮捕される様子は迫真の演技であると私は思っています。

何故なら、私が中学1年生の時に理科の先生が塩の事を塩化ナトリウムだと安っぽく言った時に何か感じたのです。それは父の本籍赤穂市は

天然塩と水(上水道)の設備があったからです。何か少し見下そうとされた感じがして、悲しいとは感じていないが、でも、今でも覚えている。この先生をはじめとして私を工作員先生達が取り囲んでいたのです。私はその中をくぐり抜けて生きてきたのです。しかもそれ程、歯を食いしばらないで・・こんな先生の為に頑張る必要なんてない、これが今思えば逆に良かったのです。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バッハの演奏 ヴィルヘルム... | トップ | 自作曲「ブログ書く事」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事