招き猫

素晴らしいものは世の中にたくさん存在しています。それに気づくか気づかないかは、本人の気持ち次第です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1年間ありがとうございました

2008-12-31 20:47:12 | 写真

■Nikon D90 / SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

今はもう一方でやっている『Miriam』というブログに専念しているため、
この『招き猫』の方を半年も更新をおろそかにしてしまいました

今後も『Miriam』をメインブログとしてやっていく方針で、
こちらは気が向いたときに更新したいと思います。

それでは皆さまにとって来年はより良い歳になりますように


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真だけのブログを作りました

2008-06-26 00:00:01 | Weblog
このブログ(招き猫)はネタがあるときに更新しておりますが、
ネタが思い浮かばないと更新が滞ってしまいます
ということで、気軽に淡々と写真だけアップしていくブログを作りました。
一日一枚を目標に更新しています。



下手な写真ですが、当ブログの更新がないとき、
『Miriam』の方は更新されていると思いますので、
こちらもチェックしていただけると幸いです


『Miriam』
http://miriam51.blog74.fc2.com/


今後ともよろしくお願いいたします


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニューレンズ

2008-06-23 00:43:57 | 写真
今まで標準レンズとして使っていた『VR18-200』のねむい描写と
100mm越えてからの描写が今ひとつ不満で、
ここのところ『AF-S Micro 60mm』ばかり使ってきました。

60mmの描写を知らなければよかっただけなのかもしれませんが、
だんだん使わなくなってきたのもありVR18-200を下取りに出し、
『AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR』に買換えました。

それとシグマの『10-20mm F4-5.6 EX DC HSM』も使う頻度が
少なかったため一緒に売却し、2本で合計8万円。
今回買ったVR16-85が69,800円なので物々交換ですね。


AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VRです


VR16-85は最新のレンズということもあり、
シャープで繊細な描写がいいです。
画質もVR18-200を上回っているし、逆光にも強く感じます。
ただ、シャープネスが強くカリカリした描写なので、
この辺は好みが分かれそうなレンズです。
今のところ暗いレンズということ以外は描写もいいので満足です。


■Nikon D40 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おみくじ

2008-06-19 19:22:23 | Weblog
久々に明治神宮に行ってきました。
都会とは思えないぐらいの自然の多さには驚かされます。

お参り後、せっかくなのでおみくじを引いてみました。
明治神宮のおみくじはちょっと変っていて、
吉凶のおみくじではなく、明治天皇と昭憲皇太后が
詠まれた歌で、これがなかなか当たっている!?というか
引いたおみくじの言葉がその時の心境を表しているような気がします。

自分の引いたおみくじです。

■Nikon D40 + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

(以下、写真のおみくじの裏に書いてあった言葉です)
トゲの茨、針のついた枸橘などの生い茂っている困難な道でも、
人として践み行わなければならない正しい道は、どんなに苦労しても、
強い信念を持って、勇敢に進むべきです。

未開の天地を拓き、狭い道をも広く、文化を常に高めて行くことが、
想像の活きで、人生の生き甲斐というものです。
どんな困難をも正義によって勇敢に進みましょう。
(あらゆる困難を切り開いて、よりよい世の中へ)


なんか、この言葉を見て「ハッ」とさせられるものがありました。
というのも、今、違う分野の業種に進もうか悩んでいるところで、
その勉強をし始めようかと、ちょうど思っていたところでした。
このおみくじの通り、自分にとってはものすごく困難な道なんですがね。

でも、このおみくじのおかげで勇気が出ました。
勉強だけでも進めてみようと思います。

また何か悩みにぶつかったときは、
ここのおみくじを引きに行こうと思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ARTISAN&ARTIST 特注GRレザーネックストラップ

2008-06-17 23:59:21 | お気に入り
普段コンデジでネックストラップをして撮るのは嫌いだったのですが、
スナップ写真の上手な人のブログを見ていたときのこと、
どうやったらこんなアングルバッチリの写真が撮れるのかなぁと
ブログを読んでいたら、いつもネックストラップをして
撮影しているとのこと。

なるほど 早速真似しようと思い、まずネックストラップを
どれにしようか探していたところ、マップカメラから、
『ARTISAN&ARTIST 特注GRレザーネックストラップ』なる
本革製のGR用のネックストラップが出ているじゃありませんか

しかし、値段が5,800円もするので、どうしよどうしよと
このストラップを購入した人のブログを探していたところ、
どうやらネックストラップとしても使えるし
ハンドストラップにもなるとの記事を発見。
ムムムッ、これはなかなかの優れもの。
これが決めてとなり「ポチッ」といってしまいました


■またまたシール貼ってます。レンズ周りのリングは落として紛失


使い心地は長さもちょうどよく、肩に掛けても滑りにくいのもいい。
ステッチは赤と黒があるのでお好みで。
値段はせめて3,000円ぐらいだといいのですが、
長く愛用できそうなので良しとします。




■気軽に持ち歩きたいときはハンドストラップに。気持ちちょい短いかな。


◆ARTISAN&ARTIST 特注GRレザーネックストラップ
http://www.mapcamera.com/sho/search.php?MODE=M_VIEW&ACT=A_DETAIL&map_code=2222080000031&class=01


コメント
この記事をはてなブックマークに追加