Cosmos Factory

地方は終焉を迎え、無秩序な空間は途方もなく宇宙まで続く。

癒しを求めて

2017-03-28 23:22:16 | つぶやき

 ちょっと、いろいろヤバイ状況だ。こんなことを書いている場合じゃない、ていうところだろうか。3月も数日となったところで異動ともなればやり終えなければならないことがどうしてもある。それでもって送別会やら、何やら。

 軽トラの助手席下のダンボール箱の中でじっと見つめているシロでもいなければ癒されないほど、状況は厳しい。シロはこのまんま、妻の実家まで20キロほどをずっとこんな感じに見つめ続けている。忍耐力はなかなかのものだ。見習いたいものだが、でもふだんは餌だけに飢えている、妻に言わせると「可愛くない」犬だ。家の中を走り回っているシロにとって、この狭い空間の箱入り息子状態は、「緊張感」なのだろうか。

 今日はこれだけ…。

 

『長野県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 視界に入らない | トップ | 引き継ぎの嵐 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

つぶやき」カテゴリの最新記事