Cosmos Factory

地方は終焉を迎え、無秩序な空間は途方もなく宇宙まで続く。

重たいパソコン環境

2017-08-05 23:10:58 | つぶやき

 お客さんのところで上役が本社からやってきて講演をするという。例のごとくパワポを使うという。が我が社にはノートパソコンというものがない。パソコンを持ち出すなどということは通常の業務ではありえないし、機能的、経済的にも優れているディスクトップパソコンに限っている。ということで、マイパソコンを使うしかないということになったのだが、会場の担当者からたまにパソコンの相性が悪く正常に映らないこともあるという連絡。ということで事前に会場に持ち込んで繋いでみることに。通常利用しているマイパソコンはノートブックながら15.6型ワイド画面という比較的大きなもの。持ち出すにしても大きいので、できればコンパクトなタブレットでどうかと繋いでみると、通常のパソコンと違って自動認識しないようでピッタリ画面が納まらない。念のためにもう1台、いつも使っている前述のパソコンを繋いでみるとピッタリ画面が整合する。ということで仕方なく大きなパソコンを当日は持ち込むことに。かつてと違って営業活動にパソコンを利用することは希にある。そういえば、会社にはノートパソコンがないから、今までにも自分のパソコンを利用したことは何度かあった。デモンストレーションをするには確かにパソコンでないとイメージがわかない。そんなことはあってもノートパソコンが必要だという声は、現場から聞こえたことはほとんどない。希なケースなら自前のパソコンで間に合うということになるが、これがセキュリティーが高い会社ではできないんだろう。

 パソコンオタクではないが、これまで購入したパソコンは数えると意外に多い。とりわけ中古のものまで数えると10台くらい買っただろうか。友人が最近パソコンが壊れたといって、内蔵ハードディスクから有料でデータを取り出してもらったという。購入して10年経っていたというが、量販店で聞いてみるとパソコンの寿命は5年ほどと言われたという。実際のところ10年くらい利用している人は多いだろう。ネットワークアダプタの相性の問題なのか、自宅にある1台のディスクトップパソコンは、もう何年も前からネットワークが通じない。ということはインターネットも通じないのだが、わたし的にはスペックは最も高いパソコン。ところが書斎に置いてあるため、ふだん居間で暮らしているわたしには縁遠いパソコン。「いつか直そう」と思っているうちに何年も経過してしまった。半年ほど前に、それでもとおもっていろいろやってみたがやはり繋がらない。購入先にネット上で聞いてみたが、修正のいろいろなパターンを教えてもらったのだか、余裕がないととてもできそうもない。ということで結局そのまますでに半年が過ぎている。かつてのように「こうやれば直る」というような単純なものではなくなっている。友人が10年という数字を示していたので確認してみると、そのわたし的にスペックが最も高いと思っているパソコンも、すでに7年を経過している。かつて電車内でよく利用していた10インチ画面のパソコンもすでに10年。けっこう10年を経ているパソコンが多く、もう1台のディスクトップパソコンは15年も経ている。もちろんほとんど使っていないので廃棄しても良いのだが、いわゆるXPのパソコンなので、もう少しと思いながら引きずっている。以前にも触れているがフイルムスキャナー専用にウイン95のノートパソコンもいまだに使っている。もはや20年選手だろう。今年購入したものもあるが、それぞれ用途別になってきて、なかなか1台ですべてをこなすというわけには行かなくなっている。時代はすでにパソコンからスマホに移っているというのに、わたしは重たい機材に右往左往している。

コメント


**************************** お読みいただきありがとうございました。 *****