今日の天っちゃん

天知茂関連作品の情報

天知茂が自作自演

2010年04月23日 | 雑誌・新聞
(新聞名不明、1964年・S39年2月18日号より引用)
*ご本人のスクラップブックより(資料協力:住田忠久様)

【天知茂が自作自演】 「虎の子作戦」で二役も

フジテレビ「虎の子作戦」=24日放送=の「死んでる俺は誰だ」でレギュラー・メンバーの一人、天知茂が自作自演する。

物語は虎の子一家が大阪の繁華街で男の変死体を発見するところからはじまる。たまたま被害者の風ぼうが虎の子一家のシャネル(天知茂)に似ているところから、かれが被害者になりすましておとり捜査を開始、やがてビルの地下室の秘密クラブを突き止めるといったもの。

生まれてはじめて脚本を書いた天知は「この“虎の子作戦”の魅力は警察手帳を持たない刑事が事件を追っかけるというところにある。そのうえスリルとサスペンス、それにちょっぴりお色気もあっておとなが楽しめるものになっている。僕は日ごろ台本には口うるさい方だが、いざ自分で書いてみると大変むずかしい」と語っていた。

なお天知は劇中、被害者とシャネルの二役を演じる。(写真

*「2月末の「虎の子作戦」では脚本も自分で書いて自作自演した」(週刊朝日)とされる回が確定(ちなみに記事は畏れ多くもご本人のスクラップより。有難うございます>住田様)。自作脚本というと、これと「日傘の女」、あと「あなたが主役」くらいしか把握していないので、台本だけでもいいから読んでみたいものである。2か月前に同じく脚本を担当したレギュラーの高松英郎さんは女っ気のないドラマを書かれたそうだが、こちらは新東宝仕込みのエンタメ路線っぽくて面白そうだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月23日:今日の天っちゃん | トップ | 天知茂 独立プロ結成 »

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おぉっ! (すみだ)
2010-04-24 05:48:49
黙々と写真を撮っておられましたが、謎の一端が解けて何よりです。
お昼はうどんにしようかな (うつほ)
2010-04-24 09:55:38
すみだ様、よくぞお宝を保存しておかれました!
若い?ファンにとってこういう情報は本当に有難いモノでございます。感謝で身震いしております。

脚本家アマチのデビュー作になるんですかね?
んでもって気乗りしないホンには無言で反抗して社長とか奥様に代弁させて…
非ライで始末書書かされて。(←苦笑・失礼)

高松さんのはいかにも女っ気なさそうですが、あったらどうなるのかも気にかかります。(妄想)
いえいえ (すみだ)
2010-04-24 15:25:31
うつほさま

記事は私がご遺族からお借りしている天知さん本人のスクラップ帳に貼られていた物で、私が保存していた訳ではございません。

因みに本日早朝、うつほさんのブログに非公開で書き込みさせて戴いたのは私でした。
ハッ!?(←新東宝時代アマチ風に) (うつほ)
2010-04-24 17:08:19
>すみださま
ぬお~~あのお宝本出された先生とはっ!
amazonでじと~っと見ながら手元に銭が無く悶えておりました。
お金貯めて是非買わせていただきます。

当ブログ確認遅れて致し方ありませぬ。
書き込み恐縮しております、有難う御座いました。
非公開のままのほうがよいのでしょうね…

mamiさん~他人ちの庭で交渉してスイマセン(;^_^A アセアセ…
黄金色のコナゴ(笑)を献上奉りまする故、お許し下さい。
ふふふ (mami)
2010-04-25 00:01:34
すみださん:珍しい記事を見るとつい「これはブログのネタに!」と燃えてしまいまして(^^;) おかげさまでデータベースがより一層充実しそうです!

うつほさん:脚本デビュー作なのに二役までやっちゃうあたりの大胆さがたまりません(笑)コナゴ楽しみです~(ヨダレ)

雑誌・新聞」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事