仕事の道楽化

 仕事が道楽になることを目指しています。

冬の楽しみ・・・薪で沸かすお風呂

2016年12月20日 | 修養
 今、単身赴任中でお世話になっている家には、薪で沸かすお風呂がある。



 ガスでもお湯を入れるが、この時期はお湯が冷めやすい。

 ある程度お湯を張った後に、薪で下から温める。


 
 そうすると、下からホコホコと暖まる。このお風呂に入るのは誠に気持ちがよい。



 子供の頃の自分の手伝いは、「風呂焚き」と「牛のえさやり」だった。

 昔を懐かしみながら風呂焚きをしている。



 今度は、「紅はるか(さつまいも)」を新聞紙、そしてアルミホイルに包んで焼き芋もしてみようかな。

 (時間をかけてじっくりと焼くからとてもおいしくなる。焼いた後にサツマイモを割ると、半透明の真っ黄色、湯気を立てる芋の断面が見える。・・・食べたくなってきた。)


 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 靴箱周りの掃除を毎日してい... | トップ | 最近の料理に欠かせない調味料 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

修養」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL