仕事の道楽化

 仕事が道楽になることを目指しています。

丁寧な仕事とはこういうことか

2017年04月04日 | 修養
 職員数10名程度の小さな職場だが、バレンタインデーでは、女性職員全員から男性職員全員にチョコレートを頂いた。

 「有り難うございます!」といった後、早速1個をほおばる私。

 「うまい!」「有り難うございます」

 と言って終わった。その場にいた女性の職員の方々には、お礼を言った。


 1ヶ月後、ホワイトデーでは、男性職員全員から、女性全員へのお返しをした。

 (かわいいマカロンである。選んだのは、うちのセンスのいい若手男性職員である。)


 その際、男性職員一人一人にお礼を言って回る女性がいた。

 直接お礼を言われると、嬉しいものである。 

 「そんな、お礼なんていいですよ。こちらこそおいしいチョコを有り難うございました。」

 と伝えた。



 この女性のお礼の仕方を見て、反省した。

 この方のようにお礼を一人ずつに言えば、確実に全員に感謝の気持ちは伝わる。

 「丁寧さ」「細やかさ」というのは、このような行動を言うのだろう。
 

 自分のお礼の仕方は女性職員全員には感謝の気持ちは伝わっていないだろうなあと反省した。

 「感謝の気持ちは一人一人に伝える」

 これが、今回のバレンタインデーでの学びである。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 若い人にもお勧めの本「実践... | トップ | 初めて教育現場に来た人と、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL