つくば市 不動産 牛久市 不動産 トラストワン日記  

つくば市・牛久市の不動産物件情報トラストワン

マンションは低層階が人気

2011-04-24 17:58:08 | 不動産

震災後、ガラッと変わったことがあります。

それはマンションのお問合せの傾向なのですが、

高層階から低層階にシフトしています。

低層階のメリットとしては、

エレベーターを使わなくても済む。 

高層階より地震による揺れが少ないこと等です。

停電の影響等を考慮してエレベーターを使わなくては

ならない高層階を敬遠している傾向のようです。

今後新築マンションの値付けにも

影響するかもしれませんね。

 

話は変わりますが、

おそらく息子から風邪ももらって既に2週間以上、

花粉症と重なってゴチャゴチャになっています。

とにかく咳を止めようと思い、

以前効き目があった

咳止めシロップを飲み続けて、

ついに7本目   

7000円以上も出費してしまいました…

結局、早めに病院に行くべきでした   

ここまで来たらシロップだけで治したいと思います。

 

つくば市・牛久市・土浦市の不動産トラストワン

 

 

 

 

ジャンル:
アパート・賃貸・不動産
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ほふくぜんしん開始 | トップ | 牛久市上柏田4丁目土地 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
オーバーローンを受けて不動産投資ができる! (不動産投資におけるノンバンクの活用法)
スルガ銀行からも住信L