How to Enjoy life with my child as a single parent!

シングルマザーの子連れ生活&旅行記!シングルでも楽しく豊かな人生をこどもと一緒に楽しむコツなどをお伝えします!!

フィギュアスケートオタクだったコロ

2017-04-21 23:01:30 | 日記
今月、私を忙しくしてくれている新卒採用者向けの研修も終わりが見えてきた・・・。
そんな新人ちゃんたちから質問されたことのひとつに「意外な一面をおしえてください!」でした。

意外な一面って他人から見て感じるものなんじゃ・・・とツッコミを入れつつも考えてみたところ
「ハマるとのめり込む、オタク気質」かなぁと。


近年は激しいヅカオタだし、オタクの始まりは幼少期のジェニーちゃん人形に始まり、
王道のアニメ、漫画オタク時代もあったし、ハイティーンになってからはフィギュアスケートオタクでしたねぇ。

その頃はロシアやフランス、ウクライナの選手のファンだったので日本国内の大会よりは
ヨーロッパ選手権を何回か観にいきました。
スウェーデン、ハンガリー、ポーランドとかに行ったなぁ・・・。


左から皇帝ことプルシェンコ、ステファン・ランビエール、ビクトリア・ボルチコワ。

プルシェンコは日本のTVでもよく出てるし、ステファンもショーで来日が多いから知ってる人も多いかな?
ボルチコワ選手は世界レベルでの成績はそこまで華やかな経歴は無いけど、
長身で、美しくて、技が決まるとすごく見栄えする選手でした~


これは皇帝の練習風景を撮ったものですね。
練習観にいくのも好きだったな~。衣装じゃない選手を見られたり、選手同士が話してるのを見たりいろいろ新鮮なんですw
まだデジカメが無かったか出始めた頃でとてもお高かったので、フィルムカメラで撮影してました。

にしても今日、国別対抗戦の男子フリーを見てましたが、近年の男子はすごいねぇ。
私が見てた頃は4回転ジャンプは最高でも2本だったし、トゥループだけでした。
今は4,5種類プログラムに入れてきてしまうんだもんねぇ。

新人ちゃんからの質問から過去の趣味を思い出し、
疲れてるときは音楽と踊りを見ることがわたしにとっては癒しだわぁ、と新たな気づきもありました。

またスケート観戦行きたいなぁ~。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 眠りが浅い、今日この頃 | トップ | 東京でもViva festa! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL