★全くの初心者大募集★実は家族、親戚、友達、恋人、夫婦で踊るダンス★TropicalNY★通称:あおスタ★

世界中の素敵な音楽、ダンス、文化を通して、お洒落な大人のマナーを学ぶ!
誰でも気持ち良く踊れる魔法のスタジオ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

12歳からのマナー集という本を読んで!

2012年05月14日 | Weblog
「12歳からのマナー集」という本を読みました。
感想は大人が守らないから、
子供が守れるはずがないと思いました。

●ヒソヒソ話をしない
●一番のマナーは笑顔だそうです

この本の
最初のページで書かれていたこと
「マナーとは、気持ちよく楽しく暮らすための決まりごとです」

あおスタの考えと一緒!
気持ち良さの基本!
皆で作ろう!
1人じゃ作れない、続かない!

この記事をはてなブックマークに追加

★伝統の素晴らしいマナーをご紹介

2012年05月09日 | Weblog
伝統の素晴らしいマナーをご紹介
喫煙する生徒が居酒屋、レストラン、カラオケなど、
どんな場所でも、相手の事を考え、
寒い冬でも外や隣の部屋で喫煙してくれています。

私も以前サラリーマンだったころ、素晴らしい上司に恵まれました。
彼はヘビースモーカーだったのですが、
吸わない人の前では絶対吸いませんでした。

ある時、煙草を吸うために喫茶店に入り、
火をつけたのですが、
隣のテーブルに食事が運ばれたのに気づくと、
すぐに消しました。

この素晴らしい習慣に慣れると、
どこ構わず煙草を吸う方を見ると、
(特に子供の前など)
ちょっとビックリしてしまう事があります。
皆さんもそんな経験をきっとしているはずです。
先進国では
レストラン、公共施設では禁煙は当たり前で、
煙草の値段もとても高い。

ここで伝えるダンスはマナーのダンス。
相手の事を考えて行えば、必ず何かに気づき、上達する。
経験不足で多少雑でも、優しさ、温かさを感じる事ができるはずです。
少なくとも相手に不快な思いはさせないでしょう。

日常の基本的な事や
ルールを丁寧に守っていくことが、
気持ち良さを感じるのに一番大切です。

この記事をはてなブックマークに追加

アルゼンチン文化★抱き合う

2012年05月09日 | Weblog
●写真は南国の壁画とブラックライトで照らされたスタジオ!

アルゼンチン・ブエノスアイレスでは
男同士も挨拶の時に、軽く抱き合ったり、頬をつけたりします。
私も1か月ほど滞在したことがあり、
最初は戸惑いましたが、
慣れると本当に温かい素晴らしい習慣だと感じました。
今日本にこの習慣が必要な気がします。

この「抱き合う」習慣は内戦で多くの男性がなくなり、
その為、男同士が合った時に、
「生きている」ことに対して
感謝する気持から始まったと聞きました。
歴史を知るともっと深く何かを感じ、
気づく事ができます。

この記事をはてなブックマークに追加

「世界の偉人達から届いた10の言葉」「日本へのありがとう」

2012年05月09日 | Weblog
写真は浴衣でダンス 隅田川花火

是非、読んでほしい本をご紹介!
★「世界の偉人達から届いた10の言葉」
「日本へのありがとう」ごま書房新社
私も世界を旅して思う。
日本文化は素晴らしい、これを大切に伝えていきたい。

ダンスにおいても、
日本文化を忘れずに、自分の感じた事を表現する事が大切。
武道では敗者に対しての礼を尽くし、
喜びを大げさに表現しないなどある。

★「サルサが上手だ」と言われる事ではなく、
「貴方のダンスが好きだ」と言われる事に意味がある。

この記事をはてなブックマークに追加

「台詞は歌うように」「歌は語るように」

2012年05月09日 | Weblog
「台詞は歌うように」
「歌は語るように」
と言われます。

ここで伝えるダンスでは
「ダンスは気持ち良く歩くように」
「モデルは踊るよう歩く」
こんな感じかも!

この記事をはてなブックマークに追加