TRITON

"大人少女戦士の無限戦記"

前兆

2017年07月08日 06時19分13秒 | ひとりごと
魚に餌をやるの

部屋を出ていく姉

魚なんてどこにいるの

ゴヤがくるからお供えをしなくちゃね

ピチャッ

縁側のすぐ下まで生臭い水

庭は変に薄暗くて

隣の家とか見えない

いつもならきこえる車の音とかもしない

その静けさが耳の穴から染み込んでくるようだ

ボキッ

姉がキュウリを折る音で我に返った

ピチャッ

バレーボールくらいある魚の頭が

足元の水面からニューっと突き出した

タワシみたいな髭のあるナマズ? 鯉?

姉が手からこぼすキュウリを

待ちかまえるように巨魚の口が吸い込んでいく

足りないの、困ったわね

あなた手か指をあげなさいよ

えっ

姉の声音に怖くなってわたしは居間に逃げた

逃げたからって

テレビの音をわざと大きくして音楽番組をかけた

しばらくしてなにもなかったみたいに障子が開いて

あらあなたいつ帰ってきたの

戻ってきたのはいつもの姉だった

お姉ちゃんその指どうしたの

うんちょっと戸棚で挟んじゃったのよ

血が出てるの

包帯したから大丈夫よ

それよりも雨が降ってきたから雨戸を閉めましょうね









z
ジャンル:
モブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麻婆パスタ | トップ | Gショック »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (maruka2016)
2017-07-12 11:16:35
この文章おもしろいね。
小説書けますね。
good
コメントありがとうございます (おりかな)
2017-07-12 12:16:45
ありがとうございます

ゴヤというのはわたしの夢に出てくる魚です。
よく水面近くを泳ぐ巨大な魚の夢を見るのです。
コメントしまりす (おりかな)
2017-07-13 13:14:58
一部修正しました

コメントを投稿

ひとりごと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。