可動素体の股をひらいたりとじたり

メカ娘だったり、ミクロマンだったり、MMSだったり
凍結中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 YOU CAN (NOT) ADVANCE

2010-05-25 23:49:21 | 雑記
今日は暑かった!


都内では32℃になった場所もあるとか。
今年は4月まで寒くて、5月になったと思ったら春を飛び越して夏になったような印象ですわ。

もうこのまま夏休みでもいいんじゃないのぉ。









●ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 (EVANGELION:2.22) YOU CAN (NOT) ADVANCE





昨年の夏に公開され、何度目かのブームを再燃させた『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』のDVDを無事ゲットしました!!


DVD ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 (EVANGELION:2.22) YOU CAN (NOT) ADVANCE.
http://www.amiami.jp/shop/ProductInfo/product_id/155374



そういえば、去年の夏は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』だけで3回も劇場に行ったんだっけか……。


こんなに繰り返し劇場で見た作品は後にも先にもこれだけだろうなぁ。


ちょうど直撃世代としては、15年間のエヴァの呪縛から解放されるような内容でしたし。

それに映像的にも“アニメ”という枠を超えた、映像作品として非常にレベルの高い作品だと思っております。

恐らく現状のアニメーション作品の中ではぶっちぎりのトップなのではないでしょうか。
(難解なストーリーは除くとして)


未見のアニメファンには是非とも見ていただきたい作品です。





内容についてはすでに劇場公開時からストーリー解説、分析をされているサイトがあるので割愛。





とりあえずは、封入特典の『劇場上映生フィルム』が気になったり。


最近の劇場アニメ作品ではメジャーとなった『劇場上映生フィルム』ですが、「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」や「涼宮ハルヒの消失」では人気キャラ登場シーンのフィルムに超高額が付くなど、コレクターアイテムとしてもメジャーな存在になったようです。


今回の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』でもDVD、Blu-rayともに『劇場上映生フィルム』が特典として付属しており、その内容に一喜一憂する様がすでに各所で起こっている模様。


自分としてはそこまで興味はありませんでしたが、どうせだったら良いシーンが欲しいところ。











というわけで自分が引いたのがコレ。









ん?















これは……まさか……?













綾波ぃっ!!














おおおおおおお!!!



背景のみやイメージでなければ御の字、キャラクターがいればもう最高と思っていましたが。

まままさかの綾波、しかも正面アップという……。



このシーンですが、物語後半の入り部分。
綾波がゲンドウと食事をしているシーンの綾波アップ部分。



このシーンですが、今作品を通じても非常に印象深く、後半の怒涛の展開の入り部分というのもあり自分の中でも強く印象に残っていたシーンでした。

少し場所が前にずれたらテーブルの引きシーン、後ろにずれたらゲンドウの背中という非常に微妙な部分になるところでしたわ。

まさかこんないいものを引けるとは。





ああ、こりゃ今年の運を使い果たしたかなぁ。



さて、これからDVDのハードリピートと参りますか。
本当に作品はオススメですので気になった方は是非とも。










●ペプシバオバブ&グリーンコーラ




巷で話題のペプシバオバブを買ってきました。


サントリー:「ペプシバオバブ」季節限定発売
http://www.suntory.co.jp/news/2010/10746.html


ブルーハワイ、キューカンバー、シソ、あずきと我々の想像の斜め上を突っ走ってくれていたペプシコーラのオリジナルフレバーですが、今回のフレバーはバオバブ。


以前から味についてはいろいろと話題になっていましたが、今回は味の想像が全くつかない凄いもの。

だってバオバブは食ったことないし……。



というわけで買ってみたのですが、悲しいことに……





味は至って普通。
むしろ美味しいから困る。



トロピカルな風味に飲み口さっぱりな、これからの季節にあいそうな非常に美味しいものになっておりました。




違うんだ、サントリーさん。
そんな丸くなっちゃいけない。

もっとアレな味を求めているんだ、おいらは。












と、まあ。

図らずも、良くも悪くも話題になっているペプシバオバブの陰に隠れる形になってしまた新商品がもう一つ。













こちらも本日発売の新商品「グリーンコーラ」を買ってみました!


アサヒビールグループ「素材派コーラ『アサヒ グリーンコーラ』新発売」
http://www.asahiinryo.co.jp/newsrelease/topics/2010/pick_0426.html



着色料ゼロ・カフェインゼロ・保存料ゼロで、アサヒビールの黒ビール製造の技術を活用し、黒麦芽を使用した素材にこだわったコーラとのこと。


ペプシが各種フレバーを展開したのに対し、こちらは純粋に素材で美味しさを求めたもの。



個人的にはけっこう期待していたのですが……











味は至って普通。


薬臭さや、ベタベタした甘さが無く、非常にスッキリして飲みやすいのですが……何か物足りないイメージの味でした。


無駄な甘さが無い分、お酒を割るのには相性が非常によさそうです。


なんというか、優等生過ぎて褒めどころが少ない印象。


今年の限定ドリンクは何か不作のスタートとなりそうです。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

武装神姫 ベイビーラズ&紗羅檀 予約開始!

2010-05-22 23:45:51 | 武装神姫
もう、どう感じても夏ですよね。


ホントに5月で寝苦しくなるとは思いませんでしたわ。









●武装神姫 ベイビーラズ&紗羅檀 予約開始!



2008年の夏のワンフェスで初お目見え後、なかなか情報が来なかった武装神姫の新作、ベイビーラズと紗羅檀(しゃらたん)の予約が開始されました!!








武装神姫 ベイビーラズ
http://www.konamistyle.jp/ecitem/item65848.html

武装神姫 紗羅檀
http://www.konamistyle.jp/ecitem/item65868.html









武装神姫基本情報ページ「武装神姫 ベイビーラズ」
http://www.konami.jp/products/busou_figure_babyrazz/

武装神姫基本情報ページ「武装神姫 紗羅檀」
http://www.konami.jp/products/busou_figure_sharatang/



初発表から約2年……。


今回は今まで以上に長く待った気がしますわ。

しかし、情報が出始めてからは一気に予約開始まで来た感じなのか。


今回のデザインナーは、先月めでたく本当にパパンになったCHOCO氏

CHOCO氏の描く、スラっとした痩躯に大き目の武装のアンバランスさがまた素敵なデザインとなっており今回も人気の神姫になりそうな予感です。










また、今回の武装は組み替えギミックのみならず、ついに電飾ギミックまで搭載された凄いものに。


こちらは初回の発表の時から言われていた電飾ギミックがとうとう搭載されました。


電池自体は大きいことで有名な台座、いわゆる神姫台座の底面にあるパーツ収納スペースに入るようで。



しかも、ただ電池ボックスとしての台座の役割のみならず、
ベイビーラズは武装の組み換えでドラム風に、紗羅檀は胡弓のような武装へと組み換えが出来るというプレイバリューまで。


これはまた組み換えが面白そうな武装になりましたわ。












今回もコナミスタイルでは先着特典で、パッケージを模したクリアファイルが特典で付くとのこと。


もうすっかりおなじみの特典になったなぁ。

完全にコレクターアイテムとしてみている自分にはこういうシリーズで揃う特典は本当に嬉しいですわ。



発売は9月の予定。
価格は、これだけのギミックを入れておきながら驚きの6,000円台キープというのがビックリ。


昨今の神姫の価格上昇を考えたら8,000円台は覚悟していたんですが。
これなら多々買いも怖く無いな。


今年は、今月末のアルトレーネ姉さんを皮切りに毎月新作神姫で楽しめそうです。









●ゲームレジェンド行ってきます

ほとんど私信のような無いようですが、


明日はロイ氏が参加される「ゲームレジェンド12」に参加してきます。


レトロゲーム&マイナーゲーム中心:同人誌即売会「ゲームレジェンド」
http://www.geocities.jp/zed_gamelegend/



開催場所がまさかの会場だったので。

とりあえず、朝一は某所のボーダーブレイク時報に参加してからになりますが。

楽しんできまーす。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

無煙たばこ「ゼロスタイル・ミント」

2010-05-18 23:40:00 | 雑記
今日はタバコのお話。
あまり好きではない方はお気をつけ下さい。






突然ですが、自分はかなりの愛煙家だったりします。


みんなと買い物に行っている時など、ちょこちょことタバコ休憩を貰ったりと周りに迷惑をかけたりしてしまったり。

止められるならすぐにでも止めたいんですがね……。

百害あって一利なし。
分かってるんですがねぇ。












というわけで、巷で話題の無煙タバコ「ゼロスタイル・ミント」を買ってみました。


JT「“火を使わず煙が出ない”まったく新しいスタイルの無煙たばこ「ゼロスタイル・ミント」、2010年5月中旬より東京都限定発売」
http://www.jti.co.jp/investors/press_releases/2010/0317_01/index.html

FNNニュース「火を使わず煙が出ない「無煙たばこ」が東京都内で発売に」
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00177442.html



こちらの無煙タバコ「ゼロスタイル・ミント」ですが、火を使わず、タバコを吸っている感覚を味わえるということで、5月17日より東京都限定にて発売が開始されたものです。

火を使わない、いわゆる“嗅ぎタバコ”の一種とのこと。

火を使わない、煙が出ないので、周囲のタバコを吸わない方へ迷惑をかけずタバコを味わうことが出来るというもの。

タバコの害は自分のみではなく、周囲にも迷惑をかけますからこれは非常にありがたいものなのではないでしょうか。











中身はこんな感じに入っています。


中央にあるのが、この「ゼロスタイル・ミント」の本体。

パウチの袋の中にはタバコの葉が詰まったカートリッジが入っております。











こちらがカートリッジ。

中にミントの風味がついたタバコの葉が入っており、これを本体にセットすることにより火を使わずにタバコの風味が楽しめるというもの。

一個のカートリッジで半日から一日ほど香りが持つとのこと。


カートリッジ自体は4個300円で販売されているので、普通のタバコ一箱を3日ほどで吸いきる方にはお得になる計算。










このような形でカートリッジを本体に組み込みます。

本体左側は吸い口で、キャップも付属しているため持ち歩きすることも可能です。






早速吸ってみた感想ですが……。


まず、香りはしっかりとタバコの香りがします。

ですが、ミントの香りが強く、その下にほのかにタバコの香りがする程度。

普段からメンソール系のタバコを吸っているのであれば満足感は高いのではないでしょうか。
ですが、煙が出ない・吸い口が軽いなどで、タバコを吸っているという感覚は少ないです。

何より、煙が無いのがタバコを吸っているという感覚をなくしているのが大きいのではないかと。


自分は以前に電子タバコも使っておりましたが、こちらはタバコの香りこそしませんが、煙(水蒸気)を吐いているという感覚と、吸い込むのにそれなりに吸引が必要などで、タバコと見間違う感覚があったのですが、今回の無煙タバコではそれが無い為、満足感は段違いかもしれません。

ですが、香りはしっかりとタバコ。


これは使い分けが必要かもしれませんわ。




また、いくら煙が出ない・周囲に匂いが無いとはいえ、使用にはTPOをわきまえないといけませんね。
各所ですでに議論が始まっているようですが、他人に迷惑をかけない、不快感を与えないというのは最低限のこと。

使用には気をつけたいと思います。











●リボルテックヤマグチ ZOIDS(ゾイド) ブレードライガー





2月のワンダーフェスティバルにて衝撃の発表となったリボルテックヤマグチの新作「ブレードライガー」の予約が開始されました!!


リボルテックヤマグチ No.093 ZOIDS(ゾイド) BLADE LIGER(ブレードライガー)
http://www.amiami.jp/shop/ProductInfo/product_id/165444



遂に人型から大きく離れた形状のリボルテックヤマグチが発売されました!!


今までは人型から離れたとはいえ、ゲッター3や変型バルキリーなどで、最低でも人の形の記号は残っていましたが、今回のブレードライガーでは完全な四足獣。


これは今までのシリーズからは想像が出来ない動きとなること請け合いかもしれませんね。



価格に関しては、今までのリボルテックシリーズからは考えられないほどのパーツ数になっているためかなり高めの価格設定となっております。
ですが、このパーツ数と四足獣の可動フィギュアということで満足感は高いのではないでしょうか。









早くジェノブレイカーも欲しい!!


このままシリーズが続いて、そのうちリボルテックヤマグチ デススティンガーとか出てくれないかなぁ。

リボルテックモルガとか。










それにしても。











可愛すぎるだろコレは!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

モグタンゆかりん?

2010-05-09 23:49:50 | 雑記
この週末でボーダーブレイクがB3⇔B4をループ。


完全にB34ルーパーなんやな。

ですが、ようやく欲しかった機体が9割方出来上がりつつありますわ。









昨日は、地元の友人に誘われて近所の寿司屋へ。


3年ほど前に一度来た以来だったので嬉しいお誘いありがとうございました。
相変わらずの美味しいお店で、しかもリーズナブル。

近所にこれほどの名店があるのは本当に嬉しいです。





また、二次会はいつも行っている厚揚げのお店へ。


とはいえ、実は4月末からお店が変わってしまい、この日がリニューアルオープンの日。








厚揚げの美味しい居酒屋から串揚げ屋へクラスチェンジ!


もともと揚げ物の美味しいお店でしたので、串揚げへと変わったのもうなづけるかも。

こちらも変わらず安価で美味しくて大満足。
また、中で働いている方も変わっていなかったので安心しましたわ。






そして、お店が変わっても。












あつ☆あげネギとにんにく付き


串揚げ専門のお店となってしまったことで、毎週末通うのは(体的に)大変かもしれませんが、味と中の人の優しさは変わらず。

これからもよろしくお願いいたします。










●モグタンゆかりん?


先日、本屋で新刊を漁っていたら、おいらのスキマセンサーに感知が。


普段は余り見ないコーナーなのですが、ついつい手にしてみたり。













KTC コミックアンリアル
※リンク先成年ページ注意
http://ktcom.jp/unreal/


















え?









モグタンゆかりんだと!!?







いやいや、まさか。





でも本屋でまさか二度見しちゃった。












※一応サムネでは隠しておく。

というわけで、せっかくだから。

















やっつけた☆









うおおおおお、ゆかりん俺だ!スキマで飼ってくれ!!



……しかし、ホントに想像以上に似ちゃってビックリ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ふたば★学園祭5&トレジャーフェスタ

2010-05-04 23:18:55 | 雑記
昨日今日と非常に暑い日が続きましたね。


4月はあれだけ寒い日が続いたのに、連休になったら行楽日和の日が続くなんて。
何という神の戯れ。


今年のゴールデンウィークは何気に色々と出かけておりまして、忙しかった気が。
ですが、ボーダーブレイクのプレイ時間も凄いことになってるんですがね。

ようやっとB3へたどり着きました。
フルHGで重装メイン、プレイヤー名:わぁい でやっておりますので、見かけたらよろしく。










●ふたば★学園祭5





先日の予告通り、スコプさんと5月2日に開催された「ふたば★学園祭5」へ参加してきました!


ふたば★学園祭5
http://futaba-only.net/


一年に一回の、普段は会うことの出来ない方々とお会いできる楽しいイベント。
掲示板の時とリアルの時のテンションが同じという何とも凄いイベントですわ。

イベントでは終盤にはmakotoさんともお会い出来たので良かったです。










そして、今年もアミエッタ「」の編みぐるみを無事にゲット。
いもげ玉は去年よりも大振りなサイズになっていてより可愛さが増しておりました。

そして、何故か左側はいもげでは無くリンゴ。


それと今年のキャラ玉はヤクいさんをお迎えさせていただきました。

さすがの人気でゆっくりと選んでいる暇が無かったのですが、その中で一番に目に付いたのがヤクいさん。









ヤクいさん可愛いよ、可愛いよヤクいさん。



今年も非常に楽しませていただきました。
また次回は来年とのことで、一年間ネタを何か探しておこうと思います。

では「」、とっしー、また来年。









●トレジャーフェスタin有明3



そして、本日はぱんぴーさんと一緒に「トレジャーフェスタin有明3」へ行ってまいりました。


トレジャーフェスタ フィギュア・ドール・GK・玩具の祭典!!
http://www.treasure-festa.com/



今日は、同じビッグサイト東館で、このトレフェスのほか、「コミティア91」「ドールズ・パーティー17」と複数のイベントが重なって開催。

それはもう凄い様相を呈しておりましたわ。


それぞれがそれぞれ客層が違うからなぁ。


トレフェスですが、さすがに2月にワンフェスがあったばかりなこともあり、そこまで新作が目白押しというようには行かなかったようですが、皆様素晴らしい作品を用意されておりました。

会場も広く、見やすい配置でしたのでまあた次回も期待して行きたいと思います。
とりあえず疲れたー。










●ピーナッツバタークリーム


最後に。



ふたば学園祭の帰りに急にピーナッツバターが食べたくなって、スコプさんと買いに行ったのですが……。








とりあえず、目に付いたクラッカーとピーナッツバターを購入。







家に帰ってから開けてみたのですが……。















凄いよコレ。







画像では分かりにくいかもしれませんが、上澄みに浮いているのは全てピーナッツから染み出たオイル。


使用されている原材料は『ピーナッツ、食塩』のみという本格ピーナッツクリームでした。


確かに美味しい、美味しいんですが……。



二口目でダウンしました。

どうしようこれ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黄金週間

2010-05-01 23:40:55 | 雑記
最近は日に日に暖かくなってきて、過ごしやすい毎日が続いています。

ようやっと春になった感じですわ。
あたたたたかいです。



でもすぐに梅雨なんだよなぁ……。






今日からゴールデンウィーク開始と思いきや、急遽出勤となってしまったわけで。


とはいえ、夕方からは友人と買い物&飲み会へ。
いつもいつもありがとうございます。













帰り際に寄った近所のローソンで休日用の食料を確保。



ローソン エヴァンゲリオンキャンペーン
http://www.lawson.co.jp/eva/original.html


探しても中々見つけられなかったローソンのエヴァキャンペーン商品を買い込み。
友人も買っていたところを見ると、やはりこの世代はエヴァの呪縛からは逃れられないんだな。










ついでにパンの方も。

後述しますが明日のイベントに行く際の朝ご飯に決定。
菓子パンばかりなのが少しキツイですが。



それはそうと、今回のローソンのキャンペーン名って『エヴァンゲリオンキャンペーン』なのね。

てっきり映画に合わせて『ヱヴァンゲリヲン』だと思ったのに。












そして、無事にコンバットさんを確保。


一撃殺虫!! ホイホイさん LEGACY コンバットさん
http://www.amiami.jp/shop/ProductInfo/product_id/148482


実際は発売日には手にしていたのですが、会社に置きっぱなしにしておりまして……。

連休中に時間を見つけて作ろうかと思っております。


もちろん素組みですがね。





そうそう、連休中のプラモと言えば。













この子。



2007年5月「休みは基本的にgdgd」
http://blog.goo.ne.jp/triumph-taku_1981/d/20070507
>久しぶりにガンプラを作ろうと思い立ち、マウテンサイクルから「ズダ」を引きずりだしてきました。

2008年5月「ゴールデンウィーク終わっちゃった」
http://blog.goo.ne.jp/triumph-taku_1981/d/20080506
>そうそう、去年作ろうとしてたHGUCヅダですが。
>まだ組み立ててなかったりして。


2009年5月「figma 屍姫 星村眞姫那」
http://blog.goo.ne.jp/triumph-taku_1981/d/20090503
ヒャッハー!
未だに2年前を同じ状況だッぜー!!




そろそろ作ってあげるべき。











●ふたば★学園祭5


明日はスコプさんと二人で『ふたば★学園祭5』に参加してきます。


ふたば★学園祭5
http://futaba-only.net/


あー、もう一年経っちゃったんか。


久しぶりにハメを外すイベントなので楽しみですわ。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

武装神姫 飛鳥 夜戦仕様&ムルメルティア 砂漠戦仕様

2010-04-22 23:55:23 | 武装神姫
何だか最近はまた冬に戻ったかのような寒さ。


そろそろダウンジャケットを仕舞いたいのに。
まだ使いそうで不安だから出してます。

月末のバタバタと重なって体調崩さないようにしないと。









●武装神姫 飛鳥 夜戦仕様&ムルメルティア 砂漠戦仕様

仕事から帰ってくると超巨大な荷物が。

過去最大サイズの箱で届いたんじゃないかなぁ……。
ほとんどが緩衝材だったんですがね。












武装神姫のリペイント新作「飛鳥 夜戦仕様」と「ムルメルティア 砂漠戦仕様」が届きました!!



武装神姫 飛鳥 夜戦仕様
http://www.konamistyle.jp/ecitem/item63110.html

武装神姫 ムルメルティア 砂漠戦仕様
http://www.konamistyle.jp/ecitem/item63108.html



昨年末にコナミスタイル限定にて受注が開始された武装神姫の飛鳥さんリペイントとムルっちリペイントが手に入りました。


今回のリペイントは飛鳥さんは野戦仕様ということで、で濃紺と青系統でまとめられたロービジ風。
ムルっちはオーク系のデザートカラーでまさに砂漠戦の戦車といった雰囲気になっております。

この二人ですが、通常版でも特に好きな二人なうえ、こんなにかっこいいリペイントまで出るのが本当に嬉しくて久しぶりに軽くハッスルしてみたり。













パッケージは今まで公開されていたイラストでは分からなかったリペイントver.の全身像が描かれています。

また、今までの武装神姫のパッケージと違い、前面で完結するイラストではなく側面まで回りこんでいるのもポイントが高かったり。

これで今まではパッケージのサイズの関係でデザイナーが描けなかったイラストもカバーできる事が判明。
これからのデザイナーのパッケージに期待が膨らみます。










●開封




まずは素体状態。


今回のリペイントでは、デザインは変更せずに純粋なカラーリングのみの変更となっており、細部など含め通常ver.との差異は無いようです。


ですが、二人とも塗装の変更のみならず肌の色も変更されているため、印象は全く違うものになっております。










通常ver.との素体比較。


デザインの変更はありませんが、肌の色、カラーリングの変更で全く別の印象に。


肌の色ですが、飛鳥さんはもともとが黄色ベースの日本人的カラーだったのが白ベースの白人的肌に変更されております。
この肌の色も相まって、武装のカラーリングがまた映えること。

ムルっちは日焼けのような浅黒い肌色へと変更。
こちらも元は白人的肌色だったのが、日焼け肌になった関係でか別のキャラクターのようなイメージに。
日焼け肌は色の沈み込みなどもなく、非常にきれいな小麦色になっております。
フィギュアでこの色が再現されるようになったのは驚きだよなぁ。














パーツ自体に変更は無いので、表情変えパーツもバッチリ。


飛鳥さんは微笑んだ顔が、ムルっちは叫び顔が付属でもちろん帽子は着脱可能。眼帯の有り無しも選べます。


この辺は通常ver.と全く一緒の仕様ですので一安心。

それにしても相変わらず飛鳥さんの笑顔が素晴らしすぎる。










●武装状態




武装状態。

飛鳥さんだったら目をつむってても武装させられるぜ。
イヤ、マジで。


飛鳥さんの武装は青系ロービジに深い赤のラインと落ち着いたカラーリングですが、ピンクのサーベルが良いアクセントになっており非常にカッコイイですわ。












飛鳥さんの武装の特徴でもある、背面の機首部分も。

機首尖端は白色で背面のワンポイントになっております。


また、ランドセルは今回は黒色となりました。

これで両方の色が揃ったな。













ムルっちの武装状態。


ムルっちは元々がグレー主体の落ち着いたカラーリングがオーク系となったことで、色自体はかなりの膨らみが感じられます。


素体の日に焼けた肌と武装のデザートカラーが素晴らしいマッチング。

また、髪の毛も普通の金髪ではなく、強い日差しに焼けたようなくすんだ色となっているため、イメージの合致度合いはハンパ無いものに。











もちろんムルっちの武装の特徴でもある、長大な主砲も。


相変わらず武装神姫としては規格外のサイズの武装が全身にくっついてるムルっち。

立たせるのもひと苦労な背面荷重なのですが、このデカイ武装、強そうな武装、ガチムチ武装というのが自分的にあまりにツボすぎるわけで。

実際ボーダーブレイクでもHG系しか最近は使ってないし。


主砲部分は通常ver.と同様、パイルバンカー他に差し替えが可能となっております。














最後に。


今回の武装神姫「飛鳥 夜戦仕様」と「ムルメルティア 砂漠戦仕様」ですが、過去に発売されている通常ver.自体がブロック玩具として非常に素晴らしいアイテムですので、今回のリペイントも遊びやすさとバリエーションの広さはお墨付きというアイテム。

カラーリングは好みもあるかもしれませんが、自分としては今回のリペイントはかなり素晴らしいものだと思っております。

購入先がコナミスタイル限定となってしまっているのが残念ですが、このような素晴らしいリペイントはもっとやって欲しいくらいです。

次の武装神姫は来月のアルトレーネ

久々の大型新作という事で今から期待が膨らみます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

武装神姫 BATTLE MASTERS

2010-04-18 23:44:18 | 武装神姫
長らく間を空けてしまいました。
何となく生きてます。




近しい方は普段から飲んでたり、Twitterの方でもちょこちょこと発言していたりするのでよろしくお願いします。









●武装神姫マガジンVol.2&武装神姫ZERO




購入から大分経ってしまっていますが、両作品とも無事購入。


コナミスタイル「武装神姫マガジンVol.2」
http://www.konamistyle.jp/ecitem/item64228.html

コナミスタイル「武装神姫ZERO(1)」
http://www.konamistyle.jp/ecitem/item64230.html



特に武装神姫マガジンVol.2は今回の特集がケモッテクということで何が何でも手に入れたかったですし。
発表当初、コナミスタイルで売り切れになった時はどうなるかと思いましたわ。

内容は今回もかなりの充実具合で、BLADE氏とちびすけマシーン氏の開発画稿や、BLADE氏の対談インタビューなどファンとしては見所が満載の一冊でした。

また、PSP用ゲームソフト「武装神姫 BATTLE MASTERS」の情報やオリジナル神姫の作例、ワンフェスレポなど、公式でここまでやれるのかという内容まで。
最近のムックとしては非常に有用な一冊なのではないでしょうか。









●武装神姫 BATTLE MASTERS





かねてより情報が出ていたPSP用ソフト「武装神姫 BATTLE MASTERS」の予約が開始されました!!




コナミスタイル「【期間限定特典付き・送料無料】武装神姫 BATTLE MASTERS (PSP)フィギュア特別版+サントラセット」
http://www.konamistyle.jp/ecitem/item65142.html

コナミスタイル「【期間限定特典付き】武装神姫 BATTLE MASTERS (PSP)フィギュア特別版」
http://www.konamistyle.jp/ecitem/item65132.html

コナミスタイル「【期間限定特典付き】武装神姫 BATTLE MASTERS (PSP)」
http://www.konamistyle.jp/ecitem/item65130.html

コナミスタイル「武装神姫 BATTLE MASTERS オリジナルサウンドトラック」
http://www.konamistyle.jp/ecitem/item65134.html



「武装神姫 BATTLE MASTERS」プレサイト
http://www.busou.konami.jp/gamesoft/












とうとう正式に予約開始がはじまりました!!


もちろん武装神姫という事で、フィギュア同梱版も同時に発売。

のみならず、さらに同時にサントラ同梱版までも出してくるあたり、さすがコナミと言ったところ。











神姫同梱版の価格は大方の予想通り、税込み¥19,800-という価格に。


まあ、フルサイズの武装神姫が2体セットになっていることを考えれば当然の価格なのかもしれませんが……。

ですが、複数買いにはキツイ価格だよなぁ。




ゲーム内容も徐々に情報が出てきており、ゲームの舞台は2040年の世界。
「バトルロンド」の世界が2036年がベースになっていましたが、そこからさらに4年後。
神姫同士の戦いは『マスターが神姫に指示を出す』ものから『マスターと神姫が一心同体となって戦う』世界へ変わったとのこと。

これはまた面白そうな。




発売は7月予定となっております。
これは今年の夏はガッツリ神姫だな。
















……7月とな。


















コナミスタイル「武装神姫 アルトアイネス」発売予定日7月1日
http://www.konamistyle.jp/ecitem/item63612.html





うん。

発売日が被っちゃうのはいつものことだから大丈夫だ。















「エレキギター型MMS ベイビーラズ」
「ヴァイオリン型MMS 紗羅檀(しゃらたん)」
発売予定日7月下旬





















マジで?












……これってもしかして。












リアルに7月は大変なことになるフラグだこれ。










うむ。

わかった。


了解した。













何も問題は無いな。








……霞って食えないかなぁ。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

MOBILE SUIT GIRL 明貴美加 MS少女アートワークス

2010-03-30 23:49:23 | 雑記
先週末は友人二人と駄菓子バーへ。


ぐるなび 池袋駄菓子バー
http://r.gnavi.co.jp/g485010/



テーブルチャージ500円で店内の駄菓子が食べ放題という、珍しいバー。

店内には常時100種以上の駄菓子が置いてある素晴らしさ。
もうお菓子好きなおいらには天国のようなお店ですわ。
駄菓子を肴にお酒を飲むというのは何とも言えない背徳感があったり。
大人になったから出来ることですよね。


友人二人とはゆっくり4時間近くいさせていただいたり。
ぜひともまたお願いいたします。









●MOBILE SUIT GIRL 明貴美加 MS少女アートワークス





今年の頭に衝撃の発売発表となった「MOBILE SUIT GIRL 明貴美加 MS少女アートワークス」が届きました!!



webKADOKAWA「MOBILE SUIT GIRL 明貴美加 MS少女アートワークス」
http://www.kadokawa.co.jp/shop/sp/shop_sp_130.html


可動素体の股をひらいたりとじたり 「1/21 MOBILE SUIT GIRL 明貴美加 MS少女アートワークス」
http://blog.goo.ne.jp/triumph-taku_1981/d/20100121




マジで発売されたー!!




最近でこそ機械化少女やMS少女が以前に比べて市民権を得たといえるMS少女ですが、まさか2010年の今になってMS少女の御大、明貴美加氏の画集が発売されるとは。


中身は、ガンダムエース誌上で連載されていた「GUNDAM FIX GALUTION」掲載のイラストはもちろん。
2004年まで刊行された「キャラクターモデル」誌に掲載されたイラストまで完全収録されております。

もちろん、今回が初出のイラストや、この画集のために描き起こされた新作まで収録されている気合の入りよう。

これはただの総集編ではないな。



しかもイラスト収録のみならず、雑誌連載当時に掲載されていた担当と氏との対談まで収録されている豪華っぷり。
何かここまでされると、もう次は無いみたいで不安になりますが……。


何はともあれ、MS少女ジャンルはまだ死んだ訳ではないと再認識させていただきました。

これからも定番ジャンルとして定着すれば嬉しいんですがね。










それと。
















うむ。
















いつも通りだ。

問題ない。











●エイプリルフール


今年も色々とウソ更新の準備がすでに始まってますね。




IREM SOFT
http://www.irem.co.jp/



さすがは4月1日に全てをかけているかのようなアイレムのサイト。

すでに準備は万端のようで。



とりあえず今年は、アイレムと円谷ステーションデイリーポータルZは頑張ってチェックするかなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

武装神姫 BATTLE MASTERS

2010-03-26 23:50:18 | 武装神姫
最近は急に暖かくなったり寒くなったり……しかも花粉まで出てきて、もう大変なことに。


今年はまた辛そうだなぁ。

早めに対策をとっておこう。










●武装神姫 BATTLE MASTERS




以前に発表のあった、武装神姫のPSP用ゲームソフト「武装神姫 BATTLE MASTERS」の公式ページがついに公開されました!!


武装神姫ゲームページ「武装神姫 BATTLE MASTERS」
http://www.busou.konami.jp/gamesoft/



















ホントに出るんだ!!



マジか。



マジだ。




これは本気で嬉しいです。

サイト自体は少し前から公開されておりましたが、何分情報が無かったもので。


また、現在もバトルロンドがサービスを行っているとはいえ、携帯ゲーム化にあたってどのようなゲームになるかの不安もありましたが……。










アドベンチャーパートとバトルパートの分かれたゲームとして開発が進んでいるようです。


これは嬉しいところ。

バトルロンドでもパート自体は分かれていましたが、アドベンチャー部分に関してはかなりあっさり目に作られていたので、今回のPSP用ソフトではアドベンチャー部分にも期待がかかります。

特にバトルパートでは、バトルロンドのようなAI戦闘ではなく、自分でプレイするタイプのアクションゲームのようで。

ゲーム性自体はまだ何とも言えませんが、最大4人での通信対戦にも対応されるとのことですので、これは期待が高まります。




>ゲームは、物語が進むアドベンチャーパートと、神姫を操作して戦う3Dバトルパートを繰り返すことで展開。


公式にキャッキャウフフしろということだな。

受けてたとう。












ひゃぁ、ハウリン可愛い!



アドベンチャーパートのイラストは新たなイラストレーターさんが描き起こされたものですが、それぞれのデザイナーのイメージを崩さないアレンジでこれは良いのではないかと。



それにしても、SHINKI-NET Journalのニャニャミさんの「~なのだ」口調は色々と胸に迫るものがあるな。
いつの間にか公式の口癖になってるし。
伝聞や恐ろしい。












また、アーンヴァルとストラーフは今回新たにデザインが描き起こされ、それぞれ
「天使型MMS アーンヴァル Mk-Ⅱ」と「悪魔型MMS ストラーフ Mk-Ⅱ」として登場するようで。




アーンヴァルさんはシリーズが改まるごとに露出度が上がっていっている気が……。
ストラーフもヴァローナたんからの下乳が引き継がれてるし。

さすがはフロントライン社。
トップがあの方だけある。










そして、もちろん。













「天使型MMS アーンヴァル Mk-Ⅱ」と「悪魔型MMS ストラーフ Mk-Ⅱ」の武装神姫が同梱された特別版も登場とのこと。


どうやら2体セットでの発売となるようで。

さすがにフルセットの神姫が2体セットとゲームソフトのセットとは価格が気になりますが……。






いたって些細な問題だな。





教えてくれ五飛。

俺はあといくつソフトを買えば良い?




ゲームの詳細や発売時期、流通などはまだ不明ですが、恐らく近いうちに公開がされると思われます。

これは今から情報が出るのが楽しみでなりませんわ。










●Lord of Trash


普段はなるべくなら離そうと思っている成年コミックの話題ですが……あまりに嬉しすぎたので。












発売は絶望と思われていたA-10氏の「Lord of Trash」がメガストアコミックよりまさかの発売となりました!!




Lord of Trash (メガストアコミックス)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4862528163/
※成人カテゴリのためリンクは無しで。





うおおおおおおぉぉぉぉぉ!!



まさか8年目の今になってコミックとして再度見ることが出来るとは!!




可動素体の股をひらいたりとじたり「figma セイバー・リリィ予約開始」
http://blog.goo.ne.jp/triumph-taku_1981/d/20080722


>「ロードオブトラッシュ」の単行本化は無理なのかなぁ。
>かれこれ6年ほど待ってますが。



2年前の夏にこんなことを書いていましたが、まさか今になって発売されるとは思いもよらず。

いやぁ、待ってみるもんだ。


今回のコミックですが、当初連載されていたコミックビブロス掲載分と、一昨年にコミックメガストアに掲載されたExtra、さらには読みきりまで収録された、現時点での完全版というに相応しい収録内容。


ファンならずとも一度は見ていただきたいA-10氏の漫画。
多分ファンになること請け合いな内容となっております。

……これで性癖に異常をきたしても責任は取れませんが。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加