モーターサイクル日記

モーターサイクルと日常

GX750 エンジン始動確認

2017年04月05日 | メンティナンス
細かな調整はまだ行っていないが、電装関係も終わり一通りのパーツが付いたのでエンジンを始動してみた。

異常なメカノイズや白煙も無くホッと一安心^^

今後キャブレター同調やジェッティング、点火時期やら細々作業していく。

動画をUPしてみた。

動画だとシャカシャカ気になるが、実際の音はかなり良い音色で少し回転を上げた時はレーシーな感じ。

排気音も下品でなく丁度いい。


KVID0599.mp4





一つやり直し個所^^;

チェンジペダルとサイドスタンド踏み込み部分が接近しすぎで、シフトアップ時に干渉してしまう。

踏み込み部分の作り変えだろう。






富士山でいうと八合目を超えた感じかな~?

今後は塗装作業が主になると思う。

続く
『メンテナンス』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GL700始動に向け | トップ | GX750 ミラー取り付け 他 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (CB-RB)
2017-04-06 21:06:14
 なんか、いい感じ!

 でも、オーナーさんがどこまで酷使するかが心配です。
Unknown (C管理人)
2017-04-07 12:19:13
CB-RBさん

いやぁ。
オーナーさん大事にしてくれますよ~^^

コメントを投稿