日々の美学を求めて

秘湯・グルメ・旅行・ポルシェボクスター
(粋と張りを本領とし計らって活きる)

珍々亭

2017年08月10日 | グルメ
珍々亭 武蔵境

「油そば」の元祖とも言われる珍々亭。
今日は、並盛650円。

具材は、ナルトにチャーシュー、メンマ。 


底にあるタレと麺を混ぜあわせます。
麺の量があるのでけっこう重い。

いい感じに麺とタレが混ぜ合わさったら食べます。
醤油だれが麺に絡まって美味しい。
麺の太さもいい感じの太さ。

ある程度箸が進んだところでラー油と酢を投入。
一味もかけるとさらに美味しくなります。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ステーキハウス テキサス | トップ | MARINE&WALK YOKOHAMA シロノ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。