藤原歩 (旧ブログ)

詩うたい藤原歩の雑記帳
および活動予定等。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログ移転のお知らせ

2022年05月26日 | 特別雑記

急遽、ブログを移転することとなりました。
デザインや内容等は、特にこれといって変わりはありません。

移転先
http://blog.livedoor.jp/ayumu_rakugaki/

これからは少しづつマメに更新できたら…と思います。
宜しくお願いします。

藤原歩

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

i Tunes Storeにて「平成のラクガキ」配信中!

2021年02月25日 | お知らせ

この度、2015年2月6日より
『FISH RECORDS』から藤原歩の楽曲「平成のラクガキ」が
iTunes Store、amazonにて配信されることとなりました。

≪FISH RECORDS≫
http://www.hiyoshinap.com/pg912.html

≪TuneCore JAPAN≫
http://www.tunecore.co.jp/artist/fishrec-fujiwaraayumu

≪Amazon≫
http://www.amazon.co.jp/%E5%B9%B3%E6%88%90%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%AC%E3%82%AD/dp/B00T3529F2


多くの人達に聴いていただけたら、とても嬉しく思います。
宜しくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ライブ情報】

2020年04月27日 | 活動予定

○6月19日(金)
碑文谷APIA40
『あの日、僕は透き通った葉脈の中で毒になった
[Start]19:20
[Ticket]1500yen(+ドリンク代)
[Act]青木研治/乖離。/タカダダクミ的/藤原歩

○6月25日(木)
日吉Nap
『Nap COLORS』
[Start]18:30
[Ticket]1500yen(+ドリンク代)
[Act]エミリジ/岡本哲郎/平山由揮/藤原歩


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歌うたいと日常の話

2015年04月02日 | 雑記

あー阪神負けよった。
イライラするなぁ。明日はせっかくの休みではないか。
「いやぁいい試合でした。勝った勝った。おっと昨日買ったウィスキーでも開けましょうか?」
てな具合に、休みの日前日は気分良くいきたいと思った。思いまくった。
しかし私はイライラしている。なんでしょう?
人生イズdifficult。。


そういえば、私は一応、これでも歌うたい。
しかも、自称パンクロッカーであるから、もう手に負えないというか、
立派に社会に出て働いていたり、結婚し子育てに奮闘する同級生もいる中で
成人し、四捨五入すれば三十ですわという大人としては、もう階級の低すぎる部類であります。

そんな私も制服を着ていた高校生の頃から今までアルバイトをしており、
まぁよくも続いたものだなぁと思うのだけれど
それもあと何か月かで、お店の都合により終わり。

どうするかなぁ。なんて思いながら昨夜、酒の酔いに身を任せギターを弾いていた。
最近出来たばかりの『光の価値』という新曲。


♪過ぎてゆく光の価値を ただ浅ましく買い漁るんだ
暖かい場所に逃げるように 錆びた缶空は転がっている


ステージに立つ「歌うたい」が、バイトの話やら仕事の話をするのは
それは非常に恥ずかしくもあり、まぁ恰好悪い。ダサいなぁと思う。
でも、それは「日常」だから。
日常を語らないアーティストの歌なんて
よっぽどの才のある者でなければ大抵成り立たない。


私は才のない人間である。
だから次のライブに向けて、新曲を口ずさみながら、鯵をさばいてさばいて、また口ずさむ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春だったねの話

2015年03月25日 | 雑記

最近はもう眠り病とでも言いましょうか。
午後から出勤の日や、休みの日は早起きをしなくてもよいのに起きてしまう。
二度寝しようと思ってもこれがまぁ寝れない。
しかしどうでしょう。朝飯を食べて少しも経たないうちに瞼が重くなり
気が付けばお昼近くまで寝てしまったよ、といった具合。
よって、一日が全然充実せず、変わり映えもしない。


午前、朝食後に仮眠。
午後から仕事。暇。
帰宅後、飲酒。気絶寝。


こんな感じの記述が毎日のように続く手帳。くだらねぇ。


だんだん暖かくなってきました。
桜も開花したようですから、お花見なんかもいいですね。
通勤中に近くの幼稚園を通ると
着物を着た女先生が朝早くから忙しそうでした。
また少し自転車を走らせると
高校生たちが胸にお花をつけて
ぞろぞろと歩いておりました。


毎年、このような光景に遭遇すると
「春だなぁ」と感じる。


ちなみに写真は随分と前の写真。
髪長いねぇ。若い。というかここ数年で相当老けた気がするよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加