おもいつき小話

気ままに「おもいついた」事を綴っていきます。

2017 WBC開幕

2017-03-07 23:42:33 | 野球
ついにWBCが開幕!
初戦はキューバ。過去の大会に比べて投手力はそこまで無いかなと思っているが打線は強い。
セペダ、デスパイネと日本でお馴染みの打者が主軸に入っている。9番のセスペデスはメジャーで活躍するセスペデスの弟で19歳の若さ。
ベールに包まれているだけあってあっと驚く選手が出て来るのはキューバの怖さ。

日本の先発はロッテの石川。初回のキューバの攻撃は内野安打やミスなどでピンチを背負うが無失点に切り抜ける。
そして1回裏は青木と筒香の連打で1点先制。ピンチの後にはチャンスありとはこういう事だな。
3回表は犠牲フライでキューバが1点取り同点にするが、4回裏に山田のツーベースで2-1とする。
この打球は惜しかったな~。お客さんがキャッチしてホームランっぽかったのに判定の結果ツーベースに。国際大会ではあまり点が入らないので1点か2点の違いは大きい…
だが今日の日本打線はそんな点差を考える必要が無いくらいに打ち出した。
5回裏は坂本のタイムリーツーベース、松田のスリーラン、菊池のタイムリーなどで一気に5点追加で7-1とリードを広げる。

このまま行くかな~と思っていたら則本が7回表に捕まりデスパイネにホームランを打たれ、タイムリーも出て3失点。
7回裏には筒香のツーランで2点入れるが、8回表はキューバに反撃され2失点。
9回表は牧田がピンチを迎えるが無失点で切り抜けて11-6で日本の勝ち。

なんとか勝ったが危ない試合だったよなぁ。打線が好調で点が良く入ったが僅差だったら負けていたかも。
終盤の投手交代はプレミア12のように後手後手だった印象。ピンチになってからの投手交代で心配しながら観ていたよ。

次戦はオーストラリア。投手陣が不安だが立て直して欲しいな。
まずは1勝おめでとう!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« WBC明日開幕 | トップ | ドラクエ11 新情報 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。