博多の建築士三兄弟! 豊かな食卓をつくる    ( トライクルハウス株式会社 )     電話:092-791-1801

福岡市、福岡近郊の住宅リフォーム
・ガス給湯器・ガスコンロ・レンジフードの修理/交換!

※住宅設備アドバイザー※

福岡 給湯器交換 電気温水器からガス給湯器へ取り替え リンナイ製エコジョーズ

2014年10月14日 | ガス給湯器

■工事内容:電気温水器からガス給湯器へ取り換え リンナイ製エコジョーズ RUX-K200W

福岡 ガス給湯器のメンテナンス会社 (西部ガスリビング指定販売店) 博多の建築士三兄弟

■今回は、戸建て住宅の電気温水器の漏水・漏電の問題と、対処方法についてご説明いたします。

 

■ご相談の内容: トライクルハウスの看板を見てご来店いただいたお客様。

 『電気温水器の調子が悪くお湯が出ない。』

 『状況が分からないので見てください!』

 ご連絡ありがとうございます! 急いでお伺いします!

 

■住所:福岡市南区皿山

 

↓ご連絡をいただいた夕刻に無料診断にお伺いしました。

 現状:蛇口からはお湯が出ない。

屋外に設置してある電気温水器は、三菱電機製で設置より十数年経過した商品でした。

 

↓外装の鉄板には、特に問題はありません。

床面には、緑色の藻のようなものが見られるため、長期的な漏水があったのだと思われます。

 

↓電源装置の内部を確認すると、漏電ブレーカが作動していました。

漏電ブレーカが作動した原因は不明です。

 ※漏電が疑われたら念のために、屋内のブレーカも切りましょう!

  → 直ぐに専門家に相談!

 

↓屋内には、電気温水器用のリモコンがあります。 

電源が落ちているので、消灯していました。

 

↓診断の結果、修理での対応が難しいことが分かりました。

設置経過年数が十年以内で、部品などの調達が可能な場合は、修理での対応ができますが、

今回は、設置経過年数も長く、漏水と漏電の症状が見られたので、商品の交換をご提案しました。

現在お客様は、お湯が使えていない状態なので早急な復旧が求められます。

 

※通常は、オール電化のご家庭であれば、電気温水器の交換をお勧めしますが、今回はガスのご利用もされていたので、ガス給湯器での交換をご提案しました。

 

診断の内容とお見積書をお届けして、ご納得いただき、ご注文となりました。

ご注文誠にありがとうございます。

 

↓電気温水器の撤去工事を開始します!

 

↓十数年前の電気温水器は大型で、高さが170cm程度、横幅が75cm程度ありました。

 

↓外装パネルを取り外して、電気装置を露出させました。

 

↓200Vの電源がつながっているので、取り外します。 (電気工事士の免許が必要です。)

 

↓隙間から見える鉄部は、かなり腐食が進んでいるようです。

 

↓貯水槽の水を数百リットル排水します。 

今回は、屋外での作業のため水漏れの心配はありませんが、

マンションではとても気を使う作業です。

 

↓いよいよ、重たい電気温水器の撤去です。

配管をすべて取り外して…

 

↓横幅が大きすぎたので、外装板を外しました。

グラスウールの中からは、鉄製の黒い貯水槽が出てきました。

 

↓下部を見ると、かなり腐食が進んでいます。 

化粧パネルがあると、内部の様子が分かりません。 びっくりしました。

漏電の原因は、錆の進行により、鉄部から漏水し電極が接触したためと考えられます。

 

↓内部がどのようになっているのか心配になります。

 

↓重たい電気温水器を撤去すると、辺りは錆と、赤水だらけになってしまいました。

 

↓これを機に、キレイにお掃除します。 ここで撤去作業は終了です。

 

↓次に、給湯器の設置工事を行います。

今回は、20号のガス給湯器(エコジョーズ)の在庫が無かったので、仮に16号のガス給湯器を設置することにしました。

 

↓一時的な設置ですが、安全面を重視した工事を行います。

ご主人様のご予定に合わせた土曜日の工事になり、一週間この状態でお使いいただきました。

 

↓当日、ご主人様のご希望で、基礎を一部撤去しました。

電気温水器を固定するボルトを切断し、突起物のコンクリートを撤去します。

 

↓撤去が完了しました。 残りは、ご主人様が補修することになりました。

モルタルで補修すると、平坦になります。

 

↓一週間後 エコジョーズと交換しました。

配管の断熱もしっかりとできて、完成しました。

 

↓キッチンにリモコンを新設して使い勝手が良くなりました。

写真はありませんが、浴室側にもリモコンを設置しました。

 

↓エコジョーズへの交換が完了しました。

倉庫のスペースも広くなりスッキリとしました。

 

お客様へご使用方法をご説明して、すべての工事は完了しました。

 

■お客様の声

 『助かりました。ありがとうございます。』

 『また、宜しくお願いします。』

こちらこそ、ありがとうございます! お役に立てて何よりです。

お困りのことがありましたら、お声掛けください。

 

今回は、電気温水器からガス給湯器への取り換え工事についてご報告しました。

 

電気温水器の長期の使用は、漏水や漏電の危険が伴います。

気になることは、設備の専門家に見てもらいましょう!

 

↓福岡・博多のお客様はこちらから!

 

 まずは、無料診断にお申込みください。  ご連絡をお待ちいたします!

 

トライクルハウス株式会社 博多の建築士三兄弟

↓ホームページのリンク

http://www.tricyclehouse.co.jp/gaskigu.html

 

トライクルハウスの電話番号は 092-791-1801 お気軽にご相談ください。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 博多の建築士三兄弟! 住ま... | トップ | 福岡 給湯器交換 改善指導... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。