博多の建築士三兄弟! 豊かな食卓をつくる    ( トライクルハウス株式会社 )     電話:092-791-1801

福岡市、福岡近郊の住宅リフォーム
・ガス給湯器・ガスコンロ・レンジフードの修理/交換!

※住宅設備アドバイザー※

福岡 給湯器交換 設置から17年経過 リンナイ製 PS前排気型ガス給湯器 福岡市南区高宮

2014年01月29日 | ガス給湯器

■工事内容:ガス給湯器の交換工事 リンナイ製 PS前排気タイプ RUJ-V2011T 福岡市南区高宮

福岡 ガス給湯器のメンテナンス会社 (西部ガスリビング指定販売店) 博多の建築士三兄弟

■今回は、集合住宅のパイプシャフト内に設置する、

 給湯器の排気排気方法について説明いたします。

 

■ご相談の内容:トライクルハウスのホームページを見て、メールをいただきました。

 『新築のマンション購入時から17年使用しているガス給湯器です。』

 『今は無きTOTO製のガス給湯器のため、交換を検討しています。』

 『現在、使用できますがお見積もりと、ご提案をお願いします。』

 『メーカーはリンナイ製品を希望。』

 ご連絡ありがとうございます。急いでお伺いします!

 

 

 

■住所:福岡市南区高宮 ご近所のお客様です。

00

 

↓無料診断の様子。 全体的に錆が進行しています。

01

前排気タイプの給湯器です。

 

↓製造の型番は、TOTO製RGH21KS1-M BL 製造年月は、1997年であることがわかりました。 17年も長く使用されています。

02

錆が目立ちます。

 

↓給湯器の機能を、配管を見ながら確認。 高温差し湯の機能がありそうです。

03

 

↓排気管の寸法を確認します。 

04

 

↓リモコンは、2台ありました。 TOTO製 キッチンリモコン

05

 

↓浴室リモコン リモコンを見ると基本的な機能が分かります。

06

 

無料診断のあとに、お客様からのご要望を確認して、最適な商品をご提案します。

 

パイプシャフト内にドレン管が無いため、エコジョーズは使用できません。

 

 

↓交換に最適な給湯器はこちら! リンナイ製RUJ-V2011T(A)

07_1_2

20号の給湯器と2台のリモコン

 

↓パイプシャフトの設置方法は、こちら!

07_2

PS前排気型(T)

 

無料診断は、ここまでになります。

 

お客様に分かりやすい、提案型のお見積書を提出しました。

給湯器は、故障していませんので、しっかりとご家族でご検討していただきました。

数社、お見積もりを取られましたが、トライクルハウスに注文いただきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

 

お客様のご都合に合わせて、土曜日の工事を設定しました。

↓工事開始! 前面パネルを撤去して、配管を取り外します。

10

この日も、冷え込みました。ケガをしないように安全な工事!

 

↓排気管の接続部材を撤去します。

11

 

↓撤去後に詳しく給湯器を見てみると、排気管の根元も錆びていました。

12

 

↓銅製の部品に表面的な腐食は見られません。

13

 

↓少量の水漏れのせいか、内部の下面に錆が見られました。

14

もう少しで故障する状態でした。 故障する前の取り換えで正解でした。

 

↓給湯器を撤去すると背面に、コンクリートブロックが見えてきました。

20

コンクリートブロックは、少し強度が弱いので、専用の固定用カールプラグを使用します。

 

↓既存の排気管の高さは、変えられないので、図面を見ながら給湯器の取り付け位置を検討します。

21

 

↓給湯器を設置して、排気管をキレイに接続しました。

22

アルミテープと、ステンレス製のビスと使って確実に固定します。

 

↓給水管・給湯管・リモコンケーブルを接続します。

 

23_2
 

 

↓都市ガス用のメタル管を接続した後は、鉄部に錆止め塗装を行います。

24_2

塗装は、鉄部の腐食を防止してくれます。

 

↓全ての配管を接続したら、給水用のバルブを開けて水圧をかけます。

配管の接続部分に手をあてて、水漏れが無いか確認をします。

25_2

 

↓凍結防止用の配管カバーをしたら、配管工事は完了です。

26

 

↓キッチンのリモコンを設置しました。

28

 

↓浴室のリモコンには、防水用のシーリングを施します。

29

浴室からキッチンのリモコンへ呼び出しができる機能がついています。

(その他、リモコン間で通話のできる商品もあります!)

 

↓全ての工事が完了しました。 

301

これで、すべての工事が完了しました。
 

 

↓給湯器の燃焼試験を行います。 

31

自動湯はり機能の試験中です。

 

↓最後に、パイプシャフト内の清掃を行います。

32

給湯器をより長く快適にお使いいただく為には、パイプシャフト内の清掃は重要です。

 

これで、すべての工事が完了しましたので、お客様へ使用方法の説明を行います。

説明内容は、リモコンの使用方法と、緊急時の水の止め方、ガスの止め方など

給湯器の設置状態も確認していただきます。

 

今回は、前面に排気管があるガス給湯器についてご報告しました。

 

お客様に見えない部分も、キレイな工事ができました。

 

 

 

 

↓福岡の給湯器の交換工事は、お客様の安心・安全を第一に考えた

 博多の建築士三兄弟にお任せください!

99

 まずは、無料診断にお申込みください。  ご連絡をお待ちいたします!

 

トライクルハウス株式会社 博多の建築士三兄弟

↓ホームページのリンク

http://www.tricyclehouse.co.jp/gaskigu.html

 

トライクルハウスの電話番号は 092-791-1801 お気軽にご相談ください。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福岡 給湯器交換 設置から... | トップ | 福岡 リンナイ レンジフー... »
最近の画像もっと見る

ガス給湯器」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事