博多の建築士三兄弟! 豊かな食卓をつくる    ( トライクルハウス株式会社 )     電話:092-791-1801

福岡市、福岡近郊の住宅リフォーム
・ガス給湯器・ガスコンロ・レンジフードの修理/交換!

※住宅設備アドバイザー※

福岡 給湯器交換 改善指導有! 屋内の給湯器を、屋外へ新設

2014年10月16日 | ガス給湯器

■工事内容:改善指導がある屋内設置のガス給湯器を、屋外へ移動して新設しました。

福岡 ガス給湯器のメンテナンス会社 (西部ガスリビング指定販売店) 博多の建築士三兄弟

 

 今回は、屋内に設置してあるガス給湯器の吸排気の問題と、その解決方法についてご説明します。

 

■ご相談の内容: トライクルハウスのホームページを見て、ご連絡をいただきました。

 お客様より 『お湯がでなくなる時があります。』

 『西部ガスの点検の際に、 ご注意のシール  が貼られています。』

 『良い方法を教えてください。』

 ご連絡ありがとうございます! 急いでお伺いします!

 

■福岡市南区花畑

 

高宮のお店から車で20分、花畑のお宅までお伺いしました。

 

↓給湯器は作動しているものの、時折お湯が出なくなる。

ガス給湯器の製造年月は、1993年7月 設置より約20年経過している。

 

↓ご注意のシールの拡大写真

かなり気になる文面です。 

現在は、屋内に設置してあるガス給湯器を、出来るだけ外に設置してもらように指導しているようです。 安全が第一ですね。

 

↓給湯器の上部には、ステンレス製の排気管が見えます。

 

↓外に廻ってみると、換気扇のフードの上部に排気トップが見えました。

 

↓改善方法をあれこれと考えて、屋外にガス給湯器を新設することにしました。

水・お湯・ガス・電気を新たに配管しなくてはいけません。

出来るだけ費用を掛けずに、安全な方法を提案しました。

 

お見積書と、工事方法のご提案をしてご検討いただくことにしました。

お客様より『工事をお願いします。』 とのご連絡をいただきました。

ご注文、誠にありがとうございます。

 

↓今回は、工事の様子を取り忘れました。 完成です!

ガスの使用量も考慮して、エコなエコジョーズを新設しました。

 

↓出来るだけキレイに見えるように、配管を新設しました。

 

↓屋内のガス給湯器も撤去して、キッチンもひろびろ・安心になりました。

 

↓リモコンを1台新設。 デジタルのリモコンなので、温度調整も楽になりました。

 

これで工事の報告は完了です。

お客様には、裏庭の給湯器の設置状態も見ていただき、満足していただけたようです。

 

■お客様の声

 『ありがとうございます。キッチンの給湯器が無くなったので安心しました。』

 こちらこそ、ありがとうございます!

 お客様に安心してお使いいただくのが何よりです。

 これからのメンテナンスもお任せください。

 

↓給湯器のことでお困りのことがありましたらご相談ください。

 まずは、無料診断にお申込みください。  ご連絡をお待ちいたします!

 

トライクルハウス株式会社 博多の建築士三兄弟

↓ホームページのリンク

http://www.tricyclehouse.co.jp/gaskigu.html

 

トライクルハウスの電話番号は 092-791-1801 お気軽にご相談ください。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福岡 給湯器交換 電気温水... | トップ | 福岡 給湯器取り換え パロ... »
最近の画像もっと見る

ガス給湯器」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事