博多の建築士三兄弟! 豊かな食卓をつくる    ( トライクルハウス株式会社 )     電話:092−791−1801

福岡市、福岡近郊の住宅リフォーム
・ガス給湯器・ガスコンロ・レンジフードの修理/交換!

※住宅設備アドバイザー※

福岡 ビルトインガスコンロ交換 メタルトップ 古いガスコンロが大型の場合 福岡県太宰府市青山

2013年05月14日 | ビルトインガスコンロ

■工事内容:ビルトインガスコンロの交換

今回は、古いガスコンロが大型(規格外)の商品だった場合の対処法についてご説明します。

フレキシブル下部フィラーという部材を使って、仕上げています。

■工事場所:福岡県太宰府市青山

20130514_range50

 

お客様は、「博多の建築士三兄弟」のブログを見てお問合せをいただきました。

 

無料診断にお伺いして、ガスコンロ確認したところ、規格外寸法であることがわかりました。

↓古いガスコンロ  正面から見て、ガスコンロの高さが通常より長い!

20130514_range00

天端からの高さが29cmもあり、現在の規格寸法から外れていました。

 

↓通常の規格寸法 (他物件の写真です) 標準は、天端からの高さが22cm

20130514_range02

 

↓古いガスコンロ 寸法を整理すると・・・

20130514_range01

 

※フレキシブル下部フィラーについては、後ほど説明します。

 

↓古いガスコンロ 横幅の寸法は、規格寸法なので問題ありませんでした。

20130514_range03

 

 

↓ガス接続位置について  商品によりガス管の延長距離が変わります。

20130514_range04

 

↓古いガスコンロのメーカープレート

20130514_range06

ナショナル住宅のガスコンロが設置してありました。

 

 

無料診断は、以上です。

 

 

お客様からのご要望をお聞きして、価格面も重視することから、

リンナイ製のメタルトップシリーズ 水無し両面焼きグリル付をおススメしました。

20130514_range50_2
 

火力の調整もスムーズでおススメの商品です。

 

無料見積もりを提出して、質と価格にご納得いただき、ご注文をいただきました。

 

ありがとうございます。

ガスの種類は、LPガス・強火力バーナーは左側を選択して、商品を発注しました。

 

 

それでは、工事を開始します。

↓ガス管の位置が、下部収納の右側にありましたので、ガス管を左側に延長します。

工事前の様子。

20130514_range05

 

しっかりとお掃除した後に、新しいガスコンロを設置します。

 

↓予定通り、下部に隙間が開きました。

20130514_range07
 

 

↓この商品を使って、隙間を埋めます。

20130514_range40_4

 

↓フレキシブル下部フィラーが設置できました。

20130514_range08

 

↓ガス管を接続しました。

20130514_range09

 

↓完成しました!

20130514_range12_2

 

↓左側が強火力バーナーの操作パネルです。

20130514_range10

 

↓早速、点火試験をしました。 スゴイ強火力です。

20130514_range11

美味しい焼き飯が出来そうです!

 

後片づけと、清掃をして業務完了です。

 

最後に、お客様へ操作説明をじっくりとしました。

奥さまには、大変お喜びをいただけました。

カタログを見ているよりも、現物を見ながらの商品説明が分かりやすかった様子で、

便利機能の多さに驚かれていました。

簡単な操作で、自動湯沸しなどが出来るのでご活用いただきたいと思います。

 

↓みなさん使ってみてください!

20130514_range60

 

↓今回、ご紹介した商品カタログ

リンナイ メタルトップシリーズ RS31W13H2R−BL 左大バーナー

T_logo_rinnai_3

20130515_range29_2

実際の工事に関する相談は、トライクルハウスまでご連絡ください。

無料見積もりにお伺いします。

 

トライクルハウス株式会社 建築士三兄弟

↓ホームページのリンク

http://www.tricyclehouse.co.jp/kitchen.html

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福岡 給湯器交換 設置から15年... | トップ | 福岡 ビルトインガスコンロ交換... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。