salut*

おもに、日々のお買いものの記録。

冬の服おさらい

2017-03-20 | にちじょう
空気は春めいてきたものの、まだまだ冬コートは手離せません。
毎年4月にクリーニングに出します…
4月になったら寒くても冬コートは諦めます。(雪が降らなければ!)
しかし流石にもう買うことはないでしょう、という事で
来年の自分のために冬服のおさらいを。

写真はこの冬新調したミナのカーディガン。
サイズ40にして、細身。この陰影が、首周りが釦が好きで購入。
基本カシミアばかりの冬のトップスですが今冬購入した2枚は共にウール。
ウールとカシミアを重ねたりして楽しんでます。
冬の装いは完全にコートが主役なので
その中はシンプルで機能性重視のもの。
トップス=ほぼ丸首ニット(寒さによって重ね着)
ボトムス=タックパンツか長めスカート、キュロットにタイツ。
コートと喧嘩するような柄物はやはりあまり着ない、履かない。

装いの買い物ノートを見返してみると、
あんまり冬服買ってないなぁ…
買い物はしてるけど、半期先の予約品だったり、
古着の夏物だったり。
ミナでニット、スカート、コート。(金額的にはこれでドボン!)
ユニクロでペンシルスカート、ナルセさんのデニム。
ハバダッシュリーのグレーのセーター。……終わり?
セールで買った手触り最高のTOWN CRAFTのカットソーは、
こういうものこそパジャマにしたい!と寝巻きに…笑
とってもいいです。
無印の太ボーダーカットソーはこれからいっぱい着れそう。
肌触りがまた良い。
何回か洗っているけど未だに続くまっさら感、すごい!
本当の冬生地のもの、
セーターとタイツとコートしかいらないなぁと再確認。
(ボトムはタイツを重ねつつリネンものも着ちゃう位だし)
首元も、小さくまとまるシルク混の
mattaとカシミアかリネンのどピンクのストールだけ使った。
たまにシルクスカーフ。
分厚いストールやボトムは不要。
その代わり、来季もコートにお金をかけたい♡
昨年買って貰ったミナのコートも凄く気に入ってますが
来季こそ気にいるダウンがもう1枚欲しい…。
もしくは中綿がシンサレートのコート。風通さない生地の。
小物は差し色になるものを買い足したいかな。
そしてイヤリングはマスト。

冬の装いはここ数年完全に定番化してきました。
次の冬はニューウェーブ、くるかなぁ?






ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今が頑張りどころ | トップ | 赤とかピンクとか »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。