20XX年問題

不定期で映画、小説、ゲームのレビューをしています by PiyoPiyo

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件 評価:★★★★

2007年01月04日 00時13分26秒 | 小説レビュー
DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件

レビューを更新しました。
当HP↓からどうぞ。
Review→PiyoPiyoのReviewへ、から見れます
『小説』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラゴンクエスト 不思議のダ... | トップ | microSD »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
明けましておめでとうございます (由香)
2007-01-04 10:43:07
初めまして!
TBさせて頂きました。
私がヘナチョコなので、こちらのレビューが読めませんが・・・勝手に感想を書かせて頂くと、なかなか面白かったのですが、ちょっと詰めが甘いなぁと感じました。Bの真の目的がぼやけてしまったような気がします。殺人のトリックなんかは、なるほど・・・と感心しました。
またお邪魔しますね!
Re:明けましておめでとうございます (PiyoPiyo)
2007-01-05 23:35:00
>由香さん
コメント&トラックバックありがとうございましたm(_ _)m
こちらからもトラックバックさせてもらいますね。

デスノート、原作未読のようですね。
映画が楽しめたのでしたら、原作もお勧めです。
この小説も原作を読んでみると、意外と評価が高くなるかもですwww

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
デスノート アナザーノート~ロサンゼルスBB連続殺人事件~ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『デスノート アナザーノート ~ロサンゼルスBB連続殺人事件~』 西尾維新 集英社コミックは未読だが、映画『デスノート』に嵌ってしまって、DVD発売を楽しみにしている。特に松山ケンイチのLが好きっ早くLを観たいなぁ~と思っていたら、本屋さんで美麗な装丁 ...
Lの伝説?【DEATH NOTE -ANOTHER NOTE- ロサンゼルスBB連続殺人事件】 (ラノベなPSP)
[http://www.bk1.co.jp/product/2689897 DEATH NOTE -ANOTHER NOTE- ロサンゼルスBB連続殺人事件] あちらこちらで高評価のレビューが書かれているので、もはや何の疑いもなく、面白いであろうと思って購入。 映画は観ていないけど、自分もデスノートは'&#3 ...
ノベル「DEATH NOTE アナザーノート」感想 (すたじおG)
「DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件」☆×6(殿堂入り)ジャンプJブックス:著/西尾維新 原作/大場つぐみ・小畑健 “「これはLの伝説(ノート)であり、僕の遺書(ノート)だ」” 【JC2巻に登場した、
DEATH NOTE アナザーノートロサンゼルスBB連続殺人事件 西尾維新 (粋な提案)
DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件 原作は大場つぐみ・小畑建。装丁・本文デザインは斉藤昭+山口美幸(Veia)。イラストレーションは小畑建。 2002年アメリカ・ロサンゼルス。停職中のFBI捜査官、南
『DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件』の感想 (週刊少年ジャンプの感想)
 一つ余談になりますが、この本の表紙の西尾維新という名前のデフォルメを見て初めて、その名前がローマ字表記の回文(NISIOISIN)になっていることに気付きました。そういうことなら“尾”と“新”の字が崩されていることから他のメッセージがあるのだと思われ...
ロサンゼルスBB連続殺人事件 西尾維新 ("やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!!)
DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件 ■やぎっちょ読書感想文 竜崎はルエという名前。 西尾維新さんという作家さんがいまひとつよくわからず、放置していました。そうするとデスノートも終わって久しいし、ますます手につかなくなって・・・。 ...