スイムスイムスイム&ラン

水泳好き!水泳好きな人が好き!水泳大会好き!
以前は年一回だけマラソン大会に出場してた!

転勤の季節

2017-03-28 07:47:09 | どうでもいいこと
転勤や異動の季節ですね〜

先ずは転勤じゃないけど、学生のイントラさんが バイト先のスポーツクラブに就職したそうです♬
ホームプールでは練習会も担当してくれてました
配属は他のクラブになってしまったので残念です
(*^^*)
私のような ワケのわからないオバちゃんの相手をしなきゃいけない 大変な仕事だけど がんばって欲しいですね〜

もう一つ残念なのが、ホームプールのマスターズ担当さんの転勤!
この人の木曜日練習と土曜日練習は 大変だけど、泳ぎ終わると達成感がある練習会でした
この先生の練習メニューが好きで カラダが辛くても 練習会に参加してたのに…

多分個人的には この先生のおかげで 2フリを泳ぐのが嫌じゃなくなったと思います
中距離系の練習が多かったのでね!
クレーム言った事もあります♬
「スプリント系のメニューもやりたい!」って…
(^◇^;)

これから担当が変わったら どんな練習会になるんだろう〜?

そして、今回の転勤の知らせで一番驚いたことが!!!
((o(^∇^)o))

まだ私が水泳を始めたばかりの頃に居たアルバイト君
彼が店長になって戻って来ます!
(((o(*゚▽゚*)o)))
すごい!すごい!

この店長、彼がアルバイト君だった時に
「trickさんは35秒で泳げますよ」って言ってくれた本人です
まだたいして泳げない時のこの発言で どれだけ私ががんばれたか?!
(^-^)v

店長さんだから 水泳ばかりを気にしてられないだろうけど、水泳の練習環境をもっとよくしてもらいたいなぁ〜
人気ブログランキングへ
短水路大会のIDカードを貰いました!
先ずは毎年恒例の松山から泳ぎ始めます!
\(^o^)/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気づき!

2017-03-27 07:36:15 | 水トレ生活
久々の日曜日練習です!
3月は3週連続で大会だったのでね!
----------------------------------------
練習会前のアップ

500×1(9:45)
25×2、蹴伸び-スイム

小計……550m
----------------------------------------
スイムトレーニング(45分)

アップ…150×1
キック…50×4、1:20(1:15)
プル……50×6、1:20、25/グー-Form
スイム…100×1、Easy Swim

スイム…50×3、1:20
スイム…25×2、1:00、Hard
スイム…50×4、1:20
スイム…25×2、1:00

ダウン…100×1
小計……1300m
----------------------------------------
練習会後のダウン

25×2、蹴伸び-Form
25×2、イチ・ニイ・サン
25×2、バックでドルフィン
25×2、イチ・ニイ・サン
巻き足少々

小計……200m
----------------------------------------
合計……2050m(3/26・日)
----------------------------------------
この日のメニューは イントラさんの愛を感じましたね〜♬

私のプルって どうしても手のひらに頼りがちなのです
そんな私宛てに、この日のプルメニューはグースイムでした
私のいるレーンだけ…d( ̄  ̄)
ねっ?愛を感じるでしょ!

例えグースイムでも、手のひらの向きを外側にして肘の内側を下向きにするのにはわかりありません
でも、手のひらの引っ掛かりがないと 肘を立てるのが うまくいきません
(´-`).。oO

やってて思ったのは もっと体を使って泳げるようにならないと 手のひらだけじゃタイムアップは望めないよなってこと!

それにしても とても辛かったぁ〜
(*´◒`*)

もう一つ気付いた事は、プルのキャッチを確認するために 顔が前を向いてしまうって事!
肘を見ないでも 立てられるように感覚を鍛えよう!

更にもう一つ感じたのは肘を立てようと努力すると 肋骨の伸び縮みを意識できる事!
ただ今まで感じてない動きなので、力が入り過ぎて直ぐに疲れてきちゃいます
|( ̄3 ̄)|
これも続けてたら もっと楽になるかなぁ〜?
続けてみます!

ラストの25mダッシュは、スタートドルフィンキックから、パッでグィで浮かび上がり、肘を立てるのを意識しながらスプリント用のプル、キックはお腹から、と思い出せる全てを使って泳ぐ練習をしました

とある一本!
スタート!
蹴伸びからドルフィンキック!
隣りのレーンと一緒にスタートしました
蹴伸びで私が先行
ドルフィンキックは慌てずにしっかり打って…トントントン
で、浮かび上がりのタイミングをはかっていたら、先行してた筈の私の隣りのレーンで泳いでる人が…!
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
ウワッ!追い付かれた!ドルフィンし過ぎた!

既に浮かび上がって お隣りさんは泳いで私に追い付いてました!
慌てて浮かび上がって猛ダッシュ!!!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

この経験で気付いた事は、今の私のドルフィンキックのスピードが落ちる回数を確認した方が良いって事です!

まだまだ いろんな気付きを確認してる最中です!

がんばれ自分
絶対速くなってやる!!!
\(^o^)/
人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やり直しキック

2017-03-26 14:08:10 | 水トレ生活
土曜日夜練の時のキックで気付いたこと!

バタ足で蹴り下ろす時、お腹が使えないと 腰が横にズレる!
右足の蹴り下ろしは 腰が逃げないけど、左足の蹴り下ろしは 逃げる…

左側の骨盤と膝が悪いので、この結果は納得できます!

でもフッと思いつきました
d(^_^o)

歩いてる時も 左足って 真っ直ぐ前に踏み出せないんですよ
内側に踏み出してしまうのです
で、歩きながらも腰が横に逃げるんです

それと同じ事がキックでも ヤっちまってるのかもしれません!
|( ̄3 ̄)|

体幹が弱いのも確かだけど、
キックも内側に蹴り出してしまい 腰が逃げやすくなってるかもしれません!

練習に行って確かめてきます!
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最後の練習会

2017-03-26 08:47:49 | 水トレ生活
土曜日の夜練習は 最後です
4月からなくなってしまいます
残念ダァ〜(T ^ T)
----------------------------------------
スイムトレーニング(75分)

アップ…50×3、1:20
キック…100×3、2:30、UW

①プル…75×2、1:40、高速
②プル…50×3、1:20、低速
 ①②×3Set、Set間なし
スイム…100×1、Easy Swim

スイム…50×3×4Set、1:00、Set間30秒
スイム…100×1、5:00
 伸びを意識してストロース数少な目
スイム…50×4、1:30、全てALL OUT
(43.7-44.1-43.2-43.4)
ダウン…200×1

小計……2550m
----------------------------------------
練習会後の練習

25×2、イチ・ニイ・サン
25×2、スプリント用のプルでスイム
25×2、サイドキック
巻き足少々

小計……150m
----------------------------------------
合計……2700m(3/25・土夜)
----------------------------------------

アンダーウォーターキックは お腹の中心から蹴り下ろす意識!
お尻の引き締めも忘れずに!

プルは 肘を立てることを意識します
今までは肩が痛かったから 痛くないように泳いでました
でも、それじゃあキャッチが出来ない…
水を運べない…
ってことで、その打開策を試し中です

もともと入水した時の 肘の向きが違います
私は肘の内側が上を向いちゃってます
だからキャッチした時に手首を曲げちゃうんだってことが わかりました!

なので、先ずは肘の内側が下向きになるように 肩を回すんだけど、普通に回すと肩と首筋が痛いので、肘を立てるなんてトンデモナイし、出来やしない!

で、考えました!
d( ̄  ̄)

入水時に肩を回す方法は、手のひらを上向きにして入水する意識です
実際には手のひらは上なんか向いてないけど、それくらい意識しないとヒジまで下を向かなかいのです!
手のひら先行で腕を回すと 肩甲骨まで意識出来てヒジが下に向きます

で、入水したら回った肩は固定して 手のひらだけをクルンと戻してキャッチ!
ヒジが立ったのを確認して次の動作に移ります

水に浮いてる状態では、肩や首筋が痛いところまで回りません
なので、安心してこの動作は行えます
でも、泳いだ後は よくストレッチして解さないと地味〜に凝ってしまいます
(T ^ T)

さてさて、プルをやり過ぎて疲れたので、スイムの時には キックを中心に意識しました

両足で揃ってキックするドルフィンキックだと お腹を意識しやすいけど、片足ずつだと お腹を意識しにくいなぁ〜と思いながらキックしてました

その時に思い出したのが、
しろえもんさんのブログの中の
高橋秀実氏の著書「はい、泳げません」の一文、
「不定形な水中ではお尻を上げる動きで、
太ももが水をおさえるように下へと連動する。
これがキックなのだという」


そっかぁ〜!
お腹が意識出来ないならば、お尻を意識してみよう!
ってことでお尻を意識したら 感覚が悪くない!(*^^*)
お尻を意識する事により、お腹にも たま〜に力が入ります!

そして、それを続けていたらまび先生の言葉も蘇ってきました!
「膝を真っ直ぐのままキックしてみて!」

(*⁰▿⁰*)ウワッ!

1分サイクルだったので、休みが少なくて どんどん疲れが増してきたのに、キックで進んでる感じがします♬

なので、休んでたプルも合わせてみます!
良いじゃん!
o(^▽^)o


良い感覚を感じながらゆっくり泳いでましたが、どんどん疲れてきます
でも、ここでも驚きました!!!
いつもと疲れている場所が違います
(#^.^#)
お腹とモモ裏とお尻!

その場所が疲れてくるのが あっているのか間違えてるのかは わかりません!
でも、今まで感じたことのない場所が疲れただけで 自分の泳ぎが変わり始めてる証拠になるので 暫く続けてみようと思います!

ラストのダッシュは 全然ダッシュにならなかったけど、この日の疲れ具合から 自分の中の目標は、『45秒以内』と設定!

その中で、
※パッでクィ
※スプリント用のプル
※練習中のキック
この3つだけ入れてダッシュです

結果は、
※ワンキックでパッでクィ→OK
※ターン後のパッでクィ後は直ぐに息継ぎをしてしまう→NG
※スプリントのプルは、肘を立てるとこに意識が向いてしまい、スプリントの用のプルをすっかり忘れる
※キックだけはスピードこそゆっくりだけど、意識は出来た→OK
※タイムも45秒以内だったので→OK

って感じで、土曜日夜、最後の練習会は 充実した練習会でした

人気ブログランキングへ

この日のランチはコストコのホットドッグなり!
安い♡
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

練習!練習!

2017-03-25 08:30:53 | どうでもいいこと
なんかしろえもんさんのブログが頻繁に更新されるようになって、気持ち的に焦るんですけど…
(@ ̄ρ ̄@)
なんで焦る必要があるのかって?

しろえもんさんって 記憶力が良くて ちゃんと理解すると急に上手くなったりするんですよ!

ひぐぴょんさんの時もスタート習ったら チョーカッコいいスタートするしさっ!

まび練の事も
根本を気付かせてくれるよい練習会
なんて書いてるし…

あ〜ボヤいてないで練習しなきゃ!
陸の上でも練習しなきゃ!
しろえもんさんに 負けてたまるか?!
人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

個人授業♬

2017-03-24 07:41:40 | まび練
♬リンリンリリン リンリンリリンリン
リンリンリリン リーリリリリン♬
な〜んて書いて、わかった貴方は いったい何才?
フィンガー5?
(*^◯^*)
私はフィンガー5
なんて事はどうでも良いのです!

普通の言い方をすれば、
プライベートレッスン
でございます!

ハイ(^-^)
まび先生のプライベートレッスンを受けてみました!

先ずはイスに腰掛けてお喋り
先生が私に聞いてくれます
何をしたいのか?
何を知りたいのか?


個人的には泳がずにお喋りだけでも 良い気がするくらい、ちゃんと話を聞いてくれました
ひとの話を否定もせずに一生懸命に聞いてくれる人って少ないのよね〜

そして、私のおバカな目標を バカにせずにtrickさんなら出来ますよ〜と言ってもらえたのは、有り難いことです♬
(*^◯^*)

浅目のプールでプルの練習
※前でキャッチする軌道の確認
 →プールに立ったままで、目の前にまび先生が立ち、手を取ってプルの軌道を教えてくれる
※ヒジが下がりやすい
 特に右肘←気をつける事!
※前方でキャッチアップ気味にかく感じ
 25mのダッシュ用
 最後までかかない
 腕を引くのではなく胸筋を縮めて伸ばす
※手首が折れやすいので気をつける


まび先生のやり方を見ると、とても簡単そうなのに ナントもまあ 動きの悪い体でしょうか?!
出来ないオバちゃんの相手させて申し訳ないと思いつつも、今しか教えてもらうチャンスは無いと思うと 言葉一つも漏らさず、仕草ひとつ見逃さないようにしてました

歩きながら実際に水をかいてみる

難しい!
体がぶれる
体幹弱すぎか?前に出すはずの一歩が横に出てしまう
歩いてるのに前に進まない

プルブイを挟んで実際に泳いでみる
ついでにパッでグィしてからのプルの練習
12.5mずつで泳いでみる
※パッはもっと広くて良い!
※かき始めない方の手が動いて水を押さえて良い
※頭が動き過ぎるので、シッカリ下を向くように注意される
 →この泳ぎ方の場合は、確かに頭を下げた方が体の中心に力が入りやすい
※体の軸を中心に大きく、大袈裟になるくらい回す意識


もどかしい…
何度やっても、上手くいかない…
まび先生も呆れてるだろうなぁ〜
(T ^ T)

実際のスタート台から飛び込み〜浮き上がり〜そしてパッでグィ〜習ったばかりのプルまで
※1回目は組んでた手が外れてしまう
※パッでグィは、スタート台からの方が スピードに乗ってる分だけ前に乗りやすい
※2回目は、腕を頭の上で組んだままで飛び込みする
 →1点入水は出来たみたい
 →真下に落ちすぎてあわやプールの底にぶつかりそうになる
※手首が折れやすいので、肘から指先までが一直線になるように気をつける
※手首に気をつけて再び飛び込みする
※1回毎にまび先生からコメントもらう
 →スピードが落ちるようなら ドルフィンは数を減らす(5回くらい)
 →浮かび上がり加減を見て8回くらいが良いかなぁ〜などなど
※手首が曲がらなければ、深く潜ることはないので上がってきやすい


飛び込みを1回ずつ見てもらう機会はなかなかない事です
メインは浮かび上がりだったので、飛び込みについては 特に何も言われませんでした
次のレッスンを受けるまで『ドルフィンキック』『パッでグィ』『スプリント用のプル』これをメインに練習します!

目差せ25Fr!
先ずは14秒台への復帰!
がんばれ自分!
絶対速くなってやる!

しろえもんさんに負けたくない!!!ψ(`∇´)ψ
人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

東京都マスターズ3月(25Fr)

2017-03-23 07:38:20 | 大会関連
2フリの後、私の中のメイン種目!
25mクロールです
(*^▽^*)

2フリでスタートから浮き上がりの練習をしたけど、まだまだ本番仕様ではありません

経験値を積むためにも、まび練のプライベートレッスンで習った事を 総動員して 試します!!!

次の写真を見てください
小さくて見辛いかな?

1枚目:入水の瞬間(黄色いレーンの向かって左側の人は 反応が早く 入水も早い)

2枚目:向かって右側から2番目と3番目の人が 早くも浮き上がって泳ぎ始めています
 1枚目の写真の着水が早かった人は、まだ浮かび上がっていません

3枚目:両端の人達も浮かび上がり始めて頭が見えています
 最初に着水した人だけがまだ浮かび上がってきていません

4枚目:やっと最初に着水した人が浮かび上がってきました
 その時点で既に先頭です!


私が目指してるのは、この最初に着水して最後まで浮かび上がって来なかった人のスタートです!

その為に必要なのは シッカリした進むドルフィンキック!
シッカリした進むドルフィンキックを打つ為に必要なのは、シッカリした使える体幹!
シッカリした使える体幹を作る為に必要なのは、、、何でしょうね?
(^◇^;)

私はと言えば、25m自由形で ドルフィンキックからの浮き上がりを試せました!
25m自由形で、初めて試せました
結果は やっぱり慌てすぎ!
( T_T)\(^-^ )
2フリの時に反省したように、1キック目からシッカリ前に体重が乗らないと 進みが悪くなります

なのに慌ててるから 空キックになり形だけのドルフィンキックです

パッでグィも 慌てちゃって 水に乗るどころか、浮き上がってからブレーキがかかった感じです
_| ̄|○

その後の スプリント仕様の泳ぎ方も まだ気持ちだけ先行してて 全く出来てません

これはタイムもそうだけど、泳いでる間の水の感覚からも感じ取れます

今回の反省としては、
陸の上では 可能な限り体幹トレーニングをします
足りないとは思っていたけど、全く足りません!

そして水の中でのドルフィンキックをもっと効率よく出来るように、最初の1キック目から水に乗れるように 練習します

パッでグィは、ゆっくりで良いから、まび練のプライベートレッスンで教えてもらった事を出来るようにします

で、大きな反省がもう一つ…
(。-_-。)
泳ぎが遅すぎる!

実は撮ってもらったビデオ見て 下手なりにもドルフィンからの浮き上がりまでは、みんなに負けてないんですよ!

なのに、泳ぎ出したら遅い…遅過ぎる…
。・゜・(ノД`)・゜・。

まび練のプライベートレッスンでは、泳ぎ方も教えてもらいました
先ずはその泳ぎ方をマスターしないとね!
全ての源は、体幹!
体の中心から キックを打ち、体の中心から腕を回す!

そして、スプリント用の泳ぎ方は…
それはまび練のプライベートレッスンの回で書きます

絶対速くなってやる!
がんばれ自分!
o(^_-)O

しろえもんさんに負けてたまるか?!
人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東京都マスターズ3月(200Fr)

2017-03-22 07:37:28 | 大会関連
昔から変わらぬ私の目標
25mクロールで
自己ベスト出したい!


「自己ベスト」は、
「事故ベスト」でも構わないのです

って思ってる私が、200m自由形にエントリーしてます
( ̄▽ ̄)
苦手な中距離系です

今回の2フリの目標は、「エントリータイム以内で泳ぐ」
です

そして、最大の目的は…
スタートから浮き上がりまでの練習
です

意味不明だって?
いいの!
私が分かれば それでいいのだ!

大会の2日前にまび練のプライベートレッスンを受けた私
σ(^_^;)

まだブログの記事にしてないけど、そこで教えてもらったのは、
※私に合う短距離の泳ぎ方
※行き詰まっていたスタートからの浮き上がり(パッでグィ)

これをね、出来ないながらも 先ずは試してみたかったのです
1度試せば、問題点と何が出来て、何ができないのかが わかると思ったからです

それを踏まえてのレースです!

年齢別の組み分け
友人知人と一緒にレースです♬
おかげで招集場は 和やかです♬
(o^^o)

スタート台に挨拶して、乗ります!
自分のレーンをシッカリ見てから、
スタートの構え
目の位置がスタート台を掴んでる足の指の真上に合わせます

ヨーイ、ピッ!

ズボッと入水
蹴伸びの姿勢から、ドルフィンを打ち始めます
最初の2回ほどは 形だけのドルフィンキックになってしまってます

水面まではまだ遠いです

落ち着け!
心の中で唱えます
そして、まび練で教わったドルフィンの形に持っていく努力をします
鎖骨!お腹!鎖骨!お腹!
うまくいかない!
5回目のドルフィンで、パッ!
6回目のキックでグィ!

浮き上がりまでの感触としては 悪くありません

…が、浮き上がりと同時に顔が横を向き息継ぎをしてしまいます
W(`0`)Wダメじゃん!

そして、何と無くパッでグィしたけど、もっと前に体重が乗らないと その先のスピードに乗るのは難しいと感じました

浮き上がってから2カキ目には 泳ぎの速度を落とします
何故ならば、スタートだけで とても苦しかったから…
(・_・;
だから息継ぎしちゃったんだけどね…

最初の25mのターンの時には みんなと一緒にターンをしてましたが、50mのターンの時には みんな遠く先を泳いでました
ヽ(;▽;)ノ
エントリーのタイム差からすれば当たり前の距離差です


ターン毎に浮き上がりの練習をすればイイのに、最初のスタートからの浮き上がりで 息を止める事が難しくなってます

ヘナヘナな感じのドルフィンでは、パッでグィはできません
ラストの50mに なりました

気持ちを引き締めます!
かなりみんなから遅れているのは わかってました

だからラストくらい最後の25mは プライベートレッスンで習った泳ぎ方をやってやる!

意気込んでラストのターン!
前で!前で!前で!前で!
ってやってるつもりだけど、かなり後ろまでかいてるね!
って思いながらゴール

お友達はみんなエントリータイムよりもかなり速く泳ぎ着いてました
私はエントリータイムとほぼ同じタイムでゴール

ハイ♬
正直者ですから〜( ´ ▽ ` )


って事で、今回の反省!
1.スタートからの浮き上がりで息継ぎしてしまった
2.入水後1回目ののドルフィンキックから 前に乗れてない
3.もっとパッを広げる
4.ドルフィンキックでの浮き上がりが 1回しか試せなかった
5.水中のドルフィンキックが慌てすぎ

そして、最後に2フリの反省
6.最初にチカラを使いすぎたので セーブして泳いだのは確かだけど、元の泳ぎがもう少し速ければ、タイムの更新は可能な筈!

人気ブログランキングへ
今回は1つも届かなかった表彰台
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バテてます

2017-03-21 08:06:41 | どうでもいいこと
日曜日の自分のレースの後、ビデオ撮影をレースが終わるまでしてました

どうもダウンやストレッチが不充分だったようです

春分の日は、身体が固まってしまい動きません
ついでに 疲労が激しく頭も固まってしまい考えがまとまりません

それでも、このお休みにやらなきゃならないお家の事をどうにかやりきり、
2日間撮影しまくった映像を
パソコンに移し、
YouTubeにアップし、
動画を確認しながら名前を付けて、
どうにか配布し終えました

動画を撮るのも なんか考えないとと思いました

撮影が好きだからって闇雲に撮ったらダメよね〜
そのせいで 疲れまくってるし、大会後の処理も大変!

プログラムも自分用に買わないといけないから 出費もあるしね〜


今回の体の疲労の残り具合で かなり反省しました
って事で、要領がわるいtrickさんは まだプライベートレッスンのこと、大会のことの記事が書けてません

書きたいこといっぱいあるのにぃ〜
人気ブログランキングへ
野暮用でペッパー君とお喋りしてました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トマス…

2017-03-19 07:38:30 | 大会関連
東京都マスターズ3月の陣は、
各種目の各年齢区分の1位の人には
タオルが貰えるらしい…
(○`ε´○) ぶーっ


3位までは表彰されて賞状が貰えるらしい
(-_-) ムッ

でも、参加賞はないらしい…
。・゜・(ノД`)・゜・。

残念な感じの東京都マスターズに参加してきました
毎回恒例の表彰式も 競技を止めずに どんどん進めてます
表彰式をやる為なのかな?
4フリや200m種目も全て年齢別…
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

長い距離は 同じくらいのタイムの人と泳ぎたいよなぁ〜
(( _ _ ))..zzzZZ
まっしょうがないね!


って書いてますが、悪いことばかりじゃありません!

先ず辰巳のプールは泳ぎやすい!
で、プールの中には仮設のセンターラインもあります!
両側ともスタート台には、羽根がついてます(タッチ板はスタート側だけ)
ついでに25m種目でも、リアクションタイムも出ます!
辰巳のプールで泳げるのに更衣室も全然混んでません!
アッププールも比較的泳ぎやすいです!

だからこそ、参加賞とは言わなくても コバトンカップみたいに かわずくんの絵入りの賞状なんかを作って渡してくれればいいのにね、って思っちゃいます

1日目の種目は 無事に泳ぎ着き
2日目は 気楽に半フリ!!!
(*´∇`*)


だと思ってたら…

お友達がこう言いました
トリちゃん、1個メに名前あったよ〜
Σ('◉⌓◉’)エッ?!



_| ̄|○
スッカリ、思い違いをしてました
そして、エントリーした時の気持ちを思い出しました
ビデオ撮影する為に、朝イチの種目にエントリーしたのでした

ってことで、苦手な1個メを 泳ぎに行ってきます
(T ^ T)
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加