Triamid Blog

大阪市淀川区を中心に活動する UKロックとオリジナル曲を演奏するバンド "Triamid" のBlog

Time is

2017-05-16 22:44:19 | 日記
ドラマーHです。

二日前に草野球に参加してきた。
センターでの守備。
1回表、ショート後方のフラフラしたフライ。
深めに位置を取っていた私、猛然とダッシュし、ギリギリのところでスライディングキャッチに成功。

…とここまでは良かったのだが、ダッシュした影響かスライディングキャッチの影響かわからないが、左足ふくらはぎをつるアクシデント。
控え野手などいない状況で、「もう飛んでこないで」と思いながら後の守備を何とかこなした…。

野球をしていると何かいろいろ思い出す。
今回、チームの首脳(何か偉い人)の車に同乗し、グランドまで向かったのだがその中で。
「某若手の選手が最近来ない」みたいな話になった。
何で?って聞いたら、「以前遅刻のことで監督が怒ったのが原因ちゃうかな」って。

そんな…。若手と言えど20代の後半。
ええ大人が遅刻で怒られたぐらいで来ないはずがないとは思うのだが。
とかそんなことを言いながら、ふと自分のことを思い出した。

あれは草野球を初めて間もないころ。ドラマーH若干18歳。
家から近い球場で朝イチに試合があった。
その日、俺は朝から猛烈な腹痛に襲われる。
自転車で球場まで向かう途中も、何度もトイレに駆け込んだ。

結果、到着するころにはすっかり試合開始時刻に…。
球場につくと、両チームの選手が整列している!
急がねば…と思いながらも腹痛が来る。そしてなんと運のいいことか、球場の入り口付近にトイレが…。
ごめん!と思いながらもトイレに入ろうとしたその時、球場から「早く来い!走れ!」との声。

結局腹痛を我慢しながらベンチまでダッシュ!その後急いで準備し、自軍ベンチと相手ベンチに頭を下げたうえで試合に参加。
試合の最中、目を盗んで何度トイレに駆け込んだか、記憶は定かではない。

ただ、今だから思う、時間守るのって大事だなって。
最近は気を付けて、集合時間は何とか守るようにしている。

「走れ!」って球場からの声の主が、N島先生だったことは言うまでもない。
『バンド』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グラブ | トップ | はじめました »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (K)
2017-05-17 22:49:20
Hはスタジオにも遅れてくるイメージ。最近は改善された気もする。
ただし、イメージは恐ろしいので、改善してもいつまでもルーズなやつと思われるぞ。
お気をつけて。
Unknown (N)
2017-05-19 08:56:56
そっか、あの時そうやったのか。
言ってくれれば下腹部どついてあげたのに。残念やわ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。