鳥ビュート アルバム

野鳥達に感謝!息子と親父の鳥見録です

タカの渡り2016in武山・・・サシバ、エゾビタキ

2016-10-16 | 野鳥
今回は息子がお届けします。(モチベーションであふれているので長文です笑)

今年もタカの渡りのシーズンがやってきたわけで、毎日天気予報を見ながらいつ飛ぶのかを予想したりなどソワソワして過ごしていました。
ですが…いつまでたっても第一陣の渡りがない…おかしい…例年なら20日前後に第一陣が飛ぶはずなのに…。 
理由としては、この季節にしては何時も天気が悪く、なかなか渡れなかったようです。
そしてついに天気予報で晴れの文字!風や視界も悪くない…溜まりに溜まっているから絶対相当数飛ぶ…行くしかない!
という訳で学校をサボり一人武山へ。
空を見ると曇っていたため不安になりながら現地に向かっていると、ツイッターに「7:30山頂上空を30羽通過、後続あり」の文字。
この調子なら200は行くだろうと予想し、焦る気持ちを抑えつつ山頂へ…
すると到着してすぐにタカ柱が! 20、30の群れが次々と渡っていきます。(数が多すぎて撮影する余裕がありませんでした笑)

その後も絶え間なく渡っていき一段落したときには300を超えていました!すごい…

帰り道ヒタキ類が多くみられる場所をのぞくと…目の前にエゾビタキが!今までにない近さで撮影できました。









この日の集計結果はなんとサシバ308羽!武山ではかなりの数です。
そしてすごいのが他の観察地でも今までにない数を記録していたのです!
稲村ケ崎では574羽、権現山1346羽、矢倉岳2061羽
中でもすごいのが静岡の杉尾山。なんと5570羽のサシバが渡っていったそうです。
この日が曇りだったにもかかわらずこれだけの数が渡った要因としては
・天気や風などの条件の悪い日が続いたために相当な数のサシバが足止めをくらっていたこと
・風が強く視界も良かったこと
この二つが大きな要因だと考えられます(個人の考えです)。

何はともあれタカの渡りをたっぷり堪能できたので良かったです(*^_^*)




『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 休耕田で初見初撮 ~ツルシ... | トップ | 里山の公園~エゾビタキ、ツ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。