イタリアワインかぶれの料理人

イタリアワインとコーヒーが大好きな料理人が、呆れるほど愉快に溢れるイタリアワインの魅力を伝えていきます。

バローロ ヴィッラドリア

2017-07-29 16:30:18 | イタリアワイン

今回、抜栓したイタリアワインはバローロ ヴィッラドリア(Barolo Villadoria) 2007です。

このワインは、3500円前後のお手頃なバローロです。風格はそれなりに漂っているバローロですが、風味に粗雑さを感じえない。悪くはないのですが、エチケットを眺めバローロだな、と思いながら納得するワインです。不味いと感じてはいません。香りは白い花、キノコ、ナツメグ。柔らかさを丸め込んだような酸とヴェルヴェットのような滑らかなタンニン、膨らみのある柔らかな果実味。味わいはふっくりとして、まとまりがあります。しかし、何故かお腹がいっぱいにならないワインでした。でも、酔い心地は良いワインです。

ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファースト ボトル | トップ | カピテル クローチェ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

イタリアワイン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL