オランダで開業日記。 宿屋&下宿屋とヒーリングサロンはじめました♪

オランダでホリステックヘルスコーチが営むB&Bです。
ヒーリングサロンやバレエ学校の生徒さんをお預かりしてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オランダの実りの秋、デンハーグの収穫祭

2016-10-30 21:53:08 | 日記
秋晴れの日曜日、デンハーグのある広場では地元産の野菜や果物で収穫祭がありました。



毎年、参加させてもらっていますが
新鮮なハーブのお茶、暖かいチョコミルク、りんごケーキに人参ケーキが無料で振る舞われました。


大きなテントの下は野外キッチン。
焼いたり煮たり、材料はすべて近場から収穫されたものばかり。




自然な暮らしをしたいと思うと、田舎暮らしがいい、ような気もしますが、このように都会の中で
自然を楽しむ、食べることを楽しむことに私は豊かさを感じています。

今日は、ハーブ茶に暖かなホットチョコレート、お野菜スープ、ケーキなどを頂きました。

そして、一杯一杯淹れられたおいしい珈琲にも感激しました。

その列に並んでいた方とハーブに囲まれた椅子で話しはじめて、結局、一時間も話し込み、
初対面なのに面白いですよね。



ちょうどハロウィンの週末、子供も大人も絵をかいて楽しそうです。






遊具はゲームではなく、体を使うことも大切。オランダはまだ、このように野外で子供が遊ぶ姿を見かけます。
その度にこちらもほっくりきます。



今日、コーヒー一杯で話し込んだ女性は
デンハーグに引っ越して一年のオランダ人でした。
とても素敵な方で、いままではアムステルダムでバリバリの銀行員だったそうですが
プライベートの変化もあり、ぜんぶ変更して、現在に至るということです。

あはは、わたしもですよーと意気投合。

最後は連絡先を交換して、

またお会いできるといいですよね。

こういったイベントは知らない人同士を結び付けてくれます。

いつからか、私は日本人の集まりに好んでいかなくなりました、もちろんお友達とはお茶したり楽しくやっていますが
もう無理をして、わざわざアムステルフェーンまでいくとか、日本人コミュニティを求めない生活になって

やっとオランダ人の生活を垣間見れるようになったかもしれません。



ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【オランダ起業】一人商売で... | トップ | 【オランダ起業】経理の本が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL